You are here

Error message

  • Deprecated function: The each() function is deprecated. This message will be suppressed on further calls in book_prev() (line 775 of /home/users/1/heavy.jp-omura/web/kayskayomura/modules/book/book.module).
  • Deprecated function: implode(): Passing glue string after array is deprecated. Swap the parameters in drupal_get_feeds() (line 394 of /home/users/1/heavy.jp-omura/web/kayskayomura/includes/common.inc).

恋愛を否定する和の思想が未婚・オタクの原因です その2 恋愛結婚はLOVEの思想

日本の若者が結婚できない理由の根底には日本の欧米化があると僕は考えています。
日本の伝統的な結婚はお見合い結婚です。
恋愛結婚は今でこそ一般的ですが、太平洋戦争の前までは全体の15パーセント以下に過ぎませんでした。
それが戦後から圧倒的な人気を得て、今では結婚総数の9割以上が恋愛結婚です。

z2_2_1.gif
国立社会保障・人口問題研究所 第12回出生動向基本調査より
http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou12/chapter2.html

ちなみに2009年の婚姻件数は71万4,000件です(厚生労働省統計)。
戦後、これほど人気になった恋愛結婚ですが、しかし恋愛結婚とは何かを教えてくれる人は日本にはいません。
ためしにwikiページで「恋愛結婚」を検索してみましょう。
出てくる説明文はたったの8行です(2011年6月現在)。
たったの8行!

恋愛結婚(れんあいけっこん)とは、恋愛をへた婚姻の事。しばしばお見合い結婚と対比されて使われる。

第二次世界大戦前の日本では、結婚は家と家との結びつきであるとされ、家長の意向による結婚が多かった(家制度も参照)。結婚は妻が嫁として夫の家に入る事であった。戦後はロマンチック・ラブイデオロギーの浸透により、お見合い結婚であっても、本人の意向を無視した、双方の家の意向にのみ基づいた結婚は忌避されるようになり、夫婦の間の愛情をもった繋がりが強調されていった。現代では恋愛結婚が多く、お見合い結婚であっても夫婦間の性愛の要素を含んだ愛情が前提となっている。近年の日本では、見合い結婚の機会が減少したこともあり、結婚にこぎ着けられない例が増えているとも言われている。こうした風潮が晩婚化・非婚化を招いているという指摘もある。一部の職種(警察官など)や地域では、結婚していない者は社会人として問題があるという価値観が根強いため、お見合いの場がよく設けられる。

ためしに「機動戦士ガンダム」を検索してみましょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E5%A3%AB%E3%82%...
500行以上あります。

そしてwikiページの説明は短いだけでなく中身もない。
ただ単に「お見合い結婚が減って恋愛結婚が増えた」と説明しているだけで、それならば恋愛結婚とは何か?ということについては何も説明していない。
読者の中には「人を好きになって結婚することが恋愛結婚である。人を好きになることに理屈はいらない」と言う人もいるかもしれません。
しかしそれは違います。
恋愛結婚の基礎が単なる感情であれば、相手を嫌いになったらどうするのか?
離婚するのか?
日本の結婚制度は嫌いになったからと言って一方的に解消できる制度ではありません。
逆にその点を利用して、好き合った男女がお互いの関係を強めるために結婚をしている例はよくあることだと思います。
そして一時の感情が冷めたらあとは惰性で結婚を続ける。
お互いに浮気をし、子供が大きくなったら離婚。
そしてそんな親たちを見て、子供たちは最初から結婚しない。
そんなバカげた結婚は日本には多いと思います。
恋愛結婚とは感情を基礎とした制度ではありません。
結婚とは一時的な感情を超えた男女の結びつきです。
結婚には一夫一婦に限らず、一夫多妻の結婚もあります。
家父長制に対しては夫婦別姓の考え方もあります。
結婚には財産の共有があり、子供の教育があります。
恋愛結婚もまたそういったさまざまな形態、さまざまな考え方の中の一つの考え方であり、決して感情のみを基礎とした結婚ではないのです。
では恋愛結婚の考え方とは何か?
恋愛結婚は西洋の思想です。
そもそも「恋愛」という言葉自体がかつての日本語には存在しなかった言葉で、明治になって英語の「LOVE」を翻訳する必要に迫られ、その時に「恋」と「愛」をくっつけて「恋愛」という言葉を作ったのです。
恋愛結婚は欧米の「LOVE」の思想を結婚と言う形に表したものであり、「LOVE」を理解せずに恋愛結婚は理解できません。
では「LOVE」の思想とは何か?
それを説明する前に、まず日本の伝統的なお見合い結婚から説明します。

つづく

ブログカテゴリ: 

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer