You are here

津波を予言していた霊能者ジョセフ・ティテル(Joseph Tittel)

今回の東北地震を予言していた人物では霊能者の松原照子さんが有名ですが、地震の後に来る津波を予言していたのはアメリカの霊能力者、ジョセフ・ティテル(Joseph Tittel)さんだけかもしれません。ティテルさんはアメリカの音楽テレビ番組MTV内でマイケル・ジャクソンの死を予言した人として知られており、週に一度、インターネットで放送を行っています。そしてその放送の中で今年の元旦に「2011年に起きる世界の出来事」としていくつかの予言を行い、日本の津波を予言しました。

You know we never really heard, at least I haven’t, of places being hit by tsunamis until the past few years. Well over the next few years you will unfortunately begin to hear a whole lot more about them . Three major ones occur over the next 12 to 14 months bringing complete devastation to the areas. One may hit Japan, China and Mexico while I believe one place that was already hit will be hit again or one will occur within 100 miles of the last tsunami.

訳: 津波による被害のニュースを聞くようになったのはここ最近のことだと思います。少なくとも僕は今まで聞いたことがありません。しかしこれから数年間、みなさんは津波の被害を何度も耳にすることになります。これから12ヶ月から14ヶ月ぐらいの間に津波が大きな被害をもたらします。そのうちのひとつは日本、中国、メキシコのいずれかです。そして一度襲われた場所が2度襲われます。あるい一度襲われた場所から150キロ以内の場所が襲われます。
http://spiritmanjoseph.blogspot.com/2011/01/2011-2012-celebrity-world-ps...

日本は地震が多いですから地震の予知は比較的簡単です。いつも言っていればいつかは当たります。しかし大きな津波は50年に一度ですから、本当に能力がないと当たりませんね。しかもジョセフ・ティテルさんは2度襲われると言っています。4月14日の読売新聞のニュースでは、津波伴うM8級の地震が1か月内にも再来とのことです。

(2011年4月14日03時15分 読売新聞)
東日本大震災の震源域の東側で、マグニチュード(M)8級の巨大地震が発生する可能性が高いとして、複数の研究機関が分析を進めている。 日本海溝の東側で海のプレート(岩板)が引っ張られる力が強くなっているためで、早ければ1か月以内に津波を伴う地震が再来する危険がある。 M9・0の東日本大震災は、押し合っていた海のプレートと陸のプレートの境界面が破壊されて起きた。そのため周辺の地殻にかかる力が変化し、東日本全体で地震が誘発されている。 京都大防災研究所の遠田晋次准教授(地震地質学)は全地球測位システム(GPS)の測定データから、海のプレート内部で引っ張られる力が強くなっていることを突き止めた。明治三陸地震(1896年)の37年後、昭和三陸地震を起こしたメカニズムと共通しているという。「今、昭和三陸規模の地震が起きると、仙台市で10メートルの津波が押し寄せる計算になる」と言う。

しかもティテルさんの予言はこれだけにとどまりません。原発事故についても予言しています。

http://spiritmanjoseph.blogspot.com/2011/01/2011-2012-celebrity-world-ps...
A major accident occurs at a chemical or nuclear plant causing an explosion, fire and chemical leak out and into the air. These chemicals are deadly and at first the people are told it is ok and non-toxic until they realize they were wrong and hundreds of people rush into the emergency rooms due to illness and burn-like rashes covering their skin. I’m not sure where this is going to occur but once again this particular prediction could occur in Russia. I do not think it will be in the U.S. but can not tell. I also see people wearing heavy duty gas masks.

訳: 化学工場、もしくは原子力発電所で爆発、火災、空気汚染をともなう事故が発生します。この汚染は死に至るもので、最初の発表は何も問題がないというものですが、それが嘘であることが後に分かり、人々は病気や皮膚の異常などから救護センターに駆け込みます。これがどこで発生するかはわかりません。ロシアかもしれませんが、アメリカではないと思います。ガスマスクをしている人が見えます。



この予言は場所は特定していないものの、政府が最初に「何も問題ない」と発表して後からそれが嘘だったとわかるのはまさに福島第一原子力発電所のことではないでしょうか。


    



ジョセフ・ティテルさんの予言は群を抜いていると思います。これからもレポートする予定です。

ブログカテゴリ: 

コメント

昔の有名な預言者で・エドガーケイシーと言う人が・日本は海に沈むと言ってましたが・其れと同じで2011年の311直前に来た・太った預言者と全く同じ穴の狢で・予言実行部隊のイルミナティ(フリーメーソン)の・預言者部門(広報部)の仲間です・画像とかであたかもエレーニン彗星だとか・超新星爆発とか・木星太陽化計画だとか・似た様な内容で同じ話へと世論を誘導する作戦でしょう・こんな風に堂々と未来の出来事を発表しても・アメリカ政府から何のお咎めも無いなんて変です

  予言の話題で共通しているのは、悪い予言が的中した直後から、その予言者を祀り上げるような
反応をする人が急増する事。悪い予言は当たらない方が良いのに「そらまた当てたよ、彼(OR彼女)は
世界有数の予知能力者だ」という感じで。予言が当たる度に喜んでいるように見える。
外れたら外れたで「詐欺よばわり」されてバッシング。
知名度を上げた予言者は、当たっても外れても週刊誌のネタにされ、マスコミの金儲けに利用される。
世界をハッピーにするような明るい話題のほうは、予言で誰かが的中させてもあまり話題にならない。

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer