You are here

松原照子さん、嘘だったんだよね

東北大地震を予言したとして脚光を浴びている松原照子。
いくつかの週刊誌に取り上げられました。
同じく津波を予言したジョセフ・ティテル。
月刊誌の「サイゾー」で取り上げられました。
この両者は4~5年分のブログ履歴があるので過去の発言を検証することができます。
ジョセフに関しては本物らしいと思っていますが、松原照子に関しては内容がとても面白いと思いながらも確信が持てず、判断保留にしていました。
彼女のブログを面白いと思った理由は、「パソコンが出来ない、ネットも見れない」といっている64才のおばさんが科学的知識や陰謀論を語っていたからです。

http://shohweb.com/archives/1325.html
matsubara.jpg私はパソコンが出来ません。
だから、インターネットも見る事が出来ないので、世界中でどんなお話が飛び交っているのかも分からないのです。

http://shohweb.com/archives/1177.html
昨夜、夢なのか不思議な世界の方々からのメッセージなのか分かりませんが 頭の中に鮮明に次なる事を覚えさせられています。
「無色、無臭、透明な気体を、皆様が日々気にも掛けずに恩恵に与っているのは空気です。
地球を包む大気の下層部分を構成して、生物にとっての命の素でもあるのが 空気です。」
窒素が約5分の4、酸素が約5分の1の混合気体です。
この他には、アルゴン・二酸化炭素・ネオン・ヘリウム・メタン・クリプトン・亜酸化窒素・水素・オゾン・キセノン此処まで書けて、自分でも驚いています。

http://shohweb.com/archives/1023.html
オバマ大統領が表向き病気になるか 死んでくれればよいのだが 人気は下がっても 未だ彼女よりある。
彼女が期待するのはユダヤの後ろ盾 それとロックフェラーのトップの死だ。
その男は世界の皇帝とも云われている。
ディヴィッドだ。
彼だけは彼女の事が好きではないのだ。

陰謀論者の自分としてはツボにはまりまくりです。
最初に彼女のことを知ったとき、これが本物なら相当のものだぞとワクワクして古い方のブログを読みました。
http://terukomatsubara.com/wordpress/
一通り読みましたが、内容は「うーん、どうだろう?本物かな?」って感じ、ということで判断は保留にしてました。
(追記:古いブログは8月に閉鎖されたようです)
ところが最近になって彼女は自分が生産工場のリーダーをやっているような話を始めたのです。

http://shohweb.com/archives/1899.html
このような思いの流れの中から生まれたのが、-25℃でも生産出来、高齢者でも働ける生産工場の夢の設計図でした。

北海道の活性は日本の活性に繋がる事を信じ、2009年の冬、㈱サミーは足寄町役場からお借りした場所に-25℃にも耐えられる生産実験装置を置き、葉物での実験をスタート致しました。勿論、私が中心で進めさせて頂いています。

ええ?!
あなた、パソコンも見れないネットもできないおばさんじゃなかったの?
そこで松原照子と㈱サミーを検索すると、松原照子の発明特許出願なんてものが出てくる。
http://www.patentjp.com/12/O/O100798/DA10002.html

改めて検索すると、どうやら2ちゃんねるでは「科学知識と虚言癖を持つ女性」ということで決着しているらしいです。

http://www.magasho.com/2011/04/03/%E6%9D%BE%E5%8E%9F%E7%85%A7%E5%AD%90%E...

松原照子氏は科学知識を有した頭のいいおばちゃん。
予知ブログも地震以後に改ざんされたもの。
という結論になりました。

ちゃねらーのみなさん、ご苦労様。

彼女はブログのトップで「私の書いた文章を当たる当たらないで見ないで下さい」と言っているから、積極的に人をだます気はなかったのかもしれません。
ネットができないなどといった小さい嘘をつくことで人を誤解に導き、自己満足を得ていたんじゃないかな。
ただ僕は詐欺に関する法律を調べたことがあるんだけど、人の誤解を訂正しないこともやっぱり詐欺なんだよね。
特に今は津波と原発事故のせいで人々が強い不安に襲われている。
普段なら些細な虚言で済むことでもこんな時は大きな罪になります。
松原照子さん、自分がネットもできない無知なおばちゃんだというのは嘘だったんだよね?
ここらで嘘だったと告白しませんか?
でないと、あなた自身が地獄行きになっちゃいますよ。

まあ僕もジョセフ・ティテルの紹介をしていますから、そのあたりは慎重にやってます。
彼の予言についても、100%の正しさは保証してません。
そもそも、100%当たる予言者などまれで、通常は5割でも当たれば上出来だと思っています。
ちなみにジョセフはマイケル・ジャクソンの死を当てたことで有名ですが、マイケル・ジャクソンが危ないという話はここ数年間、毎年してました。
だから彼はピンポイントで当てたわけでもない。
しかしたとえ数年のスパンがあったとしても、ガンでもない人物の死を予言するのは難しいんじゃないかと思います。
そんな感じでしばらくはジョセフの紹介をする予定です。

ブログカテゴリ: 

コメント

初めてコメントさせていただきます。

私は松原さんのファンでもアンチでもなく、松原さんのブログの改ざんにも、彼女がパソコンができるできない、ブリタニカの数字を引用しただのということには、全く興味はありません。
ただ、彼女の世見の中に、最近ちょっとした違和感をもち、いろいろ検索した結果、ある掲示板にあった下記の投稿に辿り着きました。

以下です。

名前:うら子さん 2011/07/16 15:09 ID:hw22pUi3
今日の世見読みました。松原さん、またお酒飲んでるんですね。
居酒屋とか書かれると、正直、がっかりします。

前に、どんな霊能者でも、お酒を一滴でも体に入れると、低い霊しか下りて来られないと聞いたことがあります。

低い霊って動物霊とか、あの世でもまだこの世に執着を残していて上にあがれずにいる霊ですよね。

確かに、そういう霊がかかっても、未来予知は可能なのだと思います。
失くし物を当てるとか、地震を当てるとか。更には為替の変動を当てるとか。うまい商売のヒントとか。

お金儲けがいけないというのではないけれど、何か、今、日本中が松原さんをすごいすごいと持ち上げて、彼女の書くことを鵜呑みにしてるような気がして、それが不安です。

時々、彼女は為替のことや株の動き、人の生死を書いてますよね。
高級霊って、そんなことを霊媒に伝えるのでしょうか。

それと、地震の予知という書き方で、彼女はやはり私たちの恐怖を大いに煽っているように思えてなりません。

やっぱり大きい地震、来るんだ、怖い、という気持ちをたくさんの人が抱いたら、備えよりもまず、その現実を引き寄せてしまうのではないかと、私はかなり不安です。

それと、彼女の世見では、99のすごい!と思える情報に、1の違和感のある情報があるように思えてなりません。

なにか、こう、ある方向に私たちを誘導しようとするような、そんな違和感を持ちます。
911はアルカイダがやったと、松原さんが前に世見で断言していたのですが、あれを読んで以来、ぽんっと世見に挿入される奇妙な話が気になって仕方がありません。
為替の話しかり、株の動き、人の生き死に。また、うまく書けませんが、NWOの工作のような話です。

松原さんご自身は、霊に教えられる通り文字にしているのでしょうが、やはり、お酒を好む彼女に下りて来る霊の格をまず精査しないと、怖いと思ってしまいます。

松原さんにそんな違和感を持った人はいませんか?私ひとりだけでしょうか……。

以上です。

この投稿内容に対する率直な感想をお聞かせいただければうれしいです。
特に、99のすごいという事実に、1の違和感のある情報、というあたりについて、よろしくお願いいたします。

長文、失礼いたしました。

大村京佑さんのユーザアバター

ようこそいらっしゃいました。
コメントありがとうございます。

僕は松原さんのブログを面白いと感じましたが、それは自称「ネットも使えないおばちゃん」が科学知識や陰謀論などを語っていたからで、陰謀論的には彼女の話はベーシックなありきたりのものです。
ですから上の文章を書いた人が「99のすごい!」と感じたとしても、それはその人がそういった分野の話を知らなかっただけのことではないでしょうか。
また、自分としてはすごいとは感じないのですから違和感も感じません。
NWOの工作員とか株価操作なんてのは買いかぶりだと思います。
そもそも彼女は自分のブログがこれほどの反響を得るとは思っていなかったのではないでしょうか。
しかしまあ今まで陰謀論の「い」の字も知らなかった層の人たちが彼女のブログをきっかけとして知るようになったのであれば、彼女のブログにもそれなりの価値はあるのかもしれません。

お酒を飲む飲まないは霊能者だったら低い?格?良く意味がわかりません。そんな情報があるんならもっと具体的にお調べになるべきです。彼女も人間なんですからお酒もタバコもすってもいいわけではないんですか?彼女のブログがそんなに嫌なら見るべきではない。彼女は単なる私達地球人としての心前を教えてくれてるのであって、何が当たってるとか、お酒の飲んでどうたらこうたらっていう次元の話をしてるのではないでしょ?彼女だって、真実を告げたいって思っていてもあなたちのような中小誹謗をされるために告げられないことがたくさんあるはずです。それを彼女はそれを書いたばかりではないですか!それをあなたは拍車をかけるようにお酒だの、なんだの、くだらない!人間なんですから飲んでもいいし、何をするのもその人のかって。彼女は尼ではないでしょ。ただ、人よりも違う知能をもってるだけ。
それに、彼女が書いてあることが怖いのだったら読まなければいいことでしょ。もし、それが本当だったら人間としてこれからの残りの人生どういうふうに過ごすのかと意味ある毎日に過ごしていけばいいのでは?この世には永遠のものはないのだから。彼女は現代人のように利己主義で、エゴが強い人、人間中心の生活はよくないってことだけを中心にして、自然とも宇宙という観点から色々”地球人として”どうあるべきかっていうのを教えてるわけでしょ?それを重心的に考えるべき。そんな低能は次元からのコメントはさけるべき。

大村京佑さんのユーザアバター

人に対して「嫌なら見るな」と言うのなら、あなたもこのページを「嫌なら見るな」ですよ。
人のコメントを「低能な次元」と言うのなら、あなたのコメントも同じかも。
エゴの否定をエゴイスティックに叫ぶってのは矛盾です。
でもまあ人間、そんなに急に変われるものでもありませんから、仕方ないとは思いますが。

どんなに良いことを言っている人でも、嘘から始まったものは嘘に終わります。
オウムの麻原なんかも人生相談の回答はなかなかでしたよ。
ま、彼女のこともほどほどに受け止めてください。

お酒、タバコを好む人はオーラが破れ穴が開きっぱなしになるので低級霊などが寄って来るとスピリチュアルリーダーから聞いたことありますよ

私も松原さんの世見には最近同じような疑問を持っていました。
そこでいろいろ検索していて、御サイトへたどり着きました。

いろいろな考えはあって当然ですが、松原さんに“闇の力”の協力がないことを望みます。。

以下のサイトでも、みなさんと同じような疑問を持っている方のコメントがありましたので
シェアさせてください。
http://www.nikaidou.com/archives/15325

信じるも信じないもあなた次第、ですね。

大村京佑さんのユーザアバター

二階堂コムまでもが松原照子ですか。
まあ確かにアメリカ史を難しく書いているのは事実だし、バックにインテリのライターが存在するのは事実でしょう。
ただし簡単なことをわざと難しく書いて、もっともらしく見せている感じです。
ロスチャイルドなどの国際金融資本がアメリカを狙っている話は建国の頃からあり、3代大統領のジェファーソンもこう言っています。

「もしアメリカ国民が私立銀行に通貨発行をゆだねてしまったら、まずインフレが来て次にデフレが来る。銀行は人々から全ての財産を奪い取り、子供達は気がつけば、父親達が征服した大陸で宿無しになっているということになるだろう」

しかしフェデラリストが政権を12年間握ったとかの話が後のオバマの話にどうつながるのかわかりません。
だから何なの?です。
闇の協力は無いと思いますよ。
虚言で人をだますのが上手なだけなんじゃないかな。

はじめまして。
「松原照子 嫌い」と検索してこちらにたどり着きました。
3.11震災当初、私もしばらく「幸福への近道」を読んでました。
そして、涙したこともあります。
本当にこの人が「予言できる」なら日本を救えるかな?と期待もしました。
「お酒」が低級霊しか寄ってこないかどうかは判りませんが、
日本の神棚には「お神酒」と捧げますし、英語の「spirit」は精神(精霊)とか酒精(アルコール?)を意味しますよね。
お酒自体は悪いモノではないのかも知れませんが、人間が摂取することでおかしくなってしまうのでしょうか・・・
松原さんですが、あることが判りました。
「多分」ですが、他の色々なブログから拾って来てますね。
「陰謀暴露論」を展開してる人たちが網の目のようにリンクしあってますが、
彼女はそれを一部、「自動書記」「幻聴(お告げ)」という形でブログに載せてるんですね。
それ以来、私も何だか「げんなり」です・・・
そして、ここへ来る前にちょっとのぞいたらビックリ!
本を出すわ、有料サイトの立ち上げ等々・・・
やっぱりね!
「真実はひとつ!」名探偵コナン君ではありませんが、
その真実は皆さんがそれぞれ必要に応じて探し出せばいいのではないでしょうか?
もう私は彼女の分析はしません。時間がもったいないからです。
そうでなくても、日本が大変な窮地に立たされているので、
もっと重要な情報探しを少しでもできたら!と思ってます。
「低級霊」「高級霊」はやはりその人の心の持ち方で決まるのではないかと思ってます。
陰謀とトリックだらけの今、何とかしたいですね!
まとまりがない投稿になってしまいました・・・

大村京佑さんのユーザアバター

まゆっ子さん、ようこそ
書き込みありがとうございます。

霊能者とは違いますが、念力でスプーンを曲げる清田益章を個人的に知っています。
一緒にレストランに入って店のスプーンを手を使わずに折る場面を何度も見ました。
そんな彼は酒が大好きです。

陰謀論のサイトをチェックして松原照子がよそのブログからネタを拾って来ていることを発見したのですね。
まあ、日本の陰謀論サイトはアメリカの記事の翻訳のそのまたコピーばかりですから、どれも似てきてしまうのですが、松原照子が本当に霊能者ならどこにも出ていないネタを出せですね。

僕は陰謀論を数年前から追いかけていますが、とても奥が深くて今でも真実を見極められないでいます。
諜報インテリジェンスは国家が莫大な予算をかける内容なのですから、一般の個人が太刀打ちできる内容ではない。
しかしこれだけは言えます。
国家の借金はあまりにも膨大で、いずれ必ず破産する。
そしてそのときは戦争やハイパーインフレなど世の中が大きく変わります。
心の準備だけはしておいてください。

私も陰謀論を追いかけて20年です。
最近もうすっかり疲れてきましたが(笑)、わかったことがあります。

「国家の借金」ということ事態が虚構でした。
日本の借金1000兆円なんてのは嘘。だから破綻もありません。
長い間、アメリカのせいで・・・と憤り続けてきましたが、日本人のトップも相当ずるがしこいのです。
これに関して調べてみてください。

率直な感想ですか。このページで、あなたのこの書き込み以外のほかのものは、しつれいながら、私も、もう歳なので、面倒なので読んでいないことを了解してください。これは、あなたの書き込みの内容に対しての感想です。

最近、NHKの“あさいち”とか見ていて、不思議な?いわゆる超常現象?の経験を投稿してくださいと言うので、そんなものいくらでも経験があって、実はその中で俺がわからないのは二つだけなんだけど、それ以外にも、たしかに、予知であり予感であり、未来の自分が見る景色であったり、ところが自分ではそんなことは別に当たり前であり、その中には純粋なものだけではなく、自分の意志が強く働いてうっかり自分あるいは他人を支配してしまったこともあり (これについてのことは書かなかったが、ただし、その前の怖い経験の時に、自分の交通事故のリアルな夢を書いて送った時は、ころ事故は自分が引き起こしてしまったということを書いて送った、また、宇宙のテーマの時にUFOを見た事ありますかというときに、これが私が理解できない出来事の一つだったので、もしかすると応えてくれるだろうか、と思って送っている。) 、ことをいくつか書いて送ったが、なぜこんなことを投稿したか。

その目的は、こういうことを不思議な超能力だとか、霊能だとか言って人をだます占い師とか霊能者だとか超能力者だとか、そんなことに、なんか知らんけど最近無性に腹が立ってきたので、じゃあ、おれの経験はどうなのだ、と、おもって投稿したのです。最近赤色ばかり着る偉くなった女性がいるが、誰かに支配されているとか思えません。しかし、テレサテンのピンクは美しいファッションだと思う。

ところが、しばらくして中園ミホさんが出演して若いころギャンブルと占いで食べてましたというので、あなたの脚本は面白く良いのだけど、ギャンブルとか占いはどんな組織に入ってやってたの?人を占ってはいけませんよと、と、またこんなことを書いて投稿したのです。おまけに、有働さんの結婚運まで四柱推命とかいう、疑似科学とでもいうのでしょうか、占うのですが、こんなことをしたら、女性はこういうことが好きだと言っても、暗示にかかけて占った人を支配することになと思いませんか?

わたしも、文庫本の易経、著者は加地さんという人ですが、を、ぱらぱらとめくって自分のことを年に3~4回ぐらいかな、占いますが、これは一度哲学書として読んでみようという興味は持っていますがまだ読んでいません。この占いは1度占えば2度占いません。なぜなら3回連続して占ったときに、こんなことをすると神の罰が当たるぞという卦が出たからです。これではさすがにね。で、良くも悪くも自分を信じるための目的でやっいます。自分で自分に暗示をかける結果になりそうですが。

もう、私がいいたいことをおわかりだと思っています。

偶然ここで出会ったことに何かあるのだろうから。また、あなたの文章がまじめだから。
論理としては飛躍しますが、結論をいいます。

1. 私の経験からの考えを述べるにすぎないが、どのような経験かについては語らない。また、こんな予言やら占いやらは俺はあいてにしない。
2. 私の考えていることが参考になるかどうかもわからない。決めるのはあなたの力だから。
3. まず、私はまるで占いを信じないわけではない。易経という文庫本をめくって、年に3回前後自分で自分のことを占い、そこで自分で選んだパターンを参考にしているが、その本も読んだわけではない。四柱推命だのその他ややこしいゲームかパズルみたいなものは一切ご免だ。
4. また、そのとき悪い卦がでても占い直してはならない。すなわち、占うということが自分で自分を正しく導くために行う行為だからだ。
5. 自分のことを正しく占うことができるのは自分だけであるから、他の誰にも私のことを正しく占うことはできない。それはなぜか?
6. 他人のことを占った場合、その占った動機は何のためか?
7. もし、他人のことを占った場合、その人に占ったことを言ってはいけないし、他人のことの予知もうかつにやってはならない。危険なのだ。
この理由は自分で考えられたい。
8. もし、霊能者とかいうものがホントにいたとすると、他人のことを占ったり予知したりすると、どうなると思う?
9. その答えは、結論は、占う、あるいは予知した奴が、占われ予知される人間を支配することになるからだ。
この理由は自分で考えられたい。
10. もし霊能者と言われているようなものがいるとすれば、その人は」予知も占いも行わない。自分自身のことのみを予知し占うものである。他人を支配することを非常におそれているからだ。
11. 嘆かわしい限りである。
12. もし、そのように強い力を持つているものが他人の予知をしたり占っていたりしているなら、もう人ではなく、魔物と言わざるをえない。
13. したがって、そんな奴からもらったものは全部ゴミに出してしまえ、そして近ずくな、逃げろ、それでも近ずいてくるなら、ストーカーとして大変悪質な相手であり、いろいろ余罪があるだろう。
14. とにかくそんな奴から逃げろ、近ずくな、もらったものは惜しまず全部捨ててしまえ。そうでないとといずれ物理的暴力を加えられる恐れがある。

ということしか言えませんが、こんな感想が参考になりますかね。

なんか上から目線で無意味に冗長ってのは分かる。
参考にする前に無視して通りたい。

具体的事実を、整理して箇条書きにしただけ。
久しぶりに見たけど、俺へのコメントなのか。
所詮俺は経験から抜け出せないので。
わざわざ、論理的だとかに整理しないし、いちいち理屈付けはしない。
能力がないので俺が言ったことが信じられないということだねえ。
そりゃそうだよな。俺だって、ほかの人を信じられない場合もあるもんな。
まあ、詐欺師を信じないということであればいいのだけれども。

私はこの人のブログを読んで、初めて地球をもっと大切にしようと思えました。だから感謝しています。

大村京佑さんのユーザアバター

世の中、完全なものは何一つありません。
それに今の世の中、本当に大事なことを教えてくれる人があまりにも少なすぎる。
とりあえずはそれでよいと思いますよ。

はじめまして。

自分は大村さんに共鳴いたします。

松原さんのブログ当初は楽しく拝見していました、然し不自然な点も多く
なんだかなと思ってたら、本の出版、有料サイト等なんか出来すぎてる
とこが嫌でみなくなりました。前と変わらずの情報発信なら面白く見てましたが
営利目的が先行すると、あのよう情報発信は偽善ぽくしか聞こえません。

信じる信じないはそれぞれの自由、決して批判は致しません。
然し自分は松原さんのブログはもう見ません。  以上

大村京佑さんのユーザアバター

ようこそいらっしゃいました。
はっきりとした意思表示をありがとうございます。

日本は経済や政治の後退に加えて津波、原発事故と次々と災難が襲いかかっています。
しかもこれで終わりではなく、これからもさらなる困難が待ち受けています。
こんな時期だから人々が何かを信じたい気持ちは分かりますし、彼女をきっかけに何か新しい知識に触れたのならそれも良いと思うのですが、ニセモノはやはりニセモノでしかなく、そんな人に付いて行って果たして大丈夫なのか?
今まで見ていた人がもう見たくないと意思表示することも大事だと思います。

はじめまして
 私が松原照子さんのブログを見始めたのは、ビン・ラディン氏が殺されたということで、その後何が起こるか予言しているものはないだろうかと、「予言」で検索していたときでした。
 そこで今回の東北の地名が次々と出てくることを読み、また、ちょうどアメリカでトルネードが大きな被害を出していたので、「アメリカの今年はハリケーンが・・・」というのを勘違いして、「この人はスゴイ!」と思い込んでいました。
 ちょうど最近、松原照子さんのブログが、読みづらくなってきたような気がして、自分の方の変化かなあ、と思っていました。
 今日は、久しぶりに松原さんのブログを読もうと検索していたら、その下に、あなたのブログが出ていたので読みに参りました。
 自分が信じる分には仕方がないのですが、何人もの知り合いに話してしまったので反省してます。幸い、思慮深い人たちだったので、さほど広がってはいないと思いますが、機会があれば信憑性に疑問が出ていることを伝えていきたいと思います。
 ありがとうございました。
 

大村京佑さんのユーザアバター

どうも、こんにちは

検索と言えば、今までグーグルで「松原照子」で検索するとトップに本人のブログが来て2番目にこのページだったんですが、最近になってこのページがトップに来るようになりましたよ。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=chrome&ie=UTF-8&q=%E6%9D%BE%E5%8...
彼女に対して恨みがあるわけではないので申し訳ない気持ちが半分、アハハと笑っちゃう気持ちが半分です。
しかしすごいと言えばすごいのはむしろグーグルの技術ですね。
世の中のトレンドが正確に反映されてる。
どうやってこんな正確な検索結果を出すんだろう。

返コメありがとうございます
確かに、グーグルの検索のシステムってどうなってるんでしょう。
考えもしませんでした。
先日、所得隠しかなにかで送検されたIT社長のニュースがありましたが(修正申告は済んでいるということでした)、その方は、スポンサーのサイトが先に来るようになっている検索システムを立ち上げたということだったと思います。
そういうことができるんだ~、と感心しましたが、恐ろしいことでもあるんですね。
考えるほどに恐ろしくなりましたが、一方で、ネットは良い出会いもさせてくれるので、結局は人次第ということなのでしょうね。
出会う人はみんな他人のことまで考える善い人なので、ネットをしてよかった、といつも思ってます。
前のコメントで書きましたが、信憑性への疑問の件は、2人には訂正メールをしました。やはり広めてはいませんでした。早とちりは私だけだったようです。

大村京佑さんのユーザアバター

彼女のことを人に教えてしまったのは仕方がないと思います。
僕だって最初は騙されたし、地震情報に関してはツイッターで最も影響力のある東海アマ氏ですら騙されてますからね(昨日あたりに騙されたと認めたようです)。

今はマスコミの信用が音を立てて崩れています。
だからと言ってネットが信用できるかというとそんなことはない。
ネットの情報を取捨選択することはマスコミ情報を取捨選択する以上に難しいかもしれない。
特に日本人はみんな匿名です。
こういった匿名社会で人を信用することはとても難しいと思います。

大村さま

初めまして。
震災後に松原さんのブログを拝見させて頂いた者です。特に信者というわけではありませんが、
予知関係以外の内容も人として勉強になることが多く、有料化直前まで拝見させて頂いておりました。

ところが先日偶然見つけた下記の記述に、少々がっかり&なぜ堂々と本当のことを言わないのか、
松原さんが予言者ではなく予知研究家だったとしても、人の役に立てるなら素晴らしい事なのに…と
残念に感じました。『松原照子さん 特許 詐欺』で検索したところ、大村さんのブログに出会えた
次第です。
人それぞれのご意見があると思いますが、大村さんのように自分の意見を言える人間でいたいなぁと
思いました。大村さんはどう思われますか?

【発明の名称】 GPS衛星による地震予知方法
【発明者】 【氏名】松原 照子【課題】この発明は、任意の測定地点において地震を正確に予知することができる地震予知方法を提供することを目的とする。
【解決手段】任意の測定地点に受信機Aを配置し、
複数個のGPS衛星から送信されてくる電波を受信機Aで受信する。
そして、地震前に地盤から空気中に放射される電磁波による前記電波のノイズを
演算部3により検知することによって、受信機を基準としてどの方向にどの程度の規模の地震が発生するかを予測する。
【特許請求の範囲】
【請求項1】 複数個のGPS衛星から送信されてくる各電波を受信機で受信し、
地震発生前に地盤から空気中に放射される電磁波による前記電波のノイズを検知することによって

地震を予知することを特徴とする地震予知方法。
【請求項2】 前記受信機を複数の測定地点に配置し、各受信機において前記電波のノイズを検知し、
各受信機間で即時的にデータ交換を行う請求項1に記載の地震予知方法。
(途中長すぎるので略)
【出願人】 【識別番号】391049666
【氏名又は名称】株式会社サミー
【識別番号】595155967
【氏名又は名称】松原 照子
【出願日】 平成10年10月22日(1998.10.22)

大村京佑さんのユーザアバター

こんにちは、

彼女は地震予知の特許も申請してたんですね。
彼女がなぜ科学者の顔を隠して霊能者を装っているのか、その心理は僕にはよく分かりません。
やっぱり女だからなのでしょうか。
科学の世界は良く知りませんが、女性科学者というのはなかなか信用されないので、それならその知識を生かして霊能者になった方がまだチャンスがあるとか。
そのあたりの事情は調べればそれなりに面白いかもしれませんね。

大村さま

ご返信ありがとうございます。
たしかに…科学の世界での事とか色々あるのかもしれませんね。

友人が震災前に松原さんのブログを読んだそうです。(陸前高田について)
予知?研究?の成果は残念ながら当たってしまいましたね。
ネットの書き込みに『数秒間で書き換えられていた』とありましたが、
枠組みを変えただけで書き換えは行っていないというのが松原さん側の
言い分だとか。

真実は分かりませんが、仮に上記の特許方法で震源地をある程度予測できたのだとしたら、
予言者の素振りなどせず、堂々と『研究の成果です』と言えばいいのに…と思いました。
読んで下さってありがとうございます。

はじめまして。

皆様のコメントを読みながら、最近見た「V」というアメリカのテレビドラマとリンクしました。

80年代にヒットした、テレビとしては、おそらく最初のエイリアンもののリメイクです。

ストーリーは、爬虫類エイリアンの女性リーダーと、FBI捜査官の女性との戦いが主軸です。

エイリアンは、地球を乗っ取りに来たのですが、ほとんどの地球人は、
女性リーダーの、平和的、友好的な言葉と、先進技術で、病気を治すなどの行為を見て、
彼らを支持する人が、大多数になっていきます。

FBIの女性捜査官は、パートナーがエイリアンだった事を知り、彼らの本当の目的を知って敵対しますが、
ほとんどの地球人や、自分の息子までが、エイリアンの味方で、少人数で奮闘するストーリーです。

エイリアンが爬虫類というのも、陰謀説をかじった私は、レプティリアンとダブって、
興味をそそられました。

何故、この時期に、この手のドラマが、日本で発売されるのか?
田村珠芳さんの「あなたの前に宇宙人が現れます!」という本も最近発売されました。

という事は、「V」は、まもなく現れる宇宙人が、侵略者だと思わせるプロパガンダ?
などど妄想を膨らませております。

そのエイリアンの女性リーダーと、松原さんが、リンクした感じでした。

しかしながら、このドラマは、シリーズ2からは、エイリアンのリーダーが人間的な感情を持ち、
捜査官が、攻撃的に、それぞれ変貌してゆくらしいです。
人間は、どちらの要素も持ち、それぞれの環境や、立場や、
何を守りたいかで、変わる場合もあるという事でしょうか・・・

ブログの内容を、どう捉えるかは、個人の判断に委ねられるべきだと思いますが、
このブログのように、こういった情報を、客観的に出していただけるのも、非常に有難いです。

通りすがりの者です。
 (尚、松原照子さんという方の事は
 今まで知らなかった者です)
流し読みですので、ピントの外れた指摘になっていたらご勘弁を。
特許出願者されている方は
ここで問題になっている
「松原照子さん」に間違い無いのでしょうか?
どう考えても、同姓同名の別人の様に
思えるんですが、確証が取れているのでしょうか。

大村京佑さんのユーザアバター

「㈱サミーに所属する松原照子」が2人いるなら同姓同名の別人かもしれませんね。

こんにちは。
はじめまして。
突然有名になると叩かれるのでしょうか?
私は、松原照子さんを直接存じ上げています。お宅にお邪魔したこともありますし、お嬢様と一緒に焼肉屋さんに行ったりカラオケに行ったりしたこともあります。
彼女は、ケータイでメールも出来ません。PCもご自宅にはありませんでした。あるのはFAX付のお電話で、ダイニングテーブルに座って、ここで原稿をいつも書くのとおっしゃっていました。本当にどこにでもいるようなごく普通の気のいいおばちゃんといった感じの方です。
一度お会いになられるとよろしいかと思います。

大村京佑さんのユーザアバター

マカロンさん、ようこそ

僕はスプーン曲げの清田益章氏を個人的に知っていて、一緒に入ったレストランのスプーン(彼が用意したスプーンではない)を念力で切断する様子を何度も見ました。
マカロンさんは松原照子さんから個人的な霊視をしてもらったことはありますか?
もしお会いできるならぜひお会いして霊視していただきたいので、仲介していただければ幸いです。

はじめまして。
自分は知り合いにこのブログを紹介され読んでみたのですが、「すごいけど...なんか妙な感じがする」
というのが正直な感想でした。
とても良い事を書いているのに心に響いて来ないというのでしょうか?まぁ、感じ方は人それぞれですからアレですが。
自分が疑問に思うのは、「不思議な世界の人」から話された事柄をどうやって記録しているのか?って事です。
誰かに語りかけられて、それを聞きながら文字に書き出すなんて一言二言ならともかく無理だと思いませんか?
その上、映像まで見せられながらとなるとまず不可能でしょう。
それらが全て済んでから記憶を辿って文字に書き起こすのも難しい様な気がしますが如何でしょうか?
それともこの方は類い稀なる記憶力の持ち主なのでしょうか?
この方の直筆原稿(清書版ではない方)を見てみたいものですね。

大村京佑さんのユーザアバター

ジゴロオさん、ようこそ

心霊の世界には自動書記というものがありますから、難しくはないと思いますよ。
しかし原稿を見せてくれと要求するのはいいかもしれませんね。
まあ、彼女のことは僕としてはもうどうでもいいんですが。

松原照子さんで、初めて世の中って色々な裏社会があるのだな・・・って思ったいち女性です。
当たろうが当たるまいが、こうゆうことがあるかもしれないって思い、防災意識を持つようになりました。照子さんがお酒を飲まれようが、私には関係ないことです。
私には、男性の方が世間に対して欲もあり、プライドも高く、分析力にはたけていてもなーんの役にもたたないのでは?と思います。私自身、写真つきのブログ?を載せる男性が大嫌いで笑えちゃいます。では、偶然来ただけなので、もう批判するだけのサイトになんの、おもしろみもないのできませーん!さよなら。めずらしくひとこと書いちゃいました。だいたい暇な人じゃなきゃ、PCばかり見たりコメントばかりできませーん。男なら働け!

大村京佑さんのユーザアバター

コメントどうも

写真つきのブログを載せる男性が大嫌いとのことですが、写真には自己主張の強さを感じるからですか?
逆に僕は匿名ブログが嫌いで、その理由は匿名の情報は信用できないからです(単なる日記ブログは別)。
松原照子さんは実名ですが、実名だからと言って100%は信用できないとすれば、匿名はもっと信用できません。
そのあたりの理由についてはここで書いています。
http://kayskayomura.com/ja/node/1

顔出しについてこういう生理的な嫌悪感があるとすると、日本社会の信用崩壊は止まらないでしょうね。

おもしろい方のようですね!年齢は私とそう変わらないのかしら?
写真つきブログが嫌いなのは、単にあなたのように「俺、かっこいいだろ」的なムードで撮っているからです。
ハンサムな方ほど、損もしますよ。これはいい意味にとってくださいね。変顔も時々載せてみたらいかがかしら?

ところで私も、ニューサイエンスの精神論をもっております。それは近いのでしょうか・・・と直観で思いましたが・・・。
神様がいるとしたらひとつ。入口はいろいろあると思っています。

あと、もうこないと言ってまた来ちゃってごめんなさい。ひとつ教えて欲しいことがあります。
わたしは小さなころ、清田くんの本を買って手を彼の手形とあわせていました。
清田さんとお知り合いなら、その本のことをご存じでしょう。先日、実家に帰ったさい懐かしくなり持ち帰りました。
ずっとその後、どうしたのかなあ?と気になっていました(笑)
ばかにしているのではなくてお元気なのでしょうか、ゼネフさんてまだきていますか?って聞いといてくれますか?
いつでもいいです。ほんとに彼の本でよく祈りました。清田さんが言うとおり、お仏壇には故人の好きなものを今も
お供えしてますよ。お花もです。

照子さんに関しては、明るい心をもつことや、親や子のことを思って暮らすことなど、単なる世見以外の照さんなりの
お年が少し上の方のもつ感情がそのままでてる文が大好きです。お母さんにいまだに会いたくなるなど普通の方です。
親孝行しようと、思わせてくれる日記が好きです。明日がくると思って怠けていないか?と優しく語りかける文章が好きです。
好きな人もいれば、嫌いな方もいるのは当然ですが、嫌いだからとネットをたちあげるのは賛成しません。
対談でも正式にされてはいかがですか?

照子さんの批判や芸能人の話題ばかり報道するマスコミやネット。日本はどんどんダメになっていくと思いませんか?
日本のこと、政治のことに一人ひとりがもっと興味をもつことの方にこのサイトを持っていってください。
お願いします。日本の首相は、政治はどうなればよくなっていくのかみんなで考えましょう。
地震は悲しいけど起きてしまいました。これから日本の気候が変わっていることなどネットを見ないお年寄りでも感じ取って
います。転んでも立ち上がることが大事、備えも大事。
あなたも影響力をもちそうですので、よろしくおねがいしますね<(_ _)>

松原さんのブログで天竜川下りの事故の話がありましたが、あの辺りは城山ではありません。地図では城山と書いてあるようですが、18まで住んでましたが、鹿島と地元では言ってます。「松原さん?う~ん、何となく違う」と感じ始めたきっかけになりました。

大村京佑さんのユーザアバター

うーん、「俺、かっこいいだろ」的な写真を使ったつもりはないんですけどね。
もしそのつもりだったら、こんな写真を使っていたと思います。

kayheart.jpg

清田は元気ですよ。
最近ツイッターを始めたようなので、フォローしてはいかがですか?
http://twitter.com/#!/KiyotaMasuaki
彼の念力は本物ですが、霊能力はまったくありません。
ゼネフとかの話は参考程度に聞くことをお勧めします。

あと、ここは大事なところですが、僕は「松原照子は嫌いだ」などと言ったことは一度もありません。
別に嫌っていると思われたくないとか、そういうことではありません。
情報を判断する際に、個人的な感情など関係ないのです。
その情報が真実かどうか、発信者の論理が矛盾しているかいないかが判断のポイントであり、それを論じることが議論です。
ここでも言っていることですが、
http://kayskayomura.com/ja/node/1
同調的で御都合主義の日本人にとって、論理の矛盾などどうでもいい。
人物を好きか嫌いかでしか判断しない。
その人が好きならその人の言うことは白でも黒。
その人が嫌いならその人のいうことがどれほど真実でも嘘。
情報本位ではなく人物本位。
日本人は議論がすぐに感情論になるので議論やディベートが成立しない。
そういった同調主義が僕は大嫌いですし、また原発事故の隠蔽などにもつながっていると思います。

日本は鳩山由紀夫や菅直人に期待して騙されたと感じ、また首相を変えようとしている。
「期待しました、同調しました、騙されました」の繰り返しをいつまで続ける気なのか。
そういった事態を避けるためにも人を点検することは大事だと考えています。

松原さんのブログが会員制になった事から、ちょっとあれっ??と思い、色々調べたらここにたどりつきました。
彼女は1986年に「宇宙からの大予言 迫り来る今世紀最大の恐怖にそなえよ」という本を出しているようです。
なにやらお金儲けのニオイがします…
たくさん関心のある良いお話をブログに掲載されていたのでかなりがっかりしています。

私の思ったことを書きます。

私は本を読むのが好きです。趣味は読書です。
現在はスピリチュアル系陰謀系の本を中心に毎日数冊読んでいます。
今出ている本はもうほとんど読みました。
心に響く本、魂が動かされる本がだんだんわかるようになってきました。
心に届く本は読みながらわくわくします。
心に響かない本は途中で読むのもいやになってきます。

松原さんの本も読みましたが、心に響くものがあまりにもなかったです。

松原 照子さんについて

照子さんも彼女自身の創造する世界で生きているのだと思います。

すべての人は 学びのために地球にやってきているなら
偽者とか本物とかのくくりではなく
自分以外の人の内側に 本来の素晴らしいところがあるという風な目で見れるように
なることで 自分の内側の神性さを 引き出すことが出来るのではないかなと
思います。

自分以外の人の予言を 信じることも 重要ではないのかもしれません。

いろんな人が 予言をして あたることもあれば そうじゃないことも
あることが多くありませんか?

それが いいんじゃないかなって 私は思っています。

もし 全部を完璧に当ててしまう預言者がいたら
恐怖で 皆がその預言者に 依存してしまいまうかも。

想像しただけで 気持ち悪くないでしょうか?

自分がグレートスピリットとお話できるように 場所をきちんと空けて
自分で選択して 自分らしく生きること、そして 自分以外の人は
皆 仲間であり 教師であり(ヒットラーのように表現した人でさえ)反面教師としての
役割もしてくれていると 考えています。

だから あたるとかあたらないかで見ないでねっていう言葉をそのまま受け取って
そうするねって 心の中で お返事してあげれば いいのでは?って
思います。

私も照子さんの有償化は ?です。
皆とシェアしたいなら そういうことは時代の逆行を行っていますし
北海道に何か作りたいなら 寄付を募れば 良いだけです。
あれをすることによって 読者が 激減してるようですが
その現実を創造した彼女の自由なので それをシンプルにそうなんだ。。。と
何のジャッジも持たずに 受け取ったほうが お互いのために良い様な気がしています。

だれもが 自分が創った世界で 生きているのにすぎないのだと 私は思っているからです。

そうであるならば なるべく自分は 自分の好ましい現実を創造していくことで
予言と無縁な現実を生きていくことになるのかも しれません。

感謝を込めて

はじめまして、偶然訪れたものです。松原照子さんは震災後に知りました。ブログは有料後もほぼ毎日見続けています。
「嘘だったんだよね」というとても重い題名には慎重さや謙虚さから離れた敵意を感じ取らずにはいられませんでした。

パソコンもろくに出来ないという発言とブログに多用される専門的な用語、以前の勤務先から出ている特許、
NPO農場の立ち上げなどの発言・行動に大きなギャップを感じるのは確かです。
もし私が見えるものしか信じない人間であれば、矛盾として受け止め、発言信憑性を疑い、結論として嘘と導くかもしれません。

ですが、私はそうは思いません。彼女の発言は自分の心から来るもの、経験から来るもの、日常の生活から来るもの、
そして彼女以外の存在が彼女を通じてブログに顕さているものに分かれていると受け止めており、
専門知識や専門用語などはこの彼女以外の存在達からくるもので、農場の立ち上げはその存在達と彼女との共同作業だと捉えています。

私は松原照子さんというよりも、その存在達の言葉をしっかり聞きたいと思っています。
ただ、そういった存在達は、その存在を知られることなく人の心を通じてこの世に貢献される存在達こそが高貴な存在であり、
その存在が判るようなやりかたをする存在達は、何か企みがあって人を惹きつけようとする気をつけねばいけない存在達である可能性もあると理解しているので、これからも、その言葉を鵜呑みにすることなく、自分自身に忠告として問いかけて行きたいと思っています。

彼女自体は浅い理解で間違った表現をすることはあれど嘘はついていないと思います。
彼女自身が発する言葉は愛から来ていると感じているからです。
背後の存在からのメッセージについては、この言葉は「愛からくるものなのか」を見極めてから受け入れるようにしています。
彼女の背後の存在達については善意で手を差し伸べようとしているのか悪意で人を陥れようとしているのか
それは、言葉を受け止める読者が判断し、糧にすれば良いと思います。
たとえ悪意の予言があったとしても愛を持って受け入れればその予言が有用な予言に変化するかもしれません。
(もしかしたらあえて厳しい予言を通じて人々を戒め育てているのかもしれません。)

人間は霊的な意志を持った存在は人間しかその目では捉えることが出来ないから、過信に陥り、誤った方向に進んでいってしまうのだと思います。
世界はもっと深遠で、目には見えないけど人間よりも高貴な存在やもっと邪悪な存在達と一緒になってこの世界を作っているのだと
僕は思っています。

残念ながら私が書いたコメントは愛からくるものではありません。そして貴殿が書かれたこの記事も愛からくるものとは感じていません。
そういった意味で私はまだまだ松原さんに到底及ばない、未熟な人間だと思っています。
そして貴殿も同じく未熟な方だと感じました。

大村京佑さんのユーザアバター

おむすびむすこさん、ようこそ。
あなたのおっしゃることはわかりにくいので要約しますね。

1、自分は見えないものを信じるので、矛盾に見えるものも矛盾とは感じない。

2、松原照子の発言は彼女自身の発言と背後の霊に由来する発言がある。自分は霊に由来する発言しか興味はない。

3、彼女は嘘をついていないと思う。なぜなら彼女自身の発言には愛があるから。

4、背後の霊は悪かもしれないから気をつけている。

5、たとえ悪に由来する予言があったとしても、愛を持って受け入れれば有用な予言に変化するかもしれない。

最初、あなたが何を言っているのはさっぱり分からなかったのですが、こうして要約して少し理解できました。
そして世の中というものをまた少し理解できた感じがします。

日本人は騙されやすいといいます。
たしかに、オレオレ詐欺などが成立するのは世界でも日本だけでしょう。
「松原照子の言葉には愛がある。だから彼女を信じる」と言う考え方を否定はしませんが、震災後に彼女を知ったんですよね。
全てを鵜呑みにするのはちょっと早すぎやしませんか?

東北大震災では2万人が命を奪われています。
もし彼女が自分に注目を集めるための2万の命を踏み台にしたとしたら、それ自体も罪ですし、またそれを信じて集まってきた人に対する罪でもあります。
再び大きな地震が来ると言われています。
彼女の予言を鵜呑みにして、それが理由で人が死んだら彼女の罪はもっと重くなるでしょう。
そういった事態をあなたは考えたことはありますか?

松原照子にしてもあなたにしても、2万人の命の重さが見えているでしょうか?
もし見えていたら嘘はつけないだろうし、また嘘をつく人を許せないと思います。
愛って何でしょうね。
自分を愛することではなく、他人を愛することだと思いますよ。

返信ありがとうございました。
ついつい辛らつな文章となり、ご無礼お許し下さい。

>また大きな地震が来ると言われています。
>彼女の予言を鵜呑みにして、それが理由で人が死んだら彼女の罪はもっと重くなるでしょう。
>そういった事態をあなたは考えたことはありますか?

>松原照子にしてもあなたにしても、2万人の命の重さが見えているでしょうか?
>もし見えていたら嘘はつけないだろうし、また嘘をつく人を許せないと思います。

>愛って何でしょうね。
>自分を愛することではなく、他人を愛することだと思いますよ。

以下彼女の言葉です。
『まだこれからも、日本中で揺れることと思います。 特に、この間の東日本大地震の時、大きく揺れた場所や、隣接した場所も気になりますが、どうか、慌てずにいてください。 恐怖心や心配しすぎは、魔を呼び込みます。 いつもご自分とご自分の大切な人は大丈夫と思う気力を蓄えてください。 人の気力ほど、不思議を呼び込めるものはありません。 私も出来うる限りの力で、あなた様とあなた様が大切に思っておられる方を守れるように、日夜頑張って見ます。』

だいたいの彼女コメントはこのような内容が多いです。
どう感じるかはその方次第ですが、私には人を踏み台したり嘘をついたり私利私欲という言葉からとても遠く離れている文章に思えてなりません。先にも述べましたが個人的には文章から愛を感じます。

松原さんのような時間も空間もはるかに深遠な霊的世界に触れて生きている人はこの世での富や名声がいかに取るに足らないものかよくご存知だと思います。たった後何十年かの為に自分自身を汚し、死後その罪に苦しむことがわかっているような方がそんなことをするものでしょうか?

嘘という言葉は松原さんから一番遠い言葉に思えてなりません。

大村京佑さんのユーザアバター

>嘘という言葉は松原さんから一番遠い言葉に思えてなりません。

彼女は地震予知の特許を申請しています。
なぜその部分を隠して霊のお告げだと言うのか?
そこに合理的な弁明がない限り、僕としては彼女が嘘つきとしか言いようがありません。

>彼女は地震予知の特許を申請しています。
>なぜその部分を隠して霊のお告げだと言うのか?
>そこに合理的な弁明がない限り、僕としては彼女が嘘つきとしか言いようがありません。

本当に彼女はこの特許を使って地震を予知したのでしょうか?
この会社がこの特許に基づいて事業化商品化している記事があれば教えて下さい。
貴殿や2ちゃんねるの思い込みのような気がして仕方が有りません。
頑なに嘘とおっしゃいますが特許と日常に書かれている文章の具体的な繋がりが見えません。

それにもしも予知に使っていたのであれば日本を挙げて事業化すべき発明ではないですか?

それから彼女の昨年12月に書かれた文章です。
『原子力発電所って 我国にいったいどれだけあるのでしょうネ やっぱり 気になる事のひとつです。
年内かどうか分かりませんが 加圧をした水を熱している部分が今日は気になって仕方がありません。
その事とは別に 想定される地震活動についても 施設を建設した頃の基準に問題があるのではと心配しています。』
この特許を使ってここまでわかるものでしょうか?

それから5月に北海道で列車のトンネル事後があった時に彼女は7月に起こった中国の脱線事故を予言しています。
この特許を使ってどうやったら二ヶ月先の事故まで予言できるのでしょうか?

彼女の予言は地震だけではありませんよ。

大村京佑さんのユーザアバター

おむすびむすこさん、あなたは

「なぜ特許申請をしていることを隠すのか?」

という僕の疑問に対して、

>彼女はこの特許を使って地震を予知したのでしょうか?

とか

>この会社がこの特許に基づいて事業化商品化している記事があれば教えて下さい。

とか、ポイントのずれた返事をしていらっしゃいます。
明らかに対話が成立していませんので、今後の書き込みはお控えくださるようお願いします。

 原発に関してはほぼ似た記事を私も書いており、上記の事も私も書いてます。松原とほぼ同時期に盗作されてるのがかなり以前からあるので過去の記事を今検証中です。度々松原に盗作されているブログの持ち主は知ってるだけで4人います。本当にいつまで盗作してるのか、松原は本当に低級な人物です。顔みれば詐欺師の顔してるでしょ。最近まれに見る顔つきに嫌気がさしてますが・・。

8月9日と11日にコメントをした者です。
大村さんのコメントに大方賛成ですが、一つだけ反対です。
自分のことをまず愛していいんではないかなあ、と。
自分より他者を愛そうとすると、辛くなることもあるような気がしますので。
自分を愛することに気づくと、自分がこうしていることに感謝することになり、自分がいるこの世界を作ってくれた人たちがいるんだなあ、その人たちがまた誰かを大事に思ってるんだろうな、と思えるようになりました。いつもではないですけどね。
ただ、自分が大事にしている人以外は「勝手にして」とか「仕方ない」とか思ってる人たちのことは残念ですね。その点は大村さんのおっしゃる通り「もっと他者を愛して!」と思います。
松原さんのことは、彼女の「通信力」や「言動の矛盾」はアリだとして、行動の矛盾には「アレレ?」と思ってます。
私なら、目指すものが公益性が高いものであれば、有料サイトは予知などの情報の提供に使って、無料の方で活動について宣伝するとかすると思います。
もちろん有料サイトを見てないんでこういうことを言うのは的外れかもしれませんが、パンクするほど閲覧が多い無料サイトにそちらの情報が出てない(見逃してるだけでしょうか)のは、私にはよく分かりません。

ところでオフ会、近かったら行くのですが、絶対に遠いので(アメリカ人に言わせると私の居住地は福島第一原発とも近いんですが)行けません。面白そうなので残念です><

大村京佑さんのユーザアバター

うーん、自分を愛するって表現は使い方が難しいですね。
その言葉の意味には自己肯定と自己愛の両方が含まれていると思いますが、自己肯定は良いと思います。
ただし自己愛の方は通常はこんな意味で使われると思います。
自己愛性人格障害
http://www5f.biglobe.ne.jp/~mind/griffin/narcissistic.html

オフ会に興味を持ってくださるのはありがたいです。
毎週やるつもりなので、こっちに来る機会があったら声をかけてください。

屁理屈を言ったようで、申し訳ないです。
大村さんがおっしゃるとおり「自己愛」と「自己肯定」は別物だと思いますし、添付なさったページも見ましたので、「自己愛」となるとそうなるのかあ、と思いました。
表現の問題であって、大村さんがおっしゃることと私が思うことに大きな違いはないように思います。

どう申し上げようか考えていましたら、松原さんのことと「自己愛」は関連があるような気がしてきました。
それと、「自己肯定」も起点でなく目的になると「自己愛」になるのかもしれません。

改ざんがなかったとしたら、彼女自身が地震を「予知」できるのならば、「不思議の世界の人が言った」ことにしたのは訂正してほしいです。
「不思議の世界の人」とアクセスできるということで特化された「symbol」とは別物ですから。
彼女が「medium」であれば、彼女の不思議な世界の情報源がどの程度信頼度があるのか、できる範囲で説明してほしいです。
ただ、どなたかの検証で、百科事典か何かの数字のままだったことは、その情報源が不思議な世界の人だったとしてもコメディだと思います。きっと本の中身を透視して伝えられたのでしょう。

集合的無意識とかいったものの説では、松原さんのことも説明がつくような気もしますが。

改ざんがなかったと仮定しても、彼女のブログの記事が「面白くなくなってきた」ような気がします。話に説得力がなくなってきたというか、煙の中に置き去りにされたような気分になることが多くなりました。

けれども、あの方を検索したから、このように大村さんとやりとりができるようになったのでありがたいです。
上京の折りにお目にかかれればうれしいです。

ところで、名前を入れないと繰り返し投稿するには不便なので、この名前を使いました。
本名とお顔まで公開されている大村さんのページに対して失礼と思いながらも、実名を入れると都合が悪いことがあるためで、ご容赦願います。
この名前と「私」が、同一人物であることを知っている人は50名ぐらいにはなりますので、まるっきりの偽名ではありません。
むしろ、長いこと戸籍名で外に見せてきた「私」の方にウソが多いと思います。この考えもいつか弁証法で消すことができたら、と思います。(弁証法ってこう使うんじゃないかなあ、と思ったのです。先のsymbolなどもどの言葉が一番適当か、知ってる中で意味を確認してから使ってみましたが、おかしなところがあって、見過ごせない場合はお手数ですがご指摘ください。)

多くは言いませんけど、改ざんは誤解であった事を証明している方が何人がおられましたよ。
パソコンに明るい方がちゃんとした解明をしているものや、内容は確か皆さんが改ざんと思っていたものは、カテゴリを変更した時のもので、それ以前から3.11の予見はあったというものです。
実際に松原さんの予見のおかげで3.11の被害を少なく出来た方もいました。
気を悪くしたらごめんなさいね。私は別に嫌がらせをしているのではありません。

それは無いですね。
信者が屁理屈を捏ねてただけで証明は全くされてません。
貴方が多くを言わないのは事実を確実なものとして知らないからです。

あの時の改竄は後日無かった文章を書き込んだ物です。
私は当時ブログ改竄の検証を行なった者です。
複数人のプロとオカルト板でブログを毎日欠かさず見ていた人間の見解も交えて調べてます。
改竄は確実な事です。

<ええ?!
<あなた、パソコンも見れないネットもできないおばさんじゃなかったの?
<そこで松原照子と㈱サミーを検索すると、松原照子の発明特許出願なんてものが出てくる。
科学に詳しいことや経営者であることと、パソコンができることとは関係はないのではないでしょうか?
経営者でパソコンが不得手な方はいっぱいいます。
理科系の教授でパソコンができない者もおります。
科学知識がある→パソコンができるという因果関係は成り立ちません。
したがって、それを根拠に嘘をついていたというふうに結論づける思考プロセス自体が不思議です。

<改めて検索すると、どうやら2ちゃんねるでは「科学知識と虚言癖を持つ女性」ということで決着しているらしいで
<す。
2チャンネルなんて信じてるんですか?

大村さん。こんにちは
かおりです。
もうコメントはしないし見ないつもりでした。
何を書かれるのか怖いと思ったからです。
しかし私はあなたのブログを見て以来ずっと頭がいっぱいになりました。
本人よりも先に検索されるあなたのプログは多大な影響力があり、
真実か否かもわからないものをその巧みな文才により
あたかも真実であるかのように錯覚さるきらいがあります。
もしかするとこのブログがきっかけで2チャンネルにいかれた方もいると思いませんか?
今、松原さんを脅迫しているおかしな方はあなた?
あなたではないにしても、そのおかしな方の脅迫のきっかけはこちらである可能性もゼロではありませんよね?
だとしたら怖いことですよ。人を公開中傷するのはおろかで危険な行為。
改ざんも真実ではなかったでしょ?その事だけでも削除すべきです。
あなたも疑われてどうですか?
松原さんのブログを薦めた友人から「あれ改ざんでしょ?一番初めに出てきたからブログを見るのやめた。」と言われました。
下記は「照からのメッセージ」を抜粋しました。
あなたにブロックされた多くの方が目にすることを目的とします。私も被害者ですからこれくらいさせてください。
あなたももう髄分な大人。「コメントはしないで下さい。」なんて言わないで下さい。

照からのメッセージ
Date: 2011.09.16 | Category:
私は昨日教えて頂いた事で、立ち直れずにいます。
私は皆様に何かご迷惑をお掛けしているのでしょうか。
少なくとも、私が書く事をボランティアでやって下さっておられるお二人も、力を落とされていると思います。
64才まで働いて来ました。その事で人様に後ろ指を指されるような事は致していません。
多くの皆様が頑張られているように、離婚後、働いて生活をしていただけなのです。それがいけませんか。
今回の書き込みには恐怖を覚えています。25年もお世話になった会社もターゲットに遭い、ご恩ある会社にこの年になってご迷惑を掛ける苦しみが分かりますか。それと我家にどんな思いで来るのか分かりませんが、来ると書いているのです。私は女なのです。何かされるのではと思うと眠れません。
お引越しをするのも、首がヘルニアで腰も悪く、体調もそんなによくはありません。
この事を考えるだけで疲れます。
私に対して何が腹立つのですか?人生最後に少しでも役立ちが出来ないかと考えて、NPO法人地球家族(NPO法人申請中)を立ち上げるのが悪い事なのですか?
私はこの10月15日で、65才になります。
人生には命に限りがあります。
どんなに私が頑張っても、15年経つと80才なのですよ。
だから頑張りたかったのです。
有料サイトを開設したのも、自分の残り少ない人生を懸けたかったからです。
私はパソコンが出来ない為に、見る事が出来ませんでしたが、見せて下さる方がおられ、昨日読ませて頂きました。
有料サイトは、日本中に沢山あるのでしょう。その方々と私の違いはどこですか?教えて下さい。
私は有料サイトを作り、皆様を悪の道へ導いているのではありません。
私の考えにご賛同頂き、ご一緒に地球家族を作ろうと、お呼び掛けしているだけなのです。
有料サイトを経営されて、生計を立てておられる方はいないのですか?この事も教えて下さい。その方々と私はいったいどこが違うかをです。
私はこの度も宝島社から10月6日「幸せを導く未来の暦」と云う本を出版しますが、私のようにパソコンが出来ない方も私の書かせて頂く事をお読み頂きたかったからですが、きっとこの事も、私の心を傷付ける書き込みをされるのでしょうネ。
何をお書きになられても自由ですがもう少しの間、私の生き方を見届けるお気持ちにはなれませんか?どうしたら仲良くできるのですか?こんなに辛い思いをさせて楽しかったですか?心が痛みませんか?あなたが「家に行く」とまで書かれたら恐ろしくはありませんか?どうか、ご自分のお心にお聞きになって下さい。
いつの日か、悪口をお書きになられた皆様方とお友達になれる日が来る事を信じています。

大村京佑さんのユーザアバター

かおりさん、こんばんは

>その巧みな文才により

文学部出身の僕にとっては最高のほめ言葉です。
ありがとうございます。

いいえ♪どういたしまして(*^。^*)

大友京佑さん、詐欺だったんだよね。

以下このブログの書き込みより
大友氏:予知ブログも地震以後に改ざんされたもの。という結論になりました。

大友氏:人の誤解を訂正しないこともやっぱり詐欺なんだよね。

かおりさん:多くは言いませんけど、改ざんは誤解であった事を証明している方が何人がおられましたよ。
パソコンに明るい方がちゃんとした解明をしているものや、内容は確か皆さんが改ざんと思っていたものは、カテゴリを変更した時のもので、それ以前から3.11の予見はあったというものです。
実際に松原さんの予見のおかげで3.11の被害を少なく出来た方もいました。

かおりさん:改ざんも真実ではなかったでしょ?その事だけでも削除すべきです。

大友氏:かおりさん、こんばんは
>その巧みな文才により
文学部出身の僕にとっては最高のほめ言葉です。
ありがとうございます
以上のように、かおりさんの『改ざんの事実』の指摘に対し、訂正の機会があったにも関わらず指摘には一切答えていない。
指摘が真実だとした場合:大友氏は意図的に間違った事実を公表し続けているので嘘を言い続けていることになる。
指摘が真実でなかったとした場合:「かおりさんの誤解」ということになり、かおりさんの誤解を訂正しようとしない大友氏の行為は、大友氏の発言の「誤解を訂正しないことも詐欺」つまり詐欺行為を行っていることとなる。

結果として大友氏はこのブログ上で自分の素性を公表していることになる。

これは書かれた文書から導き出しただけもので、個人的な意見は差し控えたいと思います。人は非難して自分はどうなのか、このような題名を立てたことで誰が得をして誰が辛い思いをしているか、どう受け止めるかはその方次第。

あなたが書かれた文書から導き出すと・・・

結果的に松原さんが最大の詐欺師という結論になってしまいますが・・・。

大村京佑さんのユーザアバター

大友京佑さん、詐欺だったんだよね。の文章を書き込んだ人、本気で論破したつもりなのか、論破を装って中傷したいだけなのかは分かりません。
本気で論破したつもりなら頭が弱い。
論破を装った中傷なら対応しなければなりません。
削除してしまうとまた似たような書き込みがあるかもしれないので削除はしません。
松原照子信者のレベルが分かると言うものです。

いずれにしても、僕が匿名による攻撃を嫌っていることは自己紹介のページでも書いています。
http://kayskayomura.com/ja/node/1

ここはあなたのIPを公開して対応します。
2度と書き込まないでください。

IPアドレス 220.17.34.134
ホスト名 softbank220017034134.bbtec.net
IPアドレス割当国 日本 ( jp )
市外局番 該当なし
接続回線 xDSL
都道府県 兵庫県

まあこういう過剰な擁護コメントしてる奴は詐欺師の関係者だね。
変にしつこいし内容も必死過ぎる。

以下、事実のみを投稿させていただきます。

松原照子氏に関して最も頻出している批判の一つとしては、ブリタニカ国際年鑑のデータの丸写し問題ではないかと思われます。これは松原氏が世見に書いた世界の宗教人口のデータが、ブリタニカ国際年鑑2007年版に掲載されているものと細かい数字まで一致しているという問題です。以下は2011年2月24日の世見の記述です。

>では 今から皆様と何が飛び出すか書き上がるまで
>分からない小旅行にお出掛けしましょう。
>内容が先日の続きなのか楽しい気分全開です。
>「宗教かなァ~」 何故かこんな思いがしました。
>自分でも突然にこの言葉が出たので驚いています。
>1 キリスト教徒は世界に21億7318万人います
>2 次がイスラム教で13億3596万人
>3 ヒンドゥー教が8億7198万人
>4 中国民間宗教が3億8667万人
>5 ・・・    3億8254万人
>6 ユダヤ教が1521万人
>こんな数字がスラスラ書けた。
>後で誰かに聞かれても覚えていない事だろう。

以下はブリタニカ国際年鑑の2006年版から2010年版に掲載されている世界の宗教人口と、松原氏の世見の数字の比較です。

     キリスト教    イスラム教    ヒンドゥー教  中国民間宗教  ・・・(仏教)  ユダヤ教
2006 21億3381万人 13億0894万人 8億6013万人 4億0492万人 3億7881万人 1507万人
2007 21億7318万人 13億3596万人 8億7198万人 3億8667万人 3億8254万人 1512万人(15,118,000)
松原氏 21億7318万人 13億3596万人 8億7198万人 3億8667万人 3億8254万人 1521万人←四捨五入失敗?
2008 21億9982万人 13億8745万人 8億7573万人 3億8562万人 3億8561万人 1507万人
2009 22億5454万人 14億3408万人 9億1367万人 3億8729万人 3億8431万人 1510万人
2010 22億6449万人 15億2321万人 9億3546万人 4億5458万人 4億6382万人 1454万人

以上のブリタニカのデータは、私自身図書館で現物を見てチェックしましたが、すべて正確でした。

松原氏は「不思議な世界の方」に教えられ、知らないはずのデータがスラスラ書けたと主張していますが、はたして2007年版のブリタニカ国際年鑑のデータと無関係なのでしょうか? もちろん、不思議な世界の人々がブリタニカを参照したのだと信じるのも、松原氏がブリタニカを丸写ししたと考えるのも、あなた次第! 

※私は事実を記述しているだけで、松原氏を批判する意図は全くありません。

もうひとつの事実について投稿させていただきます。

松原氏の世見は、何の説明も無く突然追加されることが実際にあるようです。実際、今年6月24日付けで掲載されている「フェーン現象」を警告する世見は、なぜか6月27日頃に唐突にエントリーされています。私もリアルタイムで世見を見ていましたが、丁度ニュースでフェーン現象による被害が報道され始めてからのことです。毎日の世見を自分のブログに転載している数人の支持者も、この突然の記事の追加に気付かず、その部分だけ転載漏れしている人が何人もいます。「松原照子 転載」 あるいは「松原照子 転載 6月24日」などで検索すれば分かります。松原氏のブログの日付が、必ずしも投稿日と一致しているは限らないと言えそうです。もちろん、信じるも信じないも、あなた次第! 

答えは簡単です、彼女は嘘をついています。既に彼女は昔、本を出版し特許を取ったりしているにも関わらず、今回、本を出版するのが初めてなので写真撮影や本の出版に緊張しているような事を書いておりました。この次点で既に嘘なので予言が本当かどうかは想像がつきますね。

それからアクセスが増えてから有料のコンテンツに変えたのも商売目的だからでしょう。普通、インターネットが出来ないと(自称)している人間がわざわざ人に頼んでウェブサイトを毎回更新してもらい予言を公開する物でしょうか?
しかもここまで短時間であのような有料サイトは作れないと思うんですがね。まあ予言のお告げなのかもしれませんが。

あとは韓国に日本が戦闘を仕掛けたような事を書いておりましたが、日本が韓国と戦争をした事は近代ではありません。
頼まれてロシアからの脅威の為、併合はしましたが。この点でも発言がインチキ臭いですね。

それからロックフェラー、メーソン云々もインターネット徘徊で得た知識でしょう。ですから彼女はパソコンや科学の知識は最低限有していますよ、間違いなく。ここも必ず目を通しているはずです。

正直、今回の震災での人の不幸を予言という形で利用し商売するのはいかがな物かと思います。

それではアマゾンで彼女の本を検索してみましょうか。

宇宙からの大予言―迫り来る今世紀最大の恐怖にそなえよ
1986/12/1

出ました、1986年発刊になっていますね。どうやら今回が初めての出版ではないようですね。
こんなんでましたけど〜。

以前にもコメントしたものですが、添付ですがすいません。

http://blogs.yahoo.co.jp/mie_okitsu/5506585.html

初めまして。
 
先ほど、初めて此処大村さんのサイトを訪問いたしました。
 
信仰というものを否定はしません、目に見えないものを信じるという行為自体、多くの人間の性だと思いますので。
しかし私は松原さんの”信者”ではありません。
   
ただ大村さんの記事の書き方に、大変驚きましたので、書き込みをさせて頂きますね。
 
「嘘だったんだよね。」という言い方、そしてその論拠は、あまりに短絡的で浅はかではありませんか?
大村さんは顔を出しておられますから、書き込みはある意味慎重に、ご自身で確信されていることしか書かれないと思うので、余計にびっくりしました。
そして、顔を出しているから何を言ってもよい、というわけではないですよね。
 
松原さんはネットができる、できない、あなたはどうして知っているのでしょうか?それこそ、その目でお確かめになったのでしょうか。
 
そこに疑問を抱くことは個人の自由です。
しかし、近しい存在の方でなければ断定はできません。
  
2ちゃんねるをソースにするのも、いかがなものかと思いました。
 
いわゆる中傷記事となっていることを、わかっていますか?
想像だけで個人のことを公の場(ネット上)で中傷することは、褒められることじゃないと思いますが。
 
もし私があなたにこのブログで中傷され、それが真実と異なる内容だとしたら、きっと悲しい思いをいたします。
大村さんなら、どうですか?
  
大村さんのプロフィールを拝見したのですが、思想は私と似ているところが数多くあり、面白そうな方だと感じてはおりますが、
物事に対しもう少しじっくりと考察されてはいかがでしょう。
それと言葉が悪かったら申し訳ありませんが、大村さんの発言には偏見が溢れていますので、そちらも今一度自覚されたほうがよろしいかと思います。
 
はっきりと意思表示をするその性格は、とても好きです。
大村さんのよい所は失わないで頂きたいと思います。
影響力をお持ちですし、素敵な方だと思うからこそ、このようなコメントをさせて頂きました。
  

最後までお読み頂きありがとうございました。
 
それでは。
 

大村京佑さんのユーザアバター

Mizuki Suemuraさん、ようこそ

Mizuki Suemuraさんへの返事はこちらに書きました。
http://kayskayomura.com/ja/node/97
どうぞご確認ください。

はじめまして。
アセンション関連を調べていてブログにたどり着きました。

こうやっていろんな書き込みを見ていると、
霊能者的な人や精神病っぽい人に
なぜか日本人が洗脳されていて、
その人を必死に擁護しているのがよくわかりますねw

日本人って新興宗教やら、ねずみ講なんかに
ハマリやすい民族なのかもしれませんね。

大村さんはいつも中立の立場から分析しているのが
すばらしいと思います。
これからも日本のバカな部分をどんどん浮き彫りにさせていってください!

こんにちは はじめまして
偶然貴サイトに辿り着きました。ずーっと気になっていた松原照子さんの本当の姿をおぼろげながら理解する機会を得たことを有難く思います。
最初のうちは世の中に凄い人がいるものだと驚嘆していたのですが井口和基博士のブログ(http://quasimoto.exblog.jp/)で松原照子さんを紹介したことを彼が後悔している記事を読んでふっと我に返りました。人相学を学んでいる僕としては松原さんのお顔がなんとなく言葉は悪いかもしれませんが詐欺師に見えたのです。というかかつて付き合っていた女性Aになんとなく似ていたと言った方が正確かも…(Aは結構可愛かったですが)女性特有の架空の物語を作って〜と聞こえてきました。と、責任転嫁させておいて自分が霊能者の振りをしているように自分は思います。というかほぼ間違いなく松原さんは科学的な知識も相当あり、したたかに計算をしながら彼女なりの『理想社会』を追求しようと綺麗な言葉を並べているのではないでしょうか。あまり彼女の否定的な側面を言い出せば自分の格と品が落ちるのでこれ以上は割愛しますが、彼女はHARRPモニターもおそらく測定しているでしょうし、地震やフリーメイソンの動きについてもしっかりと研究していると断言します。特許申請の所得にしても僕たちのような凡人は真似ができません。
3・11を『予言』して一躍有名になりましたが、小さなウソを積み重ねて不安と恐怖に苛まれている善良なお人好し市民を騙す行為はいずれお天道様の下で正体がばれると思います。かなり頓知(とんち)の回る女性でしょう。貴兄の鋭い観察能力の高さに脱帽しました。時々訪問させてください。
私事ですが、福島原発に1970年代後半から80年代前半、反対運動をしていましたが途中で脱落しアートの仕事に人生をかけてきました。3・11で生まれ故郷は二度と再生はできないと自分は予測しています。手遅れですが脱原発と自分自身の幸せのために死ぬまで生きようと思っています。
下記自分のブログの松原さんの記事です。よろしかったらご覧ください。
世見とアウレリオ・ペッチェイのこと
http://blog.goo.ne.jp/okawaraarishige/e/c2b2fa2f9affa97ab98685d777e071e8

はじめまして。去年の松原照子のブログ事件の時にプログラマーの家人にブログを調べて貰いました。噂の記事の日付の記事は後日に内容を書き換えてあるモノでした。普通はfeedのソースを見ることで判断できるのです。そのことをツイッターで公表しておりました。その当時は何人か、プログラマー等が偽物であることを書いていました。中身を見て。
しかし、その後ブログの内部は簡単には見られないように変更されていました。しかし、専門家であればどのような改ざんがあったのかを調べてしまうことは出来ます。
ということは、相当な知識のあるIT関係者が絡んでいる、と考えて良いと思っています。プログラミングのプロが一人いれば、ブログの内容などいくらでも操作できるモノなのです。
私はそれ以来二ヶ月に一度ぐらい、彼女の行動をウォッチしています。
オウム真理教の時にも、初期段階からウォッチしていました。
そう言う私のアンテナに引っかかっている彼女は要注意人物だと思っています。

大村京佑さんのユーザアバター

僕も麻原は初期の頃から知ってましたよ。
弁当屋の時から知ってました。
当時住んでいた笹塚のアパートにチラシが入ってましたから。
空中浮揚を始めて、こんなのにひっかかる人がいるのかなと思って見ていたら、けっこう大勢いましたね。
世の中、キチガイは多い。
とか言っている僕も世間的には陰謀論者というキチガイですね。
ま、いいですが。
しかし松原照子は麻原のような危険性は無いと思いますよ。
麻原は宗教をビジネスと考えていたようですが、彼女は自分の話を人に聞いてもらえばそれで満足なように思います。

先の匿名投稿者のおっしゃるように、世見ブログは要注意だと思います。
私も最初はすごい人がいるものだと感嘆致しましたが,福島原発事故は天災だと思うとか、放射能はあまり心配していないとか云う書き込みを見てから、彼女の背後にサタンのささやきを感じぞっとしました。あまりにも善意に満ちたような甘い言葉使いも曲者です。更に、何気なくワクチンを推奨するかのようなつぶやき等,読者の意識を意図的に誘導しているようです。
闇の組織は、此処までして善意の人々を洗脳するのかと,その洗脳網の周到さに恐ろしさと危惧を抱いて居ります。

松原さんは危険・怪しいというのは確かです。今年頃から突然、松原さんは御自分のブログを有料にしました。いちいちメンバー登録して金を払わないと入室出来ないシステムです。
メンバー登録した人は、メルアドや個人情報をどんな目的に使われるか考えたのでしょうか。

パソコンの得手不得手は、個人個人の先入観の違いだと思います。
パソコンを利用するのに必要なセンスと、操作感の慣れ。
頭の良過ぎる人もパソコンを使いません。ネットの盲点を知り尽くしているし、ハッカーのテクの凄さも
知っているからです。

放射能の拡散も、とっくに九州までちらばっているのにそのことをハッキリ書かないなんて怪しい。
若い女性にワクチン接種を薦めるのは不妊の日本女性を増やす目的らしいです。それも書かない松原さんは、怪しい組織とのつながりを疑われても無理ないです。

真相は隠され、ウソの情報が信じられていることをお忘れなく。

世見もある意味チャネリングだろう。チャネラーの信者の多くは騙されているだろう、というのが一番的を得た判断ではないだろうか。チャネラーの活動の中には関連グッズの販売など新種の商法らしきものもある。

真面目な印象のあるチャネラーですら、「私の受けたメッセージのすべてを鵜呑みにしないでください」。
「メッセージの内容の真偽は、これを見た皆さんが感じて判断してください」。と、お断りを書いている。

チャネラー自身ですら、自分が見せられたり聞かされたりした宇宙人からのメッセージや霊界からのメッセージに対して、100%確信が無いのだ。

商法としてやっているインチキ・チャネラーは批判されても当然だろう。
霊界や地底都市や宇宙からのメッセージだと信じ込まされているチャネラーに対しては、
批判してはいけない。彼ら・彼女たちも利用されているのだから。

真面目なチャネラーにウソのメッセージを送信する者は…イルミナティらの組織ではないかと疑っている。

本物の霊界や宇宙からのメッセージは、よほど純粋な人格者でなければ受信できず、
妨害されているケースが多いと思う。その証拠に、有名なチャネリング・メッセージの多くが
(予言が)外れているのだ。この現実を、チャネラー信者さん達はどう説明するか。

SNSとアセンション系サイトは危険

スピ系のサイト、アセンション系のサイト、裏ではつながっているかも。
イルミナティが世界規模で人を雇ってやらせているという人の意見も、一部は当たっているだろう。
個人か少数のグループでやっているところは、ビジネスが狙いで陰謀組織とは別に動いているかも知れない。

アセンション系のSNSに参加した人から聞いた話。
古株のメンバーS氏からZ氏個人宛にメールが来て、好意の返事を送ったらその後急に、
仲良くなっていたメンバーたちがZ氏から離れた。打診してもいっせいに無視されたそうだ。
裏で何かコソコソしていると感じた。
S氏がZ氏のアドレスを貼って、中傷の偽メールでも拡散したのだろうか。

登録メンバーのIP番号、個人情報も金になるとかでウラ社会に横流ししてるんじゃないのか。
メールアドレスを登録しないとメンバーにしない、という仕組みはアドレスから個人情報を探り出して
プライバシーごと支配する目的だと思う。

大事なことをひとつ。対立しているSNSが2つか3つあった時、その両方に登録している人も
危険だ。顔写真を載せていても本人という証拠がない。住所を公開していても同じ。

実際に訪問したら、別人の家だってことも。二股かける登録者はスパイだと疑ってもいい。
そういう人の言動は、雲をつかむような抽象的かつ遠まわしの言葉が多い。
追及をかわす意図があるのだろう。
SNSそのものを信用してはいけない。アセンション系もすごく危険。
こういうのは最初から、計画的に張り巡らされたワナなんだ。

松原照子の場合はチャネラーのフリをしている詐欺師ですよ。
この人がチャネラーならば誰でもチャネラーを名乗れますね(笑)

再びこんにちは。
大村様はもう松原照子氏の事はどうでも良いとありましたが、私が自分で実際に電話して調べた事をこちらにも書かせて頂きます。

2ちゃんねるにも書き込みしましたのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、彼女が自身の夢だと語っていた「NPO地球家族」の足寄町での活動や足寄町役場からの温泉施設提供、足寄JAからのビニールハウス提供の話はすべて嘘でした。
松原氏はその記事を1年以上もHP上に掲載し続け、それをもとに資金協力を求めていたのに足寄町役場様、JA足寄様ともNPO地球家族とはコンタクトを取った事がないとおっしゃいました。

そしてその事を松原氏側にメールで問い合わせると「後日HP上で(NPO地球家族についてのご報告)としてお知らせする」と返事がありその後直ぐに、そしてなんの説明もないまま該当ページを削除しました。
そして4〜5日後に会員向けのページに「NPO地球家族についてのご報告」という記事を載せてその中でまた嘘の報告をしています。
この記事は会員の方しか見られないページですが知り合いの友人に会員の方がいたので見せてもらいました。
そしてそこに載っている記事に付いても足寄町役場様に問い合わせた所「いっさい関わりはありません」との事でした。

本当にかなり悪質だと思いますので会員の方や松原氏に興味を持たれている方は注意された方が良いと思います。

大村京佑さんのユーザアバター

これは週刊文春あたりが取り上げますね。
ジゴロオさんがサンプル記事を書くなら知り合いの記者に送ります。

ありがとうございます。
自分でも何処かの週刊誌に、などとも考えましたがつても無く。
どんな風に書けば良いのか戸惑いも有りますが、自分なりに書いてみますので
よろしくお願い致します。
使えそうもなければそう云って下されば諦めがつきます。
出来ましたら書いた物はどうすればよいか(この欄に送るのか、別の方法か)だけ、
お手数ですがお知らせ下さい。

大村京佑さんのユーザアバター

ただ事実だけを簡潔に1ページ分書いて下さい。
彼女を取り上げた女性週刊誌名、
本の出版社名、
ネットでの反響などを書き、ジゴロオさんが独自で調べた内容を書いて下さい。
会員制サイト内の記事も添付してください。
批難的な言葉は不要です(そこは記者が書きます)。
僕にメールで送ってくだされば文春記者に送ります。

大村様
ここを読んでみて下さい。http://blog.goo.ne.jp/yoken_matsubara/e/3022f96d538ad7e2d77c458b0fdb5b90
の692番の書き込みです。
692 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 15:45:09.57 ID:ri3C1s7k0
足寄町役場に電話で問い合わせしました。
開口一番、担当の方が仰ったのが「それについては我々も困惑している」でした。
お話によると・・・
3年程前に「ある企業様」から温泉施設を使用した農業計画のお話があり、
それではということで役場さんのほうで温泉施設を増設したそうです。
その時に一緒に動いていた方が地球家族を建ち上げたようですが、その後
その「ある企業様」からはその後一切連絡が無く計画は正式決定もされていません。
勿論、地球家族というところからのお話は一切有りませんので足寄町役場が
地球家族に温泉施設を提供するというお話もありません。
なのにHP上で役場から温泉施設の提供云々を書かれて困惑している、
ということらしいです。

つまり、農場の話は松原さんの働いていた会社を通して打診があったが、お金がかかることがわかって今は資金集めをしている段階ということではないでしょうか?全くの無かった話ではないようです。役場ですから話す人を間違えるといろいろ話がぶれるのではないでしょうか?週刊誌系は裏取り気をつけたほうがいいですよ。余計な訴訟を起こされます。

ああ、その692番の書き込みは自分のですよ(笑)
部分だけを取り上げて「こうじゃないか」って言うのは感心しないなあ。

私、いまはそこまでこの人の信者ではないですけど、
この松原さんと多分テレパシー的なことをしてしまいました。
震災後、私は被災地ではないにもかかわらず、
精神ショックで妙な鬱状態になっていました。
ネットでこういったスピリチュアルな震災関係の
記事を探して松原さんのブログにたどりついて、
頭の中でですが、バカだったと思うのですが、この人に向けて
助けて!助けて!なんて呼びかけたりしておりました。(キチガイですね〜
すると、ブログでお返事をいただきました。
悲痛な声で助けてと頭で叫んでるがいます、
その方へ。まず部屋を片付けて…外にでなさい的なアドバイスでした。
私の部屋はグチャグチャでした(笑)そしてニートでした。
あまりのピンポイントな語りかけに私はみられている気がして、恥ずかしくて
部屋を片付け、少しずつ生活を直して行きました。
いまではアルバイトですが仕事に普通に出ています。
もちろん、偶然?だったのかもしれない。
いまでは松原さんのブログは一切みていませんし(有料になったため)
本なども読んでいませんが、最近またふと震災時の私を思い出して松原さんのことを検索して
こちらにたどり着き、何となくコメントさせていただきました。
あれは偶然だったのか、松原さんにはなにか力があったのか
分からないですか、とってもよいきっかけをいただいたので、彼女には感謝していますね。

大村京佑さんのユーザアバター

まあ、そういうこともあるかもしれませんね。
僕は以前、霊能者めぐりをしたことがありますが、能力を持つ人はいますよ。
ただ、その人の能力と人格とはまた別の話です。
能力者が悪霊の支配下にあると信者は大変なことになります。

2ちゃんねるに松原の10/21講演会の様子が書かれていましたので転載します。

464 名前: 本当にあった怖い名無し Mail: 投稿日: 2012/10/27(土) 12:34:30.08 ID: xdyzFXof0
講演会に行った人の感想がこれだもの

56 可愛い奥様 [sage] 2012/10/21(日) 20:57:29.51 ID:tvVt6vvo0 Be:
トークが脱線しまくりで質疑応答最初の人の質問にダメだしかけて可哀そうに
氷ついてたし。
中盤から酔いがまわってヒスっぽい言動。強制的に隣り合った人と手つなぎさせる。
客席にスマホ検索させて説明させるなんて講演会とはいえない。

58 可愛い奥様 [sage] 2012/10/21(日) 23:01:05.25 ID:tvVt6vvo0 Be:
>>57本日東京です。「この人物が中国側と秘密裏に動くと日本も巻き込まれ大事になる、
誰かスマホ検索して名前教えて~」見つけた人が舞台に上がって説明。
他にも地震専門家の先生も舞台にあげて説明させる。
ペットボトル2本のうち1本はお酒。お酒大好きだそうです。

465 名前: 本当にあった怖い名無し Mail: 投稿日: 2012/10/27(土) 12:37:32.63 ID: xdyzFXof0
あとこれも

401 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 07:07:51.64 ID:mb+w/g5d0
講演会開くには経験不足でトークの構成すらしないから話が散らかって意味不明。
大地震恐れるな、自分は生きてると強く思う事!と言いながら自分が住んでる所が
ヤバいから引っ越しますとかさ。もう矛盾してるし
何より関係者10人前後いて誰も助っ人できない無能なスタッフが席にポヨンと
座ってるのが滑稽だったw

酷いものです。

予知能力と言うか予知夢による予測の経験がない人には分らないでしょう。

私は松原さんの事は知りませんが簡単に言えば普通に人より意識を人に対してではなく地球や自然などに意識を一体化させる、同調させるよな意識を心がけていると思います。そして世の情報をなるべく正しく捉えて夢やインスピレーションを元に判断しているのでしょう。不思議な一致の経験が一度や二度ではなく多数とは言わなくてもそう言う経験がある人でないとこういう事が分らず、100&科学や物理や陰謀論的な情報などを分析しながら予見してると思われがちなのです。

パソコンも出来ないからインターネットも出来ないと言うのはたぶん正確な検索などが出来ないので事前に情報を探る事が出来ないと言った事ではないでしょうか。

しかし予知夢など予知をする人には既にあるいろいろな予言、宗教などをそう言う情報を調べている人は多くいるはずです。しかしそれが分析による予知とははっきり言って関係ありません。

経験者にしか分らない不思議な能力とでも言えますがこれは誰にでも可能な事なのです。大村さんにも可能なのですが固定観念や常識に埋もれている、意識の持ち方、修行や訓練とまで行かなくてもコツと忍耐、時間、あるいは一般社会情報遮断を一時的にもするなど誰にでも可能な事なのです。平等です。

ここは松原照子に関して語る場では?
未来の子供や食の為にと云いながら嘘の報告で金を集め、NPOを立ち上げながら2年経ってもその集めた金の行方は知れず。
問い合わせメールも無視、直接話を伺いたいとの要請も無視。
そして幸福への近道ブログ上で再度嘘の報告。
上記理由に依りブログ会員に入会したのは騙されたと感じるので会費の返金要求をしても無視(数ヶ月の間複数回要求)。
しかし会費の入金が遅れると督促だけは頻繁に送って来る。
でもこちらの質問及び返金要請メールは一切無視。
最後に思い切って「告発しますよ」とメールを送ったら慌てて返金に応じる小心さ。
こんな人物が地球や自然等に意識を一体化、同調など出来るのでしょうかね?
あくまでも一般論と申すのなら一行目に書いた通り。
あなたは松原照子についてもっときちんと調べてから発言した方が良い。

ジゴロオ様へ、そしてそのほかの松原さんに疑問を持つ人たちへ。
松原さんは発明の特許をいくつも申請している人で、かなりのインテリオバサンらしい。
パソコンもメールもできません、は嘘じゃないのか。
こういう人がいるせいで、真面目な予知能力者まで疑われるかもしれない。

「予知予言は、悪い結果を現実に引き起こさないためにするものだ」という解釈もできますが。
そうかといって、人を騙したり金儲けのために予知予言を利用する人は
やっぱり悪いです。
こんなに現状が暴露されてきても、松原さんを信頼してフォローする人はまだいるんです。
松原さんの本当の目的が金儲けだけなら、彼女のしていることはサギです。
本物の予知能力者まで傷つけかねない。

>こんなに現状が暴露されてきても、松原さんを信頼してフォローする人はまだいるんです。
今迄信じて来た自分を否定する勇気の無い人か松原発信の情報以外見ない情弱かでしょうね。
自身を省みて修正する勇気を持たないなら耳当たりの良いだけの意味の無い言葉にただ騙され、
金を毟られるだけ。
自らアンテナを広げて情報を仕入れ、絶えず精査し行動する事を破棄し精神的病の疑いを感じる
ような言動を信じてしまう怠惰な情報弱者もまた然りですね。
彼等からみると私の文章の方がキチ◯イじみたアンチの暴言に感じるのでしょう。
キチンと裏も取っているんですけどね(笑)
今は大阪市役所を通してNPOの事業報告を早急に提出するように働きかけています。
信者から集めた一千万近い金の行方が不明のままなのでね。
松原はメール出来ますよ。
船井幸雄氏が自身のブログ「船井幸雄.com」でメールのやりとりをしてたと書いてましたから。

詐欺ならマスコミも大きく報道してくれ。掩蔽すると最悪の事態になる。

ジゴロオ氏みたいに情報に心を支配されずに、突き放して冷静に分析できる人が今の時代には
少ないのか?時々そう思う。ネットの情報は頻繁に変化するし、矛盾も多いので
ネット情報は過信しない主義の人も結構多いだろうが。

情報に依存する人と、突き放して参考にするだけの人にバッサリ分かれているのだろう。
お人好しで騙されやすい人たちは、口コミも噂話もネットも疑う心掛けをしよう。

松原照子が詐欺だと立証され、おおやけの場でそれが認められたらマスコミは大きく報道しないと
ダメだ。悪事を重ねた個人や団体でも報道されないケースは今までにあった。
特に新聞社とテレビ局は、遠慮せずに大きく報じないと
何のための報道網かと、マスコミ不信に拍車がかかるだろう。

松原照子の人脈がマスコミに圧力をかけて、報道を禁止してすべてを
うやむやにして隠すんじゃないのか?。
それをされたら最悪。大衆の多くは自分が痛い思いをしなけりゃ、何でもすぐ忘れる。
時間がたつと、また似たようなことが繰り返される。

松原照子程度では小物過ぎてマスコミのみならず警察ですら相手にしてくれませんよ。
これも実際に警察に電話してみましたから事実です(笑)。いろいろと説明した後、担当者曰く
「そういう所(松原のブログ)にはお金を使わない方が良いと思いますよ」だけ。
脳内お花畑の信者サン達が一斉に目覚めて集団で訴えない限り、マスコミや週刊誌や警察は
動いてくれないんだなと痛感しました。
詐欺犯罪(と敢えて書きますが)は人数や被害金額の大小ではないと自分は思うのですが
マスコミや週刊誌、警察にとってはそうではないみたいです。
あと個人で出来うる事といったら「告発」くらいでしょうか?
これは自身が被害に遭っていなくとも出来るそうなので少し調べてみましたが
結構ハードルが高そうで(時間的にも経済的にも)さすがに踏み切れませんね。
地道に役所をプッシュするしか今は手が無いのが現実です。

社会正義が機能しないなら自主防衛団体創るというのも…。

>>詐欺犯罪 (と敢えて書きますが) は、人数や被害金額の大小ではないと自分は思うのですが
マスコミや週刊誌、警察にとってはそうではないみたいです。

社会正義は死んでいる、というのが私の日頃の実感。芸無しタレントの活動状況や、人気のない女優
がブログに書いた一言が、朝昼の民放ニュース枠でデカデカと報じられる。

一般市民が被害に遭ったという報道よりも、芸能人の話題の方が「利益がからむ」せいなのか?。
痴漢セクハラの報道が大きく報じられるようになったのは、そういう行為を糾弾する活動を
起こす人が増えたからではないのか?。

国内の有志が役員になり、非営利の詐欺防衛組織を結成するのがいいと思う。

私の知人の場合、趣味の小さいサークルで募金詐欺が発覚している。
海外から名士を誘致するのに接待費の寄付を募り、高額寄付が集まったのに、寄付金の使途は
会員に報告されず、役員の一部が着服したことが発覚している。

不正を指摘した会員はサークル内で無実の中傷を拡散されいじめに遭い、孤立しているそうだ。
サークル会員の過半数は役員の不正を知りつつ黙認。逆らう者はグルになって無視するか追放。
そのサークル、HPも堂々と開設している。見た目は上品そうな会なので、悪質な実態が見抜けない。
そのサークルには、二枚舌どころか、相手ごとに違うことをベラベラ吹き込み、会員同士を離反させる
ヤツが多いらしい。そういうヤツら、肩書きだけは立派らしいが。

被害者の数の大小、被害額の大小だけで、犯罪として認めるかというのは、明らかに狂っている。
大津のいじめ自殺の報道もうやむやにされ、結果的に加害者過保護になる狂った社会。

松原照子にしても、信者さんは「千葉の地震を的中させた松原さんはすごい」と称賛。
信者さんは、「松原さん本物」と信じて疑わず救世主扱い。
詐欺疑惑が立証されたら、この人たち、どんな言い訳するのかね。

大村京佑さんのユーザアバター

>社会正義は死んでいる、というのが私の日頃の実感。

そもそも最初から日本に社会「正義」はなかったというのが僕の持論です。
果たして日本人の何人が「正義」という言葉の定義を理解しているのか?
大多数の日本人が一方的かつ強権的という理由から「正義」を嫌っています。
いま、BSで「12人の怒れる男」を放映しているんですが、登場人物は付和雷同を憎んで徹底的に議論を尽くします。
つくづく日本人とは違うなあと思います。

松原照子を支持する人たちにとって嘘か真実はどうでもよいことです。
彼らは何か頼れそうなものにすがりつきたい。
日本には面白い言葉があります。
「いわしの頭も信心から」
聖書の内容を徹底的に追求する欧米人とは正反対です。

まあとにかく、正義に敏感な人が僕のブログに書き込みをしてくれるのはありがたいことです。

はじめまして。私は予言者として活動させて頂いている者です。松原さんは以前から私の予言内容を参考にしているフシが見受けられますので(ということは同時に私の言動をチェックしていることにも…)、名前は伏せさせて頂きます。ご意見に賛同致します。本物の予言者がこの世に何人いるか分かりませんが、もしそうした本物が仮に数人でもいるとしたなら、彼女のような詐欺師が存在することは本当に迷惑です。またそれ以前に、彼女のしていることは神聖冒涜そのものだと思います。それ故、私は彼女の詐欺行為を見逃すことも、彼女の存在自体を許すことも出来ません。メディアは時流に乗った人を盲目的に後押しする。そして一般の方々は有名人だからということで簡単に信用し、人に勧める。そうした中、大村さんのような方のサイトがスピリチュアルと呼ばれる世界に潜む悪について現実のデータと理知的な分析に基づいて警鐘を鳴らしてくださっていることは、予言者の私にとっても大変心強く有難いことです。

大村京佑さんのユーザアバター

AHさん、ようこそ

本物の霊能者は本物であればあるほど正体を隠していますね。
そしてその理由は、世の中に偽者が多すぎるから。
自分まで詐欺師と思われてしまう。
そして偽霊能者の多くが精神分裂症だったりもするから、関わるとろくなことがない。
僕も今までは避けている部分があったのですが、気がついてみたら僕自身が偽者バスターとして有名になりつつあるので、これを機に積極的に関わってもいいかなとは思っています。

はい。大村さんのさらなる積極的なお取り組みに私も心から期待します。私自身、自分がコンタクトしている神性から、お前が人前に出ても良い資格を備えるようになるまで、つまり私が出ろという時まで隠れていて、その間自分を高める努力をし続けなさい、とずっと釘を刺されていました。それ故、もし神性のお許しがなければ、私は誰の目にも触れずに一人朽ちて死ぬつもりでいました。しかし、ある時突然、今からは公然と表に出て活動を始めなさいとのお達しが下りました。そして、それを境に今は皆様の前で与えられた言葉を伝えさせて頂いております。大村さんの仰るように、偽霊能者たちのほとんどはサイコパスですね。彼らは自らの心に浮かぶ虚妄を虚妄として客観視することができず、それを真実価値のあるものと思い込みます。あるいは、別のタイプの人は生来の詐欺師ですよね…。嘘を言うことに良心の呵責を感じず、人を支配し金を得ることにだけ喜びを覚える。松原さんはちょうどその中間に位置するタイプでしょうか…。私も自分の仕事柄、スピリチュアル畑の人々と触れ合う機会もこれまでには多々ありましたが、あまりの低波動っぷりにすっかり呆れその種の人たちとの接触は一切断ちました。RVで有名なマクモニーグル氏は、著書の中でRVを武道に喩えていましたが、それを引くとすれば、松原さんのしていることは武士の風上におけないことです。それに比して、大村さんのされていることは、心から真面目に道を求めようとしている少数の霊的探求者たちにとっても、またスピリチュアルな世界に人生の道行の指針を求めたいと考えている疑うことを知らぬ一般の方々のためにも、本当にかけがえのないことだと思います。どうかこれからも真実の追求を続けてください!陰ながらではありますが、私も応援いたします。

大村京佑さんのユーザアバター

いや、僕のしたことは霊能者の記事をいくつか書いただけです。
創価学会による朝木市議殺人事件とか、伊丹十三殺人事件とかを追及しているわけでもないので、そんなに誉めていただくと逆に恥ずかしくなります。

もしよろしかったらAHさんが僕をプライベートに霊視してください。
AHさんが本物なら、このブログで紹介させていただきます。
もし能力に疑問があるようでしたら、ここでは何も言いません。
ご一考いただければ幸いです。

大村さんこんばんは。ご返信拝見いたしました。ただの贔屓目ではなく、大村さんの御活動は「とんでも」に溢れた日本のスピリチュアルと呼ばれる世界の中で、「真実」を守ろうとする本当に価値あるものだと私は素直に感じています。今回大村さんから頂戴しました御提案の件なのですが、こちらで「新しいコメントの追加」をさせて頂く時に記入する私のメアドに入っているアルファベットをひらがなに直したものプラス「予言者」でググッて頂ければ、その頁の一番上が私のメインの活動場所になっていますので、ぜひそちらで私の能力を検証して頂ければ幸いです。本格的な霊視につきましては、私が抱えている持病(重度障害)に大きな負担がかかるという理由で、私がコンタクトしている神性により残念ながら数年前からストップがかかっています…申し訳ありません。最近も大変調子が悪く…(これは信じて頂けないかも知れませんが、私をどうにかしたいという魔界の強い働きが背後にあるのです)。ただ、ホロスコープを使った個人鑑定であれば今も皆様よりお受けしております(この場合はホロスコープがエネルギーのクッションになりますので、何とか身体への負荷を最小限にできます。こちらは私のブログ内に御案内を掲載致しております)。先述しました私の活動場所内の記載はかなり煩雑ですので、出来ましたら私の予言についてのNAVERまとめの方も併せて御覧願えますなら、より検証しやすいかと存じます。お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

大村京佑さんのユーザアバター

AHさん、

まとめの方、拝見させていただきました。
最初の5ページを拝見した限りでは、どの予言も曖昧です。
的中したとされる「世界的にテロが発生しやすくなっている」や、「俳優女優・・・に対して不運、病、死をもたらしやすい・・」などは、あまりに範囲が広すぎて予言とは言えないというのが僕の見解です。
せっかく応援していただいたのに、残念です。

私はリアルタイムで日々起こる事象の強い傾向性を一気にまとめて皆さんに警告させて頂いております。仮に私の予言を真剣に読んでいれば、ここの所立続いている日本および国外での学校への攻撃、児童襲撃も防げたことになります。なぜなら、私はそれらの事件が立続くちょうど一ヶ月前からそのことについて10回近く強く警告を記したからです(【緊急拡散お願い】付きで)。ロンバード氏のようなくだらないパフォーマンスのためのものではありません。なお、そうしたスタイルではない、航空機事故の時期を明確に警告した予言、小泉氏と細川氏の再始動についての時期を期日指定でずっと以前に正確に予言したもの、山本太郎氏に訪れた国会での事情聴取の時期を期日指定で正確に予言したものもお読み頂けましたでしょうか?5頁程度で残念という言葉を使われてしまうのは、こちらも残念です。

大村京佑さんのユーザアバター

航空機事故は世界的に見れば毎月のように起きていますね。山本太郎氏が事件を起こせばその後に事情聴取が来るのは当然で、仮にその期日を当てたとしても、事情聴取は事前に予定されるものですから予定を見ただけの可能性があります。ちょっと説得力に欠けるかな。

こんばんわ~初めて訪問しました
松原さんの事はテレビ等で騒がれてるおばちゃんって事しか知りませんでした
「地震」で検索したら出てきたので調べていたらここにたどり着き、いつもは書き込み等しないのですが少しだけ。
私は小さい頃から人には見えないモノが見えてしまったり、感じたり、聞いたり、時には人の死ぬ瞬間の映像がフラッシュバックのように頭の中に飛び込んできたりイロイロ困ってます
霊能者とはちょっと違うかもしれませんが~
近い未来の出来事、例えば友達の事故等~身近な人や自分に関する事などはよく夢で見ます
17歳の頃から蛇に憑かれ体調が悪く原因不明の腹痛で入院
運は良くなってるのかもしれませんが
その蛇の力を抑えるのに奈良の大神神社まで足を運んでいます
蛇の力が強すぎてイロイロなモノを見させるのでしょうが正直しんどいです
力の強い霊になると体力の消耗が激しくあんなに多くの予言なるものはできません
松原さんは私よりずいぶんお年であるかと思います
すべてがウソだとは言い切れませんが、あんなに霊と接触していないと思います
しかも霊は自分自身の関係者の事しか教えてくれません
大災害、金融危機、世界情勢等は神との交信っぽい事柄ですね
松原さんがもし神(私は無神論者)と交信してるのでしたら尚更金銭は絡めないでしょう
完全否定はしませんが擁護して鵜呑みにされてる方が居られるようなので霊との接触がどれほどしんどいものか知っておいてください

私は原因不明の痛みと共に生きております

大村京佑さんのユーザアバター

kokoaさん、はじめまして
書き込みありがとうございます。

kokoaさんのような能力者はあの世からのアプローチがさぞかし大変だと思います。
アプローチが必ずしも高級霊からとは限らず、低級霊からの場合もある。
低級霊はkokoaさんをコントロールして、kokoaさんを通じてこの世の人間をコントロールしたい。
そのためにkokoaさんに人の死を見せて脅し、苦痛を与える。
それに抵抗することは、とても大変なことだと思います。
世の中には自ら進んで悪魔に魂を売る人たちが大勢います。
レディーガガのような悪魔教の人たちですが、そんな中、kokoaさんは悪霊に負けまいと抵抗している。
偉いと思います。

kokoaさんの言う「無神論」がどういうものかはわかりませんが、それが「善は悪に負ける」ということなら、それは違いますよと言っておきます。
僕はスウェデンボルグなどを研究した結果、「善は悪に必ず勝つ」という信念を手に入れました。
kokoaさんが善霊にコンタクトしたいと心から念じれば、善霊はkokoaさんのもとに現れます。
そしてkokoaさんが善霊とコンタクトするようになれば、悪霊は退散します。
一度試しに、心から念じてみませんか?
うまく行くかもしれません。

わたしも個別相談、10000円払っていきましたけど、松原さん、人を選びますよね。
さんざんひどい罵声を浴びせられ、わたしは鬱になりました・・・。
あまりオススメしません。見えてるのかどうか・・・謎ですね。
もっとすごい人と知り合いになりました。その人は営利目的で見たりしないし、10000円も取りません。

大村京佑さんのユーザアバター

だからインチキだって言ってるのに

初めまして。松原照さんの事は昔から存じております。取り巻きでした 今は関わりはありません。
彼女は本当にパソコンは出来ません、文を書きそれを知り合いの方にネットに載せてもらっていましたね
相談料なども一万円取りましたが今でもそうなんですかね、私が感じたのは照さんは 狐か 顔からすれば狸かの動物霊の憑依かと思います。今は知りませんが毎晩大酒飲みで醜態曝け出していました。完全なアル中です。
プライドが高く、すごい負けず嫌いで、相手に失礼な事を言い、自分が悪くても決して謝りません!
ブログでは人には優しくとか笑顔でとか 調子の良い事書いていますが、ご本人は実践は出来ていませんね。
自分大好き人間で どんな時も1番目立っていたい人、これは本人も否定は出来ないだろう~!
口から出まかせの無責任な関西のノリの豹柄好きな只のおばちゃんです。
彼女の生霊を感じた事がありましたが、飛ばし返しました( ̄ー ̄)
力はありません。動物霊によい様に持て遊ばされている感じです。動物霊も予見はしますから、当たる時もあるでしょう~!
ご本人の魂はとっくの昔に喰われ その空洞に入り込んだ印象です。
ですので、霊視してもらい傷ついた方は気にしないのが1番です!
私も最初に見てもらいましたが「あんたは勘が強いね!」と言われ
「あっ、そうなんです!」と他も分り切った事しか言わず、お金返せ!と思った。
今は照ブームですか?!そのうち憑依している動物が彼女に飽き 居なくなり 化けの皮が剥がれるでしょう。
照さんに「調子こいていないで、介護のボランティアをするとか!本当に人様にお役に立つ事をして下さいね!」と言いたい。
照さんの様な動物霊に振り回されない様に日々律して生きて行きたいです。☆良心は悪霊に勝ちます☆

本当に松原照子には良心の欠片も無いですね
NPOも噓の報告満載、解散した事をブログでアナウンスすらしない
結局NPOで集めたお金はどうなったのか闇の中
NHKカルチャーセンター守口教室の講演中止の理由も噓の報告
松原を異常に持ち上げている百瀬とか云う男も松原の悪行を知っていて知らんぷり
それでも松原を慕ってブログで紹介している人間が結構いるのだから世も末ですね
今度は占いにまで手を出し始めましたが回答はバイトの人間に作文させているみたいです
手を出すのはやめましょう

 以前から松原に盗作されている者です。記事を抜粋させていただきました。説得力があったので是非使用させていただければと思います。

こういう輩に騙される人がいないように一言。

今まで占いやらなんやら怪しげな人たちがたくさんいたが、彼ら彼女らは全て嘘だった。
これが真実。
いい加減目を覚ましたまえ。

今朝も産経新聞の広告欄に松原照子の本が紹介されていたので急遽コメントさせて頂きました。

さらっと流し読みしてみて、またかという不快な苛立ちを覚えました。
物事は客観的視点に立って公平に語っているようでも、ほとんどの場合結局は自分の論理でしかとらえておらず一方的に語っているものです。
分かりやすい例が外国との歴史問題や汚点の認識ですね。日本のネット上では中韓の悪いニュースが伝わると待ってましたとばかりに賑わい叩きまくります。例えば食品安全、無差別殺人、レイプなど。しかし日本で似たような事件が起こっても「これじゃ中韓をバカにできないよな」というコメントがついたのは見たことありません。自分たちは絶対に中韓より上だという思い込みがそうさせているのでしょう。しかし同じ事件が起こっている以上は罪の重さは同じ筈です。海外生活でもしたことが無い限り身贔屓している自分には気付けないものです。
反対に、台湾のような親日と呼ばれる国でそれら問題が起こっても日本ではほとんど広まらないどころか「中国人の仕業」という幼稚な煽りばかりつきます。自分の事を好きな人の罪はなかったことにして嫌いな人の罪は誇大に訴える、人情として正常ではあっても現実と感情は別だと理解せず噂を信じてしまっている、とても先進国を自負する人々がやることではありません。
もう一つ、別の角度から。中が悪い国同士とというのは互いの悪い部分については詳しいものです。我々が中韓の国民が知らないであろう中韓の汚点を知っているように、普通の日本人が知らない日本の汚点を中韓だって知っているのです。彼らの言う事は必ずしもでっちあげではありません。俺は中国語とハングルができます、たまに両国の日本に関するサイトを見て「こんなのウソだろ」と思って日本のサイトを調べまくると現実だったという事があります。或いは中韓より数年遅れてようやく日本のサイトで明るみになってくる事もあります。

一言でいえば、仲が悪い者同士は相手と同じ土俵に立って否定しているつもりでも、結局相手の土俵に立たずその外側からしか喋っていないのです。いわば相手を肯定する条件を自分の都合いいように制限していると言って良いでしょう。そしてほとんどの場合はその自覚がありません。
例えばAがBをバカにする発言をし、Bが怒ってAを殴ります。そこへ裁き役が現れます。先生でも裁判官でも酋長でもかまいません。AB二人は裁き役に訴えます。精神的ダメージを与える方が罪深い、いや物理的攻撃の方が罪が重い、二人は自分に都合の良い論理で訴えます。しかしもしAがBを殴り、BがAを批判したなら物理的攻撃と精神的攻撃の軽重について両者の主張内容は都合よく180度正反対になっているでしょう。口論なんて論理的に進められているようでもほとんど感情に従ってしか語られていないものであり、またもめている時点で決して同じ土俵、同じ条件の下では語られないのです。

ようやく本題に入ります。ここで松原氏のような人やそれらを擁護する側をオカルト派、それに反対するあなたのような人をデシタル派とでも呼びましょうか。デジタル派は何でも論理的に説明がつくべきと思っている事が多いです。しかしオカルト派はそうは思いません。オカルトにはオカルトなりのある程度の共有概念があり、彼らに共通するのは「形がないものは形で表現しきれない」ことです。デジタル派はこの世の土俵は全て数値や文字で表せると思っているからオカルト派の土俵に上がる事はないのです。上がらないのは自由です。でも自分の土俵から理解しきれないという事が相手を否定する理由として足りるでしょうか。
話を簡単にしましょう。男女がデートして、女が服を選ぶのに男を待たせます。男は「そんなくだらんもんに時間や金をかけやがって」と内心イライラします。これも女の土俵に立たず男の土俵からしか物事を判断していないからですね。女の心理は形には表現しきれません。男にすればいわばオカルト領域です。でも女の思考を否定して良いでしょうか。もし女が男の趣味を批判したら、男は論理的に自分を正当化します。いいえ、しているつもりなだけです。そもそも両者どっちにも論理なんてありません。また男はしばしば女を感情的といいます。それが正しいかどうかはともかく、そこにはまず男の方が賢いと肯定したい気持ちが前提にあり、男は理性的と仮定することで女をそうでないとし蔑む材料にします。また女の方が勘が鋭いといいます、女が自覚するだけでなく男ですらそう言います。女の勘はオカルトではないのでしょうか?いくら観察力や脳の働きが違うといっても説明がつけきれていないのですから。だから男女間に於いてすら同じ土俵で公平に語られていないのです。日常的に話題に上がる関心ごとですらこのザマなのに、オカルトについて公平に語ることができる人がどれだけいるのでしょうか?

コメントしてる人の中で何人か間違っている人がいます。また例えを出しましょう。ある人が茶とコーヒーを飲みます。これはおかしいでしょうか?東洋風と西洋風の文化という点では相容れないとしても同じ嗜好品には違いなく、両者は共存できます。別の人が液体のものを飲み、固体のものを食べます。別の形で身体に必要な栄養をとっているだけですね。大学は文型と理系に分かれます。しかし理系の人でも文章くらい書けるし、文型の人でも掛け算九九くらいできます。両者は共存できます。ある人が料理を作るときに料理本を見ながら、調味料の分量は書いてある通り正確に、火加減は勘で決めます。デジタルとオカルトが共存して一つの目的の達成に向っています。NASAが高度な技術を誇る一方、宇宙人の存在の可能性も考えて計画を進めます。これも同じ事です。では高学歴霊能者が一面では高度な計算で、もう一面では持ち前の霊感で物事を進めたら?なぜ急に否定されるのでしょう?技術の面を前面に出せば支持され、オカルト面を前面に出せばうさんくさいとする、それはその人が世間に自分を都合よく印象づけるためとしてもそれ以前に、世間がオカルトを理解しなさすぎである事にも問題があります。
特許申請をしたり印税という形で法に則り金を稼ぐのは悪い事でしょうか?もしオカルト能力だけに頼って生活費を稼いでいたら反対派はそれこそ世間をだましぼったくっているから生活できていると叩くのではないですか?大槻教授がカラオケでロマンチックな歌を感情たっぷりに歌う事は許されませんか?それは理解できないものの存在が許せない人が対象を否定したがるゆえに、無意識に自分の都合よく理解しやすいよう白黒はっきりさせたがっているだけなのではありませんか?俺は安っぽくてダサい格好ばかりしてます。よく不潔そうと言われます。しかし見た目のかっこよさと衛生的かどうかは全く関係ない事です、いい迷惑ですね。これも錯覚とか固定観念とか先入観とか持ち出す以前に、人は白黒はっきりさせずにはいられない本性を持っている、それは弱さと言っていいものです。何でもあれはあれこれはこれと決め付けたがる人に心が強そうな人がいますか?

オカルトというのは論理的には否定も肯定もしきれないものです。ならばそのまま放置すればいいのになぜそうしない?それは悪質あるいは偽者の霊能者に被害をこうむる人がいるのはもちろん、得体がしれないのをいいことに自分の賢さを誇示したい人が手頃な道具として使ってもいるせいでしょう。オカルト派にも善人悪人がいて、加害者でもあり被害者でもあります。それはデジタル派でも同じ事ですね。だから本来対等な関係なのに、やはりオカルト側ばかり否定されます。もう単純に多数派か少数派かという理由だけの気がします。血液型の話になるとAB型はよく変人と称されるけど、それは形容になっていません。もっと直球でよくわからない人とまで言われます。AB型にしてみればこんな失礼な言われようはないでしょう。お前らが理解してないだけだろって叫びたがってるんじゃないでしようか。繊細を自負するA型社会において他人に対してはこんな無神経な態度でいる程度の日本社会なのです。

酒を飲んだら悪い霊が寄ってくる?誰がそう決めたのですか?受け売りでしようか?或いは自分の体験だけでそう語っているのでしょうか?あらゆる生き物は酸素がないと生きられないでしょうか?深海生物には硫黄だけ摂って生きてるのもいます。霊能者にも色んなタイプがいます。スポーツや芸術など各分野で成功しているずば抜けた才能を持つ人だって人格が立派かどうかとはほとんど関係がありません。自分の知っているとある外国でたまにテレビに出るほどの一芸に秀でた人でもその人格は日本の幼稚園児並みでした。人徳者でなければ霊力を持ってはいけないのでしょうか。ダメといったってそなわってしまうものは仕方がありません。またオカルト派にもいろいろタイプがあります。天狗像とは会話できるけど仏像とは相容れない、夢でキリストからお告げを受けるけど龍の化身を目の前にすると敵対心が湧くなど。酒どうこうなんて一つの小さな例で物事をきめつけようとするのは愚かです。階層の低い霊とばかり交信できる人、高い霊とだけできる人、幅広くできる人、とても尊い霊かとても低い霊としか会話できない人もいるでしよう。デジタル派は何でもまず矛盾ありき、否定ありきで臨んでいます。それはとても幼稚だと思います。我々だって各自の専門用語の漢字と平仮名カタカナは書けても、高校くらいでたまにしか見なかった漢字がかけない事があります。その状態を否定されたらどう説明するんでしょう。人によって得意な字と苦手な字があるからとしか言えません、でもデジタル派がオカルト派に対するときはそういう説明を認めません。多くの原住民にとって酒は理性を抑制し相対的に本能や感性を高め神と交信する道具でした。その神が低俗だとしても原住民にとってはその年の収穫度合いから天変地異までを知る現実に必要な交流でした。それを誰が責められるでしょう?

自分は人のオーラを二度だけ見た事があります。街でぼんやり考え事をしていて物事の本質を突く答えが得られた瞬間、肩から一切のストレスが抜け落ち余計な理性で心を縛らなくなり、街行く人のオーラがはっきりと見えたのです。科学的になんて説明できないしする必要もないと思ってます。どうせ信じない人はオカルト分野どころか隣国や配偶者の気持ちすら信じないのですから。むしろ科学的に説明できたらそんなのは感性としてまやかしだという気持ちですらあります。自分の知人にもっと霊感がある人がいますがその人はたまに酒を飲みます。でも霊の肯定はちゃんと理解しているし、本人の魂が尊ければ酒に酔っていようと低俗な霊は近寄ってこないでしょう。反対に低俗な人ならば一切の嗜好品を嗜まなくても高級霊は寄ってこないでしょう。
オカルトの世界の中に限っても論争があります。たとえば地下の部屋は風水的に澱んでしまうから、地下に店を出している占い師は信用できないという人がいます。しかし自分の経験では一階でパワーストーンや開運グッズを並べている店よりも、地下道の小さなブースで細々とやっている人たちの方が圧倒的にレベルが高かったという例すらあります。このようにオカルトは世間と同じで一言で語れないのです。科学の世界だって決して決着がつくものでもないですね。雷が鳴っているときに金属を身体に帯びた方が安全かどうか?自分が生きている間だけでも研究結果は二転三転してて結論はないようなものです。だからといって双方の言い分を全否定もしません。できもしません。なのにやはりオカルト派同士でもめるとデジタル派からは「元々うさんくさい同士なんだから結論なんか出なくて当たり前」という風に受け取られます。自分からしたらデジタル派同士の論争もオカルト派同士の論争も存在してこそ自然なことです。

大村京佑さんのユーザアバター

ひとつ誤解があるようですが、僕はアメリカのスウェデンボルグの学校に行った経験があります。
日本人でこの学校に行った男は僕以外に一人だけです。
オカルトについては人並み以上に関心があるつもりです。

ハリー・フーディーニという有名な奇術師がいます。
彼はオカルト・バスターとしても有名ですが、むしろオカルトを信じていたからこそ嘘が許せなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%...

オカルトの世界はあなたが考えている以上に深いですよ。
松原照子レベルで熱くならずに、もっと追求してみてください。
陰謀論も根源はオカルトですし。

こういうことについてはあまり言いたくないけど。
ただ、貴方には、具体的な現実の経験がない事だけはよくわかりました。
オーラを見たと言っておられますが、そののことについては、あまり気にしなくてもよいと思いました。デジタル派とオカルト派の二つだけの対立にしないほうがよいと思いました。

貴方は前の冗長で無意味な書き込みに返信が無かったんで拗ねてるんでしょう。
あんな上から目線駄々洩れの駄文見せられたら誰でも無視したくなりますよ。

ああ。これもか。
前の冗長な駄文って、あれのことなのか。
本当にあった経験から箇条書きにしてみただけなのにねえ。
騙されないようにね。
別に、あれに返事を求めていないのは、
あれを読んだ人が考えてくれればよいとおもっただけだよ。
だから、ははは。失笑してしまうのは当たり前でしょう。

あ、そうか、冗長と言いながら、俺を認めているということだったのか。
ありがとう。
しかし、あまり付き合えないと思いますよ。

認めるって何を?
君の妄想を?

何処を読めば自分の駄文に認めてもらえる要素や価値が有ると思えるんだね?
全く意味不明過ぎて関っても時間の無駄な人間だという事だけがよく分かった。
もう返信をしないように。
時間の無駄なんでな。

妄想であろうが何であろうとも、自分のことを考えることも、
世の中の、人の、その悲しみを漢字考えることに依拠しているからなあ。

無駄に長い。
短くまとめる努力をしろ。

はじめまして。
最近地震が多いので、検索しているうちにこちらにたどり着きました。
ごくごく普通の20代専業主婦、二児の母です。
コメント欄、私の友人のような人がたくさんいらっしゃって、なんだか考えさせられました。
周りのママ友や独身友人の間で、ネットワークビジネス、宗教、スピリチュアルなど流行っています。
震災当時、彼女らから松原さんのお名前を聞いたこともありました。
こういうことにハマる友人たちの共通点は、少ーしだけ不幸だということです。
ご主人の稼ぎが悪いとか、夫婦仲が良くない、子供ができが悪いと思い込んでいる、ずっと彼氏ができない、不倫中、不妊治療中…など。
そして、やたら前向きでキラキラしている。でも私には無理しているようにしか見えません。
集団で講師を招いて占ったり、未来はキラキラ!みたいな話をするお茶会に参加したことがありますが、気持ち悪くて気持ち悪くて。
私は今までずっと何不自由なく暮らしているからか、彼女たちがなぜそんなにスピに熱っぽくなるのか理解できません。
辛い時は気持ちに寄り添ってはいきたいですが、あちらも「あなたみたいに恵まれた女に何がわかるの」という態度になることもあるし私もカウンセラーじゃないし…上手くないんですね。
そういう時にキュッと心を掴むのが、松原さんのような言葉が上手いずる賢い人なんだろうなと思いました。
ああいう薄っぺらい文言に 愛 を感じてしまう。
私もオカルトや陰謀論は割と好きなのですが、あそこまで信じ切るつもりはなく…。
人の弱みにつけ込んで儲けを出している人たちがたくさんいるんですね。
正直、騙される方も騙される方だと感じますが、弱ってるときは判断能力が低下しますから。やっぱり卑怯です。
あと、2ちゃんって昔は悪いイメージありましたけど、スマホが普及してからはエリート的な、医師やら研究者やら優秀な方々もやるようになりましたよね、実際。
2ちゃねらが行う最近の検証は、比較的しっかりしている印象があります。笑

色々勉強になったので、特に中身のない文ですがコメントさせていただきました。

はじめまして。先日、松原照子さんの個人鑑定を受けました。あまりのインチキっぷりに悔しくて悔しくて、誰かにこの悔しさを訴えたくてこちらのサイトにたどりつきました。
私は子供が一人いる主婦ですが、なかなか二人目の子供に恵まれず悩んでおり、松原さんの鑑定を受けました。行ってまず年齢を聞かれ、私が答えると「あなた老けて見えるわね」と言われ唖然。違和感を感じながらも相談すると、「なぜもう一人子供が欲しいのよ。私は一人っ子よ。私の娘も一人っ子よ。」とキツイ口調で言われ、それに対して私が子供が二人欲しい理由を答えると、私の返答はスルー。「子供なんて2人もいたら大変よ。経済的にも大変だし、精神的にもキツイわよ。」とひたすら説教され続けて終了の一時間でした。そして最後にもらったアドバイスは「2人目は非常にできずづらいです。でも可能性はゼロではありません。」の一言。そんなことは霊能者に相談しなくても自分でわかっています。ただひたすら嫌な思いをしてお金をだましとられて本当に悔しいです。
私のように騙されて悔しい思いをする人が一人でもいなくなるように切に思います。

大変でしたね。インチキおばさんをあいてにするな!

私は、NHKの番組で、地震のテーマで南海トラフの事で調べていてひょんな事からこちらに来ました。預言者、神などの生神は、この世には、いないと思います。私は、神では、ないのですが、霊能者の方と20年位前に知り合いました。その方は、以前からの知人でしたが、霊能者とか名乗る詐欺師は嫌いな事を分かっていたようで、私の父が、山で、遭難した時に初めて身分を私に明かされました。遭難した日に私に自宅に来て、今日、見つからないなら半年後に見つかると言われました。その方は、父の目の前にいるけど、行った事が、ない場所なので、見える画像しか答えられないとの事でした。そうしているうちに丁度半年後に父は、発見されました。教えて頂いた画像どうりでした。その方は、講演とか、そのような事は、していません。普通に暮らしている方です。お金とか稼ぐなら、株などで、簡単に稼げるそうなので、お金は、必要ないそうです。神からは、助けたいと思った方を助けるようにと言われているだけなようです。日本には、400万の神々が、おられるそうで、良い神もいれば、悪い神もいる。霊界とは、チャンネルの合う方だけが、やり取りできるだけみたいです。正し、400万も神が、いるのだから良い神を見いだせないとダメみたいですけど。その方が、言うには、タバコだけは、有害なので、ダメだそうで、お酒は関係ないそうです。お酒は、神事にも使用するでしょうとの事でした。また、自分は、生神では、ない。神の力を借りているだけで、予言など歴史を変えたりは出来ないそうです。雨を止めたりは、目の前で、見ました。一日に降る量は、決まっているので、時間をずらせば問題ないそうです。人生は、その人次第で、変わっていくそうです。元々、私は幽霊を見たり私を写真で、撮るとオーブの渦だったりと不思議な体験をして来ました。でも、自分の父、母親とは、死に目にも会えませんでしたし、未だ、20年以上たっても夢にも出て来ません。何の為の能力なんですかね?本当の霊能者は、多分、皆さんの身近にいます。ただ、心が、読めるから、言わないだけでは?本当に皆さんを助けたいと思うなら、今なら、本など出さないで、無記名のブログで、伝えると私は、思います。お金を必要としていませんから。もし、お金を取る霊能者は、詐欺師と思って間違いないと思いますよ。お金が、無いから頼る方から取るのは、追剥ですよね。私も、タバコを止められたら霊を下せるようになると言われてましたが、止めるのは、無理でした。今となっては、あの時止めておけばと思いますが、その事事態が、欲なんですよね。神は、皆さんのすぐ隣にいます。ただ、気づかないだけ。私もその一人です。まずは、頼る事よりも、出来る事から始めてみる事をお勧めします。自分の本能に向くままに。私は、現在よくない方向の人生ですけど、もう少し耐えればいい方向に向くと信じて過ごしています。皆さん、決して騙されないで下さいね。本当に霊能者が、いたら貧乏な人は、この世にいませんから。頑張って暴いていって下さいね。

大村京佑さんのユーザアバター

おっしゃること、いずれも正しいと思います。

とても評判の悪い馬バーのようですね。困ったものです。

はじめまして。
よっこと申します。
おじゃまいたします。
松原という人の事、ほかの人がだまされないためにも、ここで書かせてくださいね。
また、私は大村さんのように頭の良い人間ではありませんのでご了承くださいませ。

昨年(多分夏以降)、この松原という人を初めて知り、そのときちらっとブログを読みました。

内容は覚えていませんが、「いいことを書いている良い人」という印象でした。

この人と関係なく、私はそれまで無料占いをよくネットでやっていました。

「1部無料で占う」という範囲でやっておりまして、お金を払ったことはありません。”近々こんないいことがある”と占い内容にあっても、後々振り返れば良いことはなかったということも多く、よっぽど(あの時の無料占い通りになった!)とでも思わない限り多分有料では占いません。
見るとしてもほぼ自分の運気の流れや性格を知る参考にしています。

そんな中、この松原という人がビックローブの占いサイトに登場しました。
(予言の人だ!)と興味を持ち、自分の性格について無料の範囲で占いをしました。
が、私の性格には全く当てはまらなかったのでがっかりし、去りました。

「予言で震災を当てた」という印象はすごい信用になりましたので、ひょっとしたらいきなり有料で占った人がいるのではないかと思ったのを覚えています。

「陸前高田という 声にならない・・・が語り掛け・・・」は、歌の歌詞、ポエムのような感じですよね。

陸前高田という地名。

なぜ声は「リクゼンタカタ」ではなかったのかな?

私は、この人同様陸前高田市を知らず、震災の時「リクゼンタカタ」と聞いたとき、長いし(リクゼンタカタ?なんじゃそれは?)と思いました。

書いたブログの日付をごまかす技術を知っていても、それを暴く技術があり調べようとする人がいる事を知らなかったから、ごまかしをやったのでしょうね。そこがパソコンに弱かったところでしょうか。

あの時、飛行場に津波が流れ込んだ嘘みたいな映像を見て、こんなことが現実にあるのかとショックを受け、被災している人々が津波から助かることができるかどうか必死な時に、(自分は予言していたことにしておこう)と思いつき、偽の日付のブログを掲載したのなら、この人の人間性に怒りを感じます。

私も、知っている人があの津波で死んでいますから。

”「私の書いた文章を当たる当たらないで見ないで下さい」と言っているから、積極的に人をだます気はなかったのかもしれません。”

は、違うと思いました。

この人はその後、この”予言”をきっかけに、本を出し、占いにまで登場している。

これが目的だったのです。

”大きな震災を予言し当てました。”という信用は、その後、”はっきり予言をし、予言を外す”という姿をさらさない限り、看板にできると思います。

この人は、今後、日付の改ざんがわからない発信場所を見つけない限り、明確な予言は掲載しないと思います。

どこかの本で見かけるような良い言葉を並べ、謙虚さを装い、お金儲けを続けていくつもりだと思います。

それが私のこの人の見方です。

この人が、本当に自分に予知能力の自覚があり、また人情味のある人間なら、また地名だと言いブログに掲載する以上、「地震の知らせが来ているのかもしれません」「そこに住んでいるみなさん気を付けてください」と声をかけるのが自然ではないでしょうか?

(災害が起こるかも!みんなに知らせなきゃ)という人への思いも感じません。

この予言と言われるブログに対し、反応しているコメントもないのでしょう?

当初、良い人だと思ってしまった自分の未熟さを反省します。

また、こうしてパソコンを使用しコメントさせていただいている私こそ、たぶんフェイスブックとかブログとかやっている人に比べたらパソコンは苦手な方で、そういうわからない人間は、こういうコメントに掲載する事でさえ恐れがあり、勇気がいります。まして有料サイトを立ち上げようなどと思わないと思います。

どうぞ、被害が少なくて済みますように!

すみません、大村さん、この場をお借りいたしました。

ごめんなさい、ありがとうございました。

m(_ _)m

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer