You are here

東京で腕の良い美容師さんと歯医者さん

やっと引越しが終わって岡山に落ち着きました。
このところ首都圏では毎日のように地震がありましたが、こちらに来てからは一切ありません。
気分的にかなり楽になりました。

ところで、腕の良い美容師さんや歯医者さんは誰もが求めているものです。
今日は僕が首都圏にいたときにお世話になっていた腕の良い美容師さんと歯医者さんをみなさんにご紹介しようと思います。
まずは美容師さんですが、このブログで2番目にアクセスの多い記事のネタを提供してくれた例の原宿の美容師さんです。
http://kayskayomura.com/ja/node/46
名前は新井さん。年令は30代前半。

arai.jpg
(左が僕、右が新井さん)

3年ほどお世話になりましたが、僕から見てパーフェクトな美容師さんです。
まずセンスが良い。
「こんな感じに」とオーダーすると、9割はオーダー通りで1割は今風に改善してくれます。
3年間、失敗はゼロでした。
(ちなみにトップの写真も新井さんのカットです)
「お任せします」とオーダーすると、自分の好みで好き勝手に切る美容師は結構いますが、新井さんはそんな人ではありません。
その人の服装や雰囲気に合わせたデザインをしてくれます。
あと、カット中の会話も大人の話題に対応できる人です。
無言ではなく、しゃべりすぎず、会話の内容も大人。
美容師以外の仕事でも十分にやっていけそうな人です。
今は原宿の「トリート」というお店で働いていますので、気軽に予約してください。
http://www.treat-hair.co.jp/
新井さん個人のメルアドも後ほど掲載します。

あと、僕がお世話になっている歯医者さんは親戚(いとこ)なのですが、親戚の身びいきということではなくて本当に腕が良いです。
僕自身、歯にはこだわりがあり、今までに総額400万円は歯に費やしました(セラミッククラウン)。
そして前歯は3回やり直しています。
最初の歯医者に作ってもらった前歯2本(30万円)は審美的に納得できず、別の歯医者にやり直してもらいましたが(前歯と奥歯6本計80万円)それも納得できず、最後にそれまで音信不通だったいとこに助けを求め、すべてやりなおしてもらいました。
僕のこだわりは自然な美しさです。
たとえば新庄が歯を直していることは一目瞭然ですが、彼の歯はきれいではあるものの不自然です。
彼の上あごの歯は全体的にはきれいなアーチ型でそれは良いのですが、一本一本の歯並びは不自然に整いすぎています。
人間の歯というのは並んでいる2本の歯が横一直線に並ぶことはありません。
必ず少し段違いに並んでいます。
新庄の歯と僕の歯を見比べてください。

sinjo.jpg

ha.jpg

僕の歯は少し段違いにしていますが、違いが分かるでしょうか?

とにかく僕は歯に対してこだわりがあり、そしていとこは僕の要求に完璧に応えてくれました。
そんな彼ですから、顧客には某大手化粧品会社のCMをやっていた有名女優、朝のワイドショーでおなじみの某女性タレント、某遊戯系会社のオーナー(大富豪)などがいたりします。
自信を持っておすすめできる歯医者さんです。
ただし申し訳ないのですが、それなりの腕を持つ男なので、ちょっとした虫歯のお客さんは紹介できません。
ごめんなさい。
セラミックやインプラントの治療を予定していて、金額よりも技術に重きを置く人だけ紹介させていただければと思います。
(そもそもここで紹介することも彼には言っていないので、怒られるかも知れません)
すいませんが、よろしくお願いします。
彼の勤務地は新宿ですので、興味のある方はどうぞメールを下さい。

itoko.jpg
(左が僕、右がいとこ)

ブログカテゴリ: 

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer