You are here

日本の僧侶について

僧侶と言っても仏教。仏教の宗派すべてを含めて言いたいことがある。

謙虚で人格の立派な坊さんもいるのに、一部の坊さんは
人格に問題があって腹が立った。

権威と権力が好きな住職。
傲慢で視野が狭い住職。
金と女が大好きな住職。

精神病みたいな性格をポロリと見せる住職。

金が好きな住職は、1人の信者がお布施100万円出しても「少ない」と言っていた。

女好きの寺は静岡の大石寺で、少女の買春事件や
女性への性行為を強制する事件を何度も起こした。

危険なカルト組織とつながっていた寺も実際にある。

精神病みたいな住職は杉並区の赤い寺にいた。

伝統のある古刹では、精神病者を住職にすることはしない。

友人や知人や親せきに仏教を篤く信仰する人が多いので、
彼らには、住職の人がらをよく観察して寺を選ぶよう呼びかけた。

私自身は、仏教に幻滅している。

難解な理屈を長々と説くのを歓迎する一般人は、まずいない。

大村さんからみた日本の住職と仏教のマイナス面をお伺いしたい。

フォーラム: 

外壁が赤い寺の精神病みたいな坊さん、頭がまともじゃないって有名だよ。
格調高い寺で修行したらしいが、この赤い寺は寺としては歴史が浅い。

それに人の悪口やウソばかりいうそうだ。こんなのが住職になれたのがナゾ。

赤い寺の住職、たぶんこの人だと思うが
自分と仲の悪い人を不利に追い込むような文書を、自分の知人に配ったそうだ。

4年前か、5年前に、一人二人の知人じゃなくて、かなり大勢に配ったらしい。
証人として二人の人物のハンコまでご丁寧に捺印していたそうだ。

これが事実なら、本山から破門されても足りないと思う。

お寺関係の掲示板に、お坊さんの資格取得について説明していたので
その一部を転載します。

在家というハンドルネームの人で、本物のお坊さんだと思いますが、
プロフィールや自己紹介が無いです。
「推薦に通るだけです」の、推薦の条件と内容がハッキリわかりません。

在家さんは、僧侶には人格を求めないように言っています。

法事なんかで高い出費やお布施をする一般人には、
やっぱりお坊さんは人格者であってほしいな…が本音。

人格のおかしい人や裏で何やってるかわからない人でも、
僧侶や住職になれるのが本当だったら、高額なお布施をするのが
イヤになります。

Name: 在家
Title: Re:僧侶である知人が弱者いじめの常習犯

僧籍は人間性に関わらず条件さえ整えば誰でも取れます。
仏教大学を卒後するか、仏門に弟子入りして推薦に通るだけです。
そこで問われるのは最低限の仏教の知識と職業訓練です。
それは一民間の資格に過ぎないので、あまり買いかぶりしないでくださいね。
僧侶が偉い(格調高い)なんて思い込んでいる僧侶の責任だけでなくて、そう思い込ませている周りにも同じ思い込みがあります。
人は自分を映す鏡なんですよ。

大村京佑さんのユーザアバター

1週間ぐらい前、「東本願寺、僧侶2人に残業代未払い 4年間で約650万円」というニュースがありました。

えっ残業代!?
僧侶って労働者なの?
お寺は営利事業?

坊主の仕事が修行ではなくて営利事業なら人格なんてあるわけないですね。

「他人をタダ働きさせれば違法ですよ」

寺の仕組みや、坊さんの社会的位置づけというのは、一般人にはあまり知られていません。非正規雇用の仕事でも、他人をタダ働きさせたら法律違反です。

明治時代以前の昔には、「僧侶は社会から引退した人」「生きたままであの世に奉仕する人」という位置づけで、坊さんは重い犯罪を犯しても、死刑になる事は珍しかったといいます。死者の供養以外には、薬草の知識を教えたり、寺子屋作って子供を教育するなど、福祉の仕事が多かったそうです。現代はどうでしょう。
資格さえ取れば誰でも僧侶になれるんだったら、金儲けしたくて僧になる人も
出てくると思います。
般若心経を一度読経してもらったら40万円請求された話も聞きました。

現代では、修行や奉仕よりも、商売・会社としてのお寺なんでしょうか…。

『東本願寺で残業代未払い 僧侶2人に660万円 』
2017/4/26

「ツィッター」より
今回の報道を受けて、ネット上でも様々な意見が飛び交っている。
・お寺に勤めるのもサラリーマンと言うことか。
・素朴な疑問だが、それは修行じゃないのか?
・ブラック起業か?
特殊な職業なだけに、残業代、という言葉の響きに違和感を持つ人も多い。

「日本経済新聞」より。
 真宗大谷派(本山・東本願寺、京都市下京区)が非正規雇用で勤務していた男性僧侶2人から未払いの残業代の支払いを求められ、2013年11月~今年3月までの計約660万円を支払っていたことが26日、分かった。
 2人は全国の門徒が泊まりがけで奉仕のために訪れる東本願寺境内の研修施設の世話係。13年4月から勤務し、今年3月末に雇い止めになった。早朝出勤、深夜退勤もあり、時間外労働は多い月で計130時間に上っていた。
 きょうとユニオン(同市南区)が15年11月から団体交渉を実施。その結果、未払いだけでなく、大谷派が労働時間を把握していなかったことや、職員組合と残業代を支払わないという違法な覚書を1973年に交わしていたことが分かった。世話係に対し、40年以上残業代を支払っていなかった可能性があるという。

 大谷派は「労働実態を把握できていなかったことが一番の問題。信仰と仕事の両面を考慮して法令順守に努めていきたい」とコメントした。〔共同〕

杉並区の赤い寺というのは
生楽寺のことだろうか。ここの住職には良くないうわさが多い。

修行中の若い僧侶はまじめで熱心な人ばかりです。
権力を持っている人たちの中に、悪い人もいるのは本当だ。

下井草のガイコツみたいな顔した住職、ありゃマムシみたいな性格だって陰で言われてるよ。

生楽寺=うそつき。毒ヘビ。

大村さん、寺の名前を書いたコメは消してください。
ここに書かれている寺のあるじは、本島に怖い人です。
何をするかわからないと言われています。放置していたら、何が起きるかわかりません。

管理人さんのコメントがないです。
宗教に詳しいひとなので期待してます。

大村京佑さんのユーザアバター

お返事遅れました。
身内の葬式でバタバタしてました。
タイミングよく仏教について考えていましたが、あの意味の分からないお経、ナンミョーホーレンゲーキョー、何か意味があるんでしょうか?
意味が分からない言葉をつぶやいたら功徳があるなんて発想は1000年以上前のものですよ。
そんな意味のないことをいまだに続けていて、誰も何の疑問も感じていないところが日本の仏教の姿だと思います。
最近はアマゾンがお坊さん便という派遣業をはじめて、「坊主は商売じゃない」とお寺が文句を言っているらしいですが、あまり説得力がないですね。
いまどき精神的に悩んだ人がお寺に救いを求めたりしませんよ。
そのお坊さんの派遣にしてもとりあえずはニーズがあるとして、そのうちに葬式にお坊さんを呼ぶこと自体が無意味だとみんな気がつくかもしれません。
お葬式にお坊さんを呼ぶなら、故人の生前に精神面をサポートして、その人の精神面をよく知っている人であるべきだと思います。
そのお坊さんが葬式で、家族すら知らない故人の心の裏側、悩み、思い、生き様、考え方などを話してくれたら、遺族も感謝を込めてお布施を出すんじゃないでしょうか。
身内の葬式をしながら、そんなことを考えました。

葬儀でも追善供養でも、必ずお坊さんを呼んで法要をしないと
先祖や故人が成仏できないと信じている人は多いです。

私の家庭は経済的に苦しいのですが、家族が法要を強く希望するので
何回忌という、周期がめぐってくるたびに、大枚はたいて供養をします。

法要や供養を続けたからといって、その家系が栄えたりするでしょうか。
残された子孫や家族の、心をなぐさめる意味の方が強いのではないでしょうか。

墓参りしないと不幸になるといって、相談者をビビらせる有名人も過去にいました。

墓参りと先祖供養を、貧しいながらも継続している人を何人も知っていますが、
その人たちの中には不幸・不運が続き子孫もなく、老後は孤独死しそうな人もいます。

なにごとも、過信してのめりこむのはかえって悪いと思います。
ほどぼとで良いではないか。

お寺も生活のために収入が必要なのは皆が理解していること。

それでも、法事では高額のお金を使う。富裕でない普通の家庭では苦しい。

いっそ、時代が大きく変われば供養法事の負担も軽くなって、富裕じゃない多くの家庭が
救われると思っています。

平成10年頃の新聞に載った事件で、「僧が少女を買った」というのがある。
その当時は静岡の大石寺にいた僧で、余罪もあったという。

昨年か今年になってからでも、日本各地で中年の僧が事件や問題を起こした。

「どこの寺でも起こりうる」という考えは、私は持ちたくない。
「そんなことは起きないのが通常だ」と私は思う。

難しい理論や専門用語を延々と聞かされても、その内容が、実際に役立ったことは少ない。

難しい理論を学び、過酷な修行に耐えて何らかの資格を得ても、
問題行動を起こす人が出てくるようでは「何のための修行」だろうか。

立派な人格者になる人も大勢いるというのに、それでも僅かな人達が問題を起こすのは、
修行と学問だけでは救われないものがあるからだ。

釈迦が生きていた時代にはなかった理論や教義が多すぎる。
原点に立ち返って、もっとシンプルで解りやすい仏教のほうが、
私は歓迎する。

釈迦の教えや昔の高僧の教えが、あとから複雑に発展したことも、
仏教ばなれを加速させる要素だと思う。

大阪府河内長野市の寺院で不正が発覚。
建築関係でできた大量の土砂を、境内の空き地に受け入れる見返りとして、
大金を受け取っていた事実が発覚。

不要な土砂の捨て場所に困った業者には同情できるが、
他人の弱みに付け込んで見返りに金を要求し、
かなりの金額を稼いできた寺院には怒りすら覚えた。

寺や神社の堕落腐敗ぶりは一休さんの時代から知られていたが、
現代の方がひどい…と感じるのは私だけだろうか。

学校教員の不正行為・わいせつ行為は近年珍しくなくなった。
教員も寺院も昔は「神聖な職業」と言われ尊敬されていた。
「聖職者」という言葉自体が死語になっていい。

僧侶も教員も職業のひとつでしかなく、聖職者でないなら、
税金の徴収をきびしくしてほしい。

無許可で土砂搬入疑い 大阪、僧侶ら6人逮捕
日本経済新聞ほか2017/5/16 11:52

 大阪府河内長野市の山中に無許可で土砂を運び込んだとして、府警生活環境課は16日、搬入現場の土地を所有する宗教法人成田山不動院(本部・同府東大阪市)の僧侶、坂田義明容疑者(67)=兵庫県姫路市広峰1=ら6人を府砂防指定地管理条例違反などの疑いで逮捕した。

 他に逮捕されたのは、大阪市旭区の建設会社「松尚建設」(破産手続き中)の取締役、松島募容疑者(67)ら。搬入された土砂は昨年9月に崩落して水道水の水源となっている1級河川の石川に流れ込み、付近では一時取水制限が実施される事態を招いた。

 6人の逮捕容疑は共謀して昨年8~9月、府の許可を得ずに、河内長野市内にある法人の関連施設の敷地内に土砂を搬入して盛り土した疑いが持たれている。

 同課は昨年12月、法人の関連施設などを同容疑で家宅捜索していた。法人は千葉県成田市の成田山新勝寺とは別法人という。

●僧籍者が一気に6人も逮捕!
国は、寺への課税を厳しくしてください。

佐賀県の宗教法人が陶器販売などを装い高金利で融資をしていた出資法違反事件で、逮捕された代表らが架空の信者を記した名簿を県に提出し、法人設立の認証を受けた疑いのあることが16日、捜査関係者への取材で分かった。代表らが融資で不正に得た利益は5億円以上。兵庫県警などは憲法が保障する信教の自由を悪用したヤミ金融事件とみて実態解明を進めている。(記者名の記載を略)

名簿記載者、「私は信者でない」「名簿に載っていることも知らなかった」

 舞台は佐賀県伊万里市の宗教法人「至誠光魂(しせいこんごう)寺」。兵庫など3県警の合同捜査本部は今月1日、出資法違反(超高金利)の疑いで代表の立石扇山(せんざん)容疑者(77)ら4人を逮捕した。

 佐賀県によると、立石容疑者らは過去の活動報告や信者名簿を県に提出し、平成22年9月に宗教法人設立の認証を受けていた。

 捜査関係者によると、県に提出された名簿には立石容疑者の知人らが信者として記されていた。ところが、合同捜査本部が名簿に記された百数十人のうち何人かに事情を聴いたところ、みな「私は信者ではない」「名簿に載っていることも知らなかった」などと、関わりを否定するような説明をしたという。県側も法人設立時に信者をチェックしておらず、でっちあげの名簿だった疑いが強まっている。

聖職者の不祥事について

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12144814522
↑ヤフー知恵袋「なぜ日蓮正宗のお坊さんはJKを買春するのですか」
JKは「女子高生」または「常識的に考えて」の意味。
逮捕の報道は平成10年5月。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1192073466
↑ヤフー知恵袋「日顕宗の坊主。性欲のはけ口が心配です」

http://yuekijyoho.net/sakatayoshiaki-naritasanfudoin-soryo-taiho
↑大阪河内の寺で起きた不祥事を解説するサイト。
この事件には裏があって闇が深いという。

歴史教育では
「織田信長は、腐敗堕落した寺を焼打ちにした」と言う。
焼打ちされたとされる寺の基礎部を
化学的に調べても、焼けたという証拠が見つからなかった。

歴史教育も、義務教育のレベルから見直しが必要だと
よく言われる。

寺院関係、宗教関係で起きた不祥事についても、
露見するのは「氷山の一角」ではないのか。
戒律が守れない人を僧にすることじたいが無理だと思う。

明治になり、僧籍者も結婚が公認された時は、
多くの僧から喜ばれたという。
僧でも自分の子孫は残したい。女も嫌いになれない。

聖職者の性欲は許せても、金儲けや権力の為に
信仰の自由を利用するのが一番悪い。

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer