ミッチェル・クームスのカウントダウンが始まりそうです

ブログカテゴリ

ミッチェル・クームスのカウントダウンが始まりそうです。

2012年3月15日 http://www.facebook.com/photo.php?fbid=3589962154199&set=a.160333616979… mitchell3-15.jpg 男 「カウントダウンが来るのか?」 ミッチェル 「まもなく」 mitchell3-15-2.jpg ミッチェル 「これを見ろ。(311津波警告へのリンク)。次の津波でも同じような警告を出すから」 質問者 「次はどこ?」 ミッチェル 「2011年3月11日に言ったとおり、次はカリフォルニアだ」 質問者 「いつ?」 ミッチェル 「104時間前警告を出したきっかり104時間後だ。もう一度分単位で時間通りに的中させるつもりだ」

ということで、次はカリフォルニアだそうです。 ちなみにクームスは311津波の発生時間を分単位で的中させたと言っています。 僕がそれを検証するためには彼が書き込んだ場所を特定して時差を計算する必要がありますが、いまだにどこから書き込んだか分かりません。 しかし少なくとも5時間以内の誤差で的中させたのは検証済みですから、分単位の的中というのもたぶん事実だろうと思います。

パーマリンク

大村けいすけ による「」への返信

私も留学中サンフランシスコに住んでいましたが、あの街は自然と文化に恵まれた本当に美しい街でした。人も穏やかでユニークで、大好きな街です。
あの街が破壊されてしまったら本当に悲しい。

しかし、こういう話しを人に伝えるというのは難しいですね。 友人が住んでいるし、あの街を愛しているからこそ助かって欲しくて友人に知らせたら、(もちろんなるべく余計な不安定を煽らないように伝えたつもりですが)かえって怒らせてしまったようでした。 とても残念です。
あの夕日の綺麗な街や人々が、無事であるよう祈るばかりです。

ツイッターを見ると、このページを紹介しているツイートの半分以上が「カウントダウンが始まった」と言っていますが、カウントダウンはまだです。
始まりそうなだけです。

あと、僕がクームスを紹介したせいで彼のフェイスブックページに日本人のコメントが付くようになりましたが、どのコメントも「日本は大丈夫か?」です。
カリフォルニアに対する心配もなければクームスのハッキングに対する感謝もない。
ただ自分の心配だけ。
日本人はつくづく赤ん坊だと思います。
無邪気なエゴイスト。

同感です。
日本人の'私は大丈夫でしょうか'といった自分の事しか考えられないコメントもガッカリしましたが、日本人にせよ他の国の方にせよ、まるで楽しいビッグイベントを待つかのようなコメントにはビックリしました。
また、統合的に辞書をひきながらでも読んでみる努力もせず、soonという単語と九州地方にある星マークだけで、「九州地方に震源のマークがついて直ぐだって」などと見当違いなコメントを掲示板に投稿している人もいましたが、幼いだけではなく危険です。
変化のある時代だからこそ、もう少し各自が言動に責任を持つべきだと思います。

初めて書き込みさせて頂きます
いつも為になる記事ありがとうございます

今回のクームスの動きは気になりますね
カウントダウン開始のフラグがたったのでしょうかね
日本人の書き込みは同じく情けない思いを抱きました
「私は日本に住んでいますが、大丈夫ですか?」とか
自分の事しか考えていない発言には残念ですね
私は宮城県在住ですが、震災時に自分だけ助かれば良い精神は
ナンセンスと改めて思わせられました、助け合ったほうが良いと思います
震災が起きたら長く厳しい時間が続きます1人では生きるのは辛すぎます

クームスの情報は少ないので大村さんの情報提供は助かります
本当にありがとうございます☆

大村さん、ちょっとご無沙汰してしまいました。先日は予定が狂いオフ会への参加が叶わず、すみませんでした。

ミッチェル・クームスに関しての一連の記事も、以前のジョセフ・ティティル同様非常に興味深いですね。大村さんの探求心には、いつも頭が下がります。

いよいよ大きな災害など、時代の変わる節目がやってくるのですかね・・・。私も大村さん同様に東京の住まいを解約し完全に九州在住となりましたが、ちょうど良いタイミングだったかもしれないですね。
最近は畑にせっせと畝とこしらえ、石灰を散布し、4月の種蒔きに向けて忙しい毎日です。競馬関連の仕事やホームページ制作もいまだにやってますが、段々興味が薄れてきています(とくに競馬ですね笑)。

農業はやってみると楽しいですよ。土をいじるだけで食べ物が手に入るなんて、なんと気楽なんでしょう!・・・まァ色々と今後苦心もあると思います。が、しかし、今はそんな気分ですらあります。自分が対象にしているのは二世代目以降の種が取れないモンサント系のF1種ではなく、日本古来の固定種です。どんどん作って種の採取も行い、九州奥地に一大農園を作りたいと野望に燃えています(^^)
株価だのTOPIXだのアレコレ気にしながら生きていた過去が、なんだか馬鹿馬鹿しくもったいない時間であったような気さえします。

まァ、阿蘇山が大噴火など起こしたら破滅ですけども・・・汗

あと、もう何があろうと自分は自分なりの道をみつけた、とも感じているので、来るなら来いという感覚もあります。昨年の今頃と比べると、不思議なほど心がスーッと落ち着いています。何があろうと絶対に生き延びてやるぞ!笑・・・
大村さんもご自愛ください。また農業の成果等について、ご連絡いたします。

野口さん、こんにちは

モンサント系のF1種ですか。
そのあたりの話は良くわからないので、いずれご教示願います。
畑については僕も岡山で物件を見ているんですが、農地法が壁ですね。
安い土地があっても農民ではないので買えない。
とりあえず買って登記は後回しという手もあるのかもしれませんが、そのあたりもどんな方法がベストなのかよく分かりません。
備蓄をしているのでとりあえずは大丈夫ですが、5年10年先を考えると今から手を打たねばと感じます。
ただ、僕も心の半分では心配しながら、残り半分では期待感のようなものがあります。
僕は西部劇が好きなんですが、ああいった世界を自分で実現するのは楽しそうです。
岡山には蒜山高原というところがあるのですが、あのあたりで牧場建設もいいかなあと想像してます。

ちょっと、横道にそれてしまいますが、パーマカルチャーに興味があるものなので、投稿します。
日本のTPP参加により、モンサント社のF1種、遺伝子組み換え作物が、日本国土を凌駕、したら、どうなってしまうのかな?と心配しているものです。
(日本の種苗会社も、もちろんF1を作って売ってますが)
なにせ、1999年以前からずっと「モンサントの社員食堂では遺伝子組み換え作物、不使用」http://t.co/XpAipvlF(英Independent紙)
とのことなので。
大村様も、農業分野に進出されるご様子なのと、
私が心配しても影響力はないけど、大村様に、ご興味を持っていただけたら、良い考えの種子が蒔けるかな、と思いまして、この欄の主旨と違いますが、投稿させていただきます。
(モンサント社についてなので、「しゅし」で、韻を踏んでみました~)

おはようございます!!大村様。

ではでは、岡山県のお友達第1号と言う事で(笑
お友達になって下さいませ!!(笑

あ、そうそう。

大村様は倉敷行かれた事有りますか?無かったら是非倉敷美観地区へ
お寄り下さい。
大原美術館と言う名の結構有名な美術館が有りまして、春夏秋冬中の絵
が少しずつ変わる美しい絵が見れますよ!!
七曜はここの美術館が大好きでゆっくり見た後は近所の「エルグレコ」(火曜サスペンスに
よく使われた喫茶店・コーヒー専門店)で飲んでみては如何でしょう(笑

大村様は芸術関係が凄くお似合いに見えましたので、
と、言いますか大村様と美術館と言うのが凄く絵になりそうなので・・・(笑

機会が有りましたら是非どうぞ!!

はじめまして、こんにちは。
時々お邪魔して拝見しております。
いつも情報を有難うございます。

311の震災後、いろいろな意味で生活が変わりました。
新聞をとらなくなり、テレビもほとんど見ることはありません。
当てにしていた情報が、操作されたものであることが良くわかり
自分で調べるようになりました。

そのなかで、ミッチェルクームスさんの情報に注目しております。
彼の情報について他の方で調べている方がいます。
添付致しますので、それにつきましてご意見をお伺いしたいです。
宜しくお願い致します。

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1173.html

カレイドさんの方でも取り上げましたか。
僕の記事を読んで書いたのではなく、読者のメールからクームスを知ってカレイドさんなりに調べて記事を書いたんでしょうね。
図らずも僕の情報収集・分析能力とカレイドさんの分析能力を比較する良い例になったと思います。
カレイドさんの記事は枝葉にこだわって肝心なところが抜けている感じです。
ミッチェル・クームスには2人いて、ハッカーのクームスと霊能者のクームスが別人であることに気がついていない。
クームスの予言については104時間前警告こそが真の警告であり、プロフィール写真の変更には意味が無いことも気がついていない感じです。
カレイドさんをこき下ろす気はないですよ。
情報収集と分析はそれだけ難しいと言うことです。
目の前の情報をダラダラ翻訳するのは簡単。
クズ情報の中から価値ある情報だけを選び出して結論を出す方が難しく、また時間もかかる。
これをきっかけに僕の分析能力を評価してもらえればうれしいです。

はじめまして。 
だいぶ以前からクームスのFacebookをフォローしている者です。

・・・水を差すようで、申し訳ありませんが、
 
大村さんは、
「クームスの予言については104時間前の警告こそが真の警告であり、プロフィール写真の変更には意味が無いことも気がついていない感じです」

と書かれていますが、大村さんは2011年の9月頃のクームスの書き込みに、以下のような物があったのをご存じでしょうか?

Mitchell Coombes ‎@Rainbow Heart, it is still true. I said I would do an 11 hour countdown for the Tokyo earthquake and change my profile picture to the Wako Clock Tower Illuminati Card. Let me re-iterate that absolutely nothing is planned for September 26-28 that includes tsunamis, earthquakes or terrorist attacks in the USA.
23 September 2011 at 06:42

と、クームス自身が「カウントダウンと同時に、自分のプロフィール写真をワコー時計台のカード(illuminati card)に変える」と書いているので、「プロフィール写真の変更に意味が無い」というのは、違うのではないかと思いました。
(クームスは時々、自分のステイタスや書き込み、フレンドの書き込みも削除したり、あるいは再掲載したりするので、この文面のキャプチャは保存しておきました)

「情報分析は、それだけ難しい」ということなのでしょうね・・・!

失礼いたしました

パーマリンク

Daisy G (未認証ユーザー) による「」への返信

Daisy Gさん、はじめまして

だいぶ前からフォローしていらっしゃったんですか。
ご指摘の書き込みは気がつきませんでした。
となると、東京に関しては104時間ではなく11時間前なのですね。
もう一つのご指摘の件ですが、僕は別の場所で「言葉による警告が主で写真の変更は従」と言っています。
ですから「プロフィール写真の変更に意味が無い」というのは、正確には「プロフィール写真の変更だけでは意味が無い」と言っているつもりなのですが、今回の件で分かったことは読者は他の記事に目を通していないと言うことです。
(重複の質問があったので削除したところ、怒って侮辱を始める人がいました)
情報分析は難しいですが、読者の反応も難しい。
誤解はおろか中傷の可能性もある。
まあ、陰謀ブログですから中傷は覚悟の上ですが。

パーマリンク

大村けいすけ による「」への返信

ご返信ありがとうございました。

クームスは、知名度が上がり始めた3・11直後からしばらくは、(勢いに乗って?)わりと頻繁に予言をしたり、警告を発していましたが、指定した日時に何事も起きなかった場合、しら~っとスルーする、、もしくは、FBフレンドから「何も起きなかったね」と指摘されると、言い訳をしたり、、と、なかなか“青い”リアクションをしていたのが、微笑ましかったです。
クームスがATSデビューを果たし、ATSの常連達からの辛辣な洗礼を受けた後あたりから、クームスの予言(カウントダウン警告)もだんだんと慎重になっていったような印象がありますね。

次はカリフォルニア・・・らしいですが、クームスは今や世界中から注目されてしまっているだけに、次のカウントダウンは一層慎重になっているのかも知れませんね。

anyways, good luck & looking forward to your future posts!

さきほどミッチェルクームスのフェイスブックの書き込みについて書いた者ですが、コメントが削除されているのを見てびっくりしました

なにか大村さんにとってまずいことでも書きましたか?

自分の手柄など気にせず、もし本当にカウントダウンが始まったのならこれをみんなに拡散させるのが先ではないでしょうか?

ご自分がブログを書くより先に閲覧者の私がコメントしてしまい、大村さんの手柄をとってしまったみたいですみませんが
よろしくお願いいたします