You are here

ミッチェル・クームスのハッキング予言が改変されて拡散しています

僕が紹介したミッチェル・クームスの予言が改変されて拡散され、迷惑な形で戻ってきています。

今現在、阿修羅掲示板の災害カテゴリでクームスの記事がアクセス2位です。

しかし記事の内容はデタラメです。

http://www.asyura2.com/12/jisin18/msg/164.html
ミッチェル・クームスは、近日中の地震警告及び東京テロ注意報をほのめかした。彼が警告を出したのは、日本時間で3月19日~20日にかけて危険日だそだ。
(略)
■東京テロ注意報
モサドのデブカファイルがアジア地域でのテロ注意報を出しています。明日から一週間位の期間です。 タイ・バンコク、マレーシア・クアラルンプール、インドネシア・ジャカルタ、バリ島、そしてなんと東京です。
ご注意下さい。

クームスはまだ警告を出していません。
クームスが警告を出したと言うデマが拡がったのは、たぶん最初にブログ、ツイッター、2ちゃんなどで拡散した人たちが、「プロフィールのアイコンの絵がかわったら注意」と言ったせいでしょう。

ミッチェル・クームスのアイコンがまた変化 津波と放射線の画像
http://okarutojishinyogen.blog.fc2.com/blog-entry-1351.html
facebookのミッチェル・クームスのアイコンに変化あり イルミナティ
http://okarutojishinyogen.blog.fc2.com/blog-entry-1316.html

僕はブログ記事の中でアイコンについて何も言っていませんし、またアイコンの変更は警告ではないことをコメント欄で明確にしています。

http://kayskayomura.com/ja/node/162#comment-1520
プロフィール写真の変更が警告のサインだという噂が出回っているようですが、クームスは繰り返し「警告はステータスアップデートに出す」と言っています。
ステータスアップデートとはツイッターのつぶやきのようなものです。
写真の変更だけでは警告にはなりません。
言葉による警告が主で写真の変更が従。
あと、次の災害が日本とは限りません。
カリフォルニアやハワイの可能性もあります。

こういった僕の発言を読みもしないでコメント欄で同じ事を聞いてきて、その発言を削除すると侮辱を始める人がいました。

http://kayskayomura.com/ja/node/191#comment-1598
さきほどミッチェルクームスのフェイスブックの書き込みについて書いた者ですが、コメントが削除されているのを見てびっくりしました
なにか大村さんにとってまずいことでも書きましたか?
自分の手柄など気にせず、もし本当にカウントダウンが始まったのならこれをみんなに拡散させるのが先ではないでしょうか?
ご自分がブログを書くより先に閲覧者の私がコメントしてしまい、大村さんの手柄をとってしまったみたいですみませんがよろしくお願いいたします

こういう手合いは本当に迷惑です。
そしてこういった話は震災の後によくあったそうです。

http://2chnull.info/r/eco/1303566491/
411 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(宮城県)[sage] 投稿日:2011/05/27(金)

私は被災直後から避難所でボランティアしてました。
そこで見た不思議な光景は、突如発生する「行列」の存在。
何かを配ったりする予定もアナウンスもしていないのに、ある場所に突然行列ができました。
聞いてみると、なんだか分からないけど人が並んでたので、私も並びました、との由。
モノがない、情報もない、不安だ、空腹だ、という状況だと、人間はこういう行動をとる んだなと不思議に思いました。

うちの前のドラッグストア、1日に何度も長い行列ができました。
でも、そのお店が開店する情報があるわけでもなく、先頭の人は開店するかも?という気持ちで立っていただけなのですが、そこに開店するのか?と誤解した人が並び始め、たちまち大行列。
中には、こんだけ並んでるのになんで開店しない!と喚いたり、ツイッターに書きこむ人もいます。
いまも風評被害のように、そのお店の中傷情報をたまに見かけます。

それから避難所での炊き出し。
試食程度の小さなおわんに、スープと餃子1個のために千人以上が大行列します。
配る方も素人です、量の加減が分かりません。材料も足りません。
盛りが多い少ないで血相変えて起こってクレームつける人多数。
いくらねじ込んでも、それ以上ないものは配れません。
そういう炊き出しを1回やるだけで、準備に大変な労力を要し、とても毎日なんて不可能でした。

不謹慎な言い方ですが、人間、衣食住と情報を取り上げ、これらを配給制にしたならば簡単に隷属させることができるんだ、という現実を見ました。

そろそろ関東にもう一発来そうなので、一部の人は恐怖感から狂い始めています。
発信者がどれだけ正確な情報を流しても、拡散の段階で狂った人たちに改変されます。
みなさんはどうぞデマに注意してください。
ちなみに僕の文章は「クール」だとよく言われますが、それはあまり人に期待していないからです。
期待しなければ絶望も無い。
狂った世の中で正気を保つためには、あまり人に期待しないことです。

ブログカテゴリ: 

コメント

ネットの情報は信憑性や信頼性が薄いので、
話半分と言いますか、わりと適当に読んでいる人もいると思います。

なので情報を与える側としては、
自分が与えたい内容の要点を簡潔に正確に掲載することが望ましいと思われます。

相手に自分の言いたいことを正確に読み取ることを望むのは当然だと思いますが、
大村さんも自分に落ち度がなかったのか考えてみてはいかがでしょうか。

わりと適当に読んでいる人がいるのなら、そこに正確さなんて必要かな・・・。

ネットの情報は、信じるも信じないも、何を知って、何を自身に取り入れて、
何を削るかなんていうことも、自分次第だと思う。
それができない人はネットでの情報収集なんて止めたほうがいいと思う。
別に煽りでもなく、反論でもありません。ただ、そう思っただけなので、悪しからず。

正確さっていうのは情報の正確さじゃないですよ。
伝えたいことが正確に伝わるように努めると言うことです。

(勘違いされるのが嫌ならの話ですが。)

それに極端な話ですが
「適当に読んでる人がいるから自分も適当に文章を書こう」
っていうのも不誠実でしょう。

このように言うと適当に読む人も不誠実だと言うことになりますが、
ネットとはそういうものだと思います。

あと情報収集が苦手な人は情報収集をやめたほうがいいというのは
絶対に無理な話だと思います。

どれだけあなたが正しくても、
ネットから簡単に情報を得ようとする人を止めることはできません。

だからそのような中で、情報を提供する側も最善を尽くしてほしいと思ったんです。

この方がおっしゃってること、わかるような気がします。
適当に読む、というよりは思い込みで上っ面しか読めない、と言う感じじゃないかと。
陰謀論等は恐怖・不安、それでいてどこかで起こってしまうことへの期待のような相反する感覚が渦巻き、情報が曲解されることにつながるのではないかと思います。
誰しも真実が知りたい。その「真実」をお手軽にネットから見つけ出し、さも自分の見解であるかの如くあっという間に拡散されてしまう恐ろしい時代です。思い込みで読み解かれないよう、そういう表現の工夫という最善もまた必要なのかもしれません。

こう書く私もまた、思い込みによって頓珍漢な物言いをしているのかもしれませんが(汗)

大村京佑さんのユーザアバター

結論以外はあなたのおっしゃるとおりですよ。
だから僕は言っているんです。
日本の匿名文化はこういうときに致命的だと。
情報を発する側にばかり責任を負わせるのではなく、受け取る側の責任を考えて欲しいと思います。

世の中には知っていながら発信しない人が大勢います。
余計なトラブルに巻き込まれたくないからです。

返信ありがとうございます。
私には中学生の息子がいるのですが、子を通してインターネットを垣間見ると
自分の名前さえ出てなければ中学名、住む地域、悪口の対象者の実名・・・
それぞれが出す情報が少しでも、つながりを辿れば個人を特定されかねないというのに
当人も、そしてそんな情報流出を管理できない親御さんものんきなものだと考えさせられます。

匿名サイトであっても、事件性がある場合は警察が動いて個人特定を出来るのですし、
匿名というのは暗に、自分が本気で誰かに探されていないだけのことだという意識で
コメントや掲示板、ブログには書き込むようにしておりますが
おっしゃるとおり、問題のある発言をして責めを受けることがあっても容易に逃げてしまえます。
受け取る側の責任はない、発信者には「匿名で」徹底的に責めまくる・・・ではやってられなくなるであろうに、発信し続ける本当に大村さんはすごい方だと、信頼を寄せてHPを拝読しております。

世の「匿名」は透明人間の薬を飲むがごとくなのでしょうね。
実態は裸の王様かもしれないのに。

こんばんわ、昨日、嫌味半分なコメントを残してしまった者です。

昨日はいろいろなことが重なり、地震に対する恐怖心からあのようなひどい内容のコメントを残してしまい、大変ご迷惑をお掛けしてすみませんでした。

心からお詫び申し上げます。

私が無知なため、また、大村さんのこのサイトのどの部分にもこの事についての言及がないため、改めて、しつこいですが書かせて頂けたらと思います。

また不愉快な思いをさせてしまいましたらすみません。

本日、ミッチェルが正式に104時間後に地震が来ると書いていました。

私の英語の知識も浅いため、翻訳能力が足りず、これがカリフォルニアについての事か日本についての事かいまいち理解できませんでした。

こんな私にでも分かるよう、大村さんに教えて頂けたらと思います。

何度もすみませんでした。

>投稿者:匿名ユーザ (未認証ユーザ) 投稿日時:月, 2012-03-19 00:15
あなた、英語だけでなく日本語すらも読解力のかけらも無いんですか?

・ミッチェル氏は「まもなくカウントダウンが始まりそうだ」と書いている。
・カウントダウンはこのような文章で警告すると去年の3月7日のコメントを掲載している。
・カウントダウンはまだ始まっていない。

あなたは大村氏の最近の記事やコメントすらも読めていない。
あなたの求める答えはそこにもここにも出ています。
それなのに自分がわからないからといって大村氏にこれ以上の説明を求めるとは何様ですか?
他人様に依存しすぎですよ。

もっと自分で情報精査する能力を養ったほうが今後のあなたのためになると思います。

それでも勘違いしている方がいるんです。
ですから情報を正しく書くだけでなく、勘違いを防ぐような工夫をすることも求められると思ったんです。
相手が全てを真剣に読んでくれるとは限らないから、簡潔にわかりやすい文章が必要だと。
たとえば文章の最後に要点を短くまとめておくなどです。
長い文章だけで説明してしまうと、情報が多すぎて
読み手が後から思い出すときに間違いを引き起こしやすいです。
ネットで情報を与える側は、理不尽ですが、読み手より努力が必要になると思ったんです。

こんばんは。先週ぐらいから拝見させて頂いてます。
ミッチェルクームスの件ですが、自分も2chでの拡散の仕方に唖然としてました。
こちらの記事を拝見していなかったら一緒に騒いでいたかもしれません。
それほどに、無責任或いは巧妙な拡散の仕方でした。

地震雲に関してもそうです
毎日空を眺めていたら、時折見かけるような不思議な雲も
彼等にかかると 『○○大震災の前に見た!』 となってしまいます。

季節の変わり目です、どうぞご自愛ください。

大村さんの話をこのカレイドスコープというサイトも載せてました.
このブログは真面目で一見信頼おけると思って見てましたが結局デマブログだったんですね..
今回の件で情報の裏をとらずに書いてるのがバレバレ.

大村京佑さんのユーザアバター

僕もちょっと唖然としてしまいました。
しかし彼に悪気はないと思いますよ。
陰謀論を書くのはそれだけ難しいと言うことです。

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer