You are here

福島原発被曝作業員の死亡が隠蔽されている可能性

原宿の美容師さんから聞き捨てならない話を聞きました。
福島原発で作業中に足に放射性物質が付着する事故がありましたが、その作業員さんは事故から一週間ほどで亡くなったというのにまったく報道されていないという話をお客さんから聞いたというのです。
そのお客さんは死亡した作業員さんの同僚の彼女の友人だそうです。
比較的高齢の作業員が心臓発作か何かで死亡したというニュースは聞いていましたが、被曝による死亡のニュースは聞いていません。
事実ならとんでもないことだと思い、とりあえず検索してみました。
するとその作業員さんは事故から4日後には「健康への影響ない」として退院したと報道され、しかしその後どうなったかについてはまったく報道されていないことがわかりました。

被曝の作業員3人退院「健康へ影響なし」
2011.3.28 13:25

 東京電力福島第1原発3号機で高線量の放射線に被曝(ひばく)し、検査のため放射線医学総合研究所(千葉市)に入院していた作業員3人が28日、退院した。放医研が明らかにした。

 放医研によると、足のくるぶしから下の皮膚に2~6シーベルト(1シーベルトは千ミリシーベルト)の局所被曝をした2人を含め、健康への影響がなく治療は必要ないと判断された。3人はそれぞれの居住地に戻り、最寄りの医療機関で経過観察を続ける。

 3人は20~30代で、関電工とその下請け会社の男性作業員。24日に3号機のタービン建屋地下で作業中に被曝した。

産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110328/dst11032813280030-n1.htm

健康へ影響なしとのことですが被曝量に注目してください。
2~6シーベルトって死亡レベルの被曝量ですよ。

hibakumap.jpg

上の表では3~5シーベルトの被曝で50%が死亡と出ています。
政府は何か隠しているのかもしれないと思い、さらに調べました。

福島原発で被曝の3作業員、28日退院へ 放医研「健康への影響ない」

短い靴で放射性物質に汚染された水に漬かり、くるぶしより下の部分を局所被曝した関電工の社員2人について、放医研は「やけどの初期症状である紅斑などが皮膚に表れておらず、やけどをしていない可能性が高まってきた」と分析。当初は局所に2~6シーベルトの被曝があるとの可能性を示していたが、「症状からすると3シーベルト以下ではないか」としている。

 また、確認された体内被曝については、「両足の放射線物質の影響で正確な数字が測定できない」としながらも、「両足の放射性物質を加味したとしても健康への影響はない放射線量」と説明した。

産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110327/dst11032715450040-n1.htm

え!?症状からすると3シーベルト以下??
被曝量を症状から判断するんですか?
普通は測定器を使うものではないでしょうか。
「生物学的線量測定」というものもあるらしいですが、機材を使うことに変わりはない。
だいたい被曝事故の症状なんて後から出てくるものです。

9499c678.jpg

ちなみに下は東海JOC臨界事故被害者の記録です。

tokaimura.jpg

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/45/96/5df097f74f2b47b493950579afb40f...

後から症状が出ています。
さらに検索すると、こんな記事がありました。

◆被曝作業員の放射線量、推定2~6シーベルト―命に別条なし

 東京電力福島第1原子力発電所の3号機で足を中心に被曝した作業員2人の放射線量は2~6シーベルトとみられることが分かった。25日に両作業員を検査した千葉市の放射線医学総合研究所が発表した。

 国内メディアによると、作業員らが緊急作業時に皮膚に受けることが許容される放射線の上限は労働安全衛生法で1シーベルトとされており、今回はこれを大幅に超えている。国際放射線防護委員会によると、全身に被曝した場合、3~5シーベルト程度で半数の人が死亡するという。ただし、放射線医学総合研究所によると、今回はくるぶしから下だけの被曝であるため生命に影響はないという。今はほとんど症状が出ていないが数日後にやけどの症状が出ると予想されるという。この2人とともに作業していたもう1人の作業員は、靴に水が入らなかったため健康状態に問題ない。

ウォールストリート・ジャーナル日本版
 http://jp.wsj.com/Japan/node_209930

部分的な被曝であれば2~6シーベルトでも問題ないとのこと。
こちらを見るとあながち嘘でもなさそうだ。
http://d.hatena.ne.jp/agr-semi/20110319/1300490436

よく分からなくなりました。
とにかく被曝した作業員さん2名が今でも健在なら原宿の美容師さんが聞いた話はデマだったことになります。
2名は関電工社員とのことなので関電工に電話して聞くという手もありますが、政府に口止めされているなら教えてはもらえないでしょう。
ちなみに作業員さん2名の名前は報道では明かされていません。
病院に搬送される際も、顔が見えないようにブルーシートで隠されていました。
見ようによっては隠ぺい工作にも見える。

bluesheet.jpg

もし、どなたか情報をお持ちの方がいらっしゃったら教えてください。
よろしくお願いします。

<追記 07/07/2011>
二階堂ドットコムで既に死亡という記事がありました。

http://www.nikaidou.com/archives/11938
以下はとある救急救命医からのメール。参考まで。
「昨日の今日で死んだところを見ると、昨日発表のベータ線熱傷ではないです。おそらく中性子線による全身の急性放射線障害でしょう。炉心かプールの燃料棒に損傷があって核分裂反応が激しく起きていると思われます。死んだのなら、昨日発表のミリシーベルト単位の被曝量は嘘ですね。1,000倍のシーベルトの単位です。」

どうやら政府は隠していますね。
ツイッターでも情報提供がありました。

http://twitter.com/#!/pepe19841212/status/88641433724125185
@pepe19841212 PePe(ペックン)
僕の持っている情報は「被曝後にヘリで北海道に移送(見舞金1万円)」です。情報経路は「被曝者上司が本人に電話→バーのマスター→私」です。

報道ではまず福島県立医大病院(福島市)に搬送され、それから千葉市の放射線医学総合研究所(放医研)に転院して退院したことになっていますから北海道への移送はその後?
ならば退院は嘘ですね。
情報提供ありがとうございました。

<さらに追記>

このサイトからもリンクしている板垣英憲氏がとんでもない内通情報を公開していました。

福島第1原発(1号機~6号機)で起きた爆発事故で、放射性物質を含んだ
水蒸気や使用済み核燃料貯蔵プールの水などを浴びて「被曝」した現場の作業
員たちが、救急患者として東北大学医学部付属病院にどんどん送り込まれ、隔
離されて、密かに始末されているという。
これまでに約180人が搬送されており、まだまだ日々、増え続けているら
しい。これは、東北大学医学部付属病院関係者からの「極秘情報」である。
http://foomii.com/00018/201103240700003070

板垣氏の情報では東北大学に搬送、ツイッター@pepe19841212氏の情報では北海道に搬送。
一致してはいませんが似ています。

<さらに追記>

上で紹介した板垣氏の記事に関してツイッターで情報提供がありました。

@mikihirano 平野美紀 Miki Hirano
リンク先の板垣氏のページにある『特別情報:核燃料貯蔵プールの水などを浴びて「被曝」した』ですが、当時の海外ニュースサイトでは、「余震でプールの水がじゃばじゃば波打ってて、作業員にかかる恐れがある」と報じていました。。
http://twitter.com/#!/mikihirano/status/88806749024428033

本日、ツイッター上で東電から以下のツイートがありました。

TEPCO_Nuclear 東京電力 (原子力)
■お知らせ■3/25にお知らせしました福島第一原子力発電所3号機タービン建屋にて溜まり水に足を踏み入れた協力企業作業員の方におかれましては、現在所属されている協力企業において通常通り勤務されています。作業員の安否について一部誤った情報がございましたので、お知らせいたします。
http://twitter.com/#!/TEPCO_Nuclear/status/89168170937618432

昨日、この記事をツイッターで紹介したところ東海アマ氏経由で130~150人ほどの人にリツイートされたので、それが理由だと思います。
お騒がせして申し訳ありませんでした。

東京電力の発表が朝日新聞社のサイトで記事になりました。

死亡のうわさ「事実無根」 東電、福島第一原発作業員

 東京電力は8日、福島第一原子力発電所3号機のタービン建屋内で3月に起きた男性作業員3人の被曝(ひばく)事故の後、「作業員が亡くなった」とインターネットでうわさが流れているとしたうえで、そうしたうわさは「事実無根」と発表した。

 同社と、作業員を治療した放射線医学総合研究所(千葉市)に、問い合わせが複数寄せられていた。東電によると3人は東電の協力会社の作業員。現在は通常通り勤務を続けているという。
http://www.asahi.com/national/update/0708/TKY201107080179.html

美容師さんにこのことをメールで伝えたところ、
「すごいことになってますね!ん~本当のところはどうなのか・・今の東電を信用する人は多くないでしょうし」
との返事でした。僕も東電発表は100%信じていません。半々です。
ロシアのショイグ副首相兼非常事態相は2000年4月、チェルノブイリ原発事故の処理にあたった作業員86万人のうち、実に5万5000人以上がこれまでに死亡し、残る生存者も87%が発病していると発表しました。
福島の事故はチェルノブイリを超えているといわれているのに、死亡者ゼロというのもにわかには信じられない話です。
美容師さんは発信源のお客さんの連絡先を知りませんが、次に来店したときは聞いてくれるとのことですので、その時に何か分かるかも知れません。
僕も二階堂氏や板垣氏にコンタクトするなど、もう少し追いかけるつもりです。
続報があればまたお知らせします。

ブログカテゴリ: 

コメント

伝聞でない確実なところが知りたいです。

大村京佑さんのユーザアバター

美容師さんはお客さんの連絡先を知らないのですぐにコンタクトすることはできません。
しかし二階堂ドットコムも板垣英憲氏も信用できる情報ソースです。

お二方のブログを見てきました。
個人的にはうーん…首をひねってしまいます。

大村さんはどうして上記2ブログを信頼できると判断されたのですか?

大村京佑さんのユーザアバター

いい質問をありがとうございます。

ではまず板垣英憲氏について。
板垣氏は陰謀論も語ります。
僕は陰謀論を4~5年前から追いかけていて、そこそこ事情は知っていますが、日本の陰謀情報はほとんど全てが海外の陰謀論の翻訳です。
最近は有名な井口氏も翻訳。
陰謀論先駆者の太田龍氏はその功績は別にしてやはり翻訳。
独自で一次情報を収集している人は日本ではベンジャミン氏を始めとして数えるほどです。
そこでこの板垣英憲氏という人ですが、この人も陰謀論者でありながら、しかし翻訳に頼ってはいない。
どうやら独自の情報ソースを持っている感じです。

次に二階堂氏ですが、彼の特徴は向こう傷を恐れないこと。
そういう人のところにはきわどい一次情報が集まります。

一次情報は必ずしも正しいとは限りません。
しかし一次情報を集める力のある人は、真実を求める人にとっては貴重な存在です。
今回の件に関して上記お二人の情報が正しいとは確約できませんが、貴重な参考情報だとは言えます。

丁寧なご回答ありがとうございます。
今回の件に関しては未だ懐疑的な立場ではありますが、
大村さんの誠実な対応には感謝。

今後もこの件には注目していきたいと思います。

大村京佑さんのユーザアバター

こちらこそコメントありがとうございます。
また気軽に書き込んでやってください。

今回の件で大村さんは、二階堂ドットコムや板垣英憲氏、及びそれらの情報を「うのみ」にしていた方々の情報について、今後とも貴重な情報として考え続けるのでしょうか?それとも今回の件をふまえて信憑性の薄い情報をまき散らしかねない情報源として真偽をより注意して見守るようになるのでしょうか。

大村京佑さんのユーザアバター

手嶋龍一、佐藤優対談集「インテリジェンス 武器なき戦争」の中で手嶋氏はこう言っています。

「精査し、裏を取り、周到な分析を加えた情報。それがインテリジェンスです。ちょっと聞きかじっただけの素材は、インテリジェンスには昇華されていない。いささか突飛な例なのですが、かつて田中角栄の疑惑が持ち上がったとき、当時の政治部記者たちは揃って「あんなことくらい全部知っていた」と言いました。たまたま立花隆さんが書いただけだというわけです。いまでもそう思い込んでいる古手の政治記者たちがいる。しかし、噂を耳にしていることと、それを記事に書いて一面トツプで報じることとのあいだには、万里の隔たりがある」

何が言いたいかというと、情報をインテリジェンスに昇華させるためには膨大な手間が必要だと言う事です。
僕はどちらかと言えば情報を右から左に流すよりも精査したいタイプです。
しかしニュースは速報性も大事であり、精査している間に事態が変わることもある。
ケースバイケースとしか言えないことです。

うわさ情報に惑わされて情報を精査しなかったからこういうことになったのだとおもいますが。

まずはチェルノブイリ事故がどういうものだったのか、チェルノブイリ事故の作業員や付近の住民の被曝量がどのくらいだったのか、
京大実験所の今中助教が資料をよくまとめていますのでまずそこから勉強してはどうでしょうか。

http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/cher-1index.html

大村京佑さんのユーザアバター

ロシアのショイグ副首相兼非常事態相は2000年4月、チェルノブイリ原発事故の処理にあたった作業員86万人のうち、実に5万5000人以上がこれまでに死亡し、残る生存者も87%が発病していると発表しました。
福島の事故はチェルノブイリを超えているといわれているのに、死亡者ゼロというのもにわかには信じられない話です。

今回の記事を書くに当たっても5分や10分で書いたわけではありません。
それなりに検証して書き上げ、そしてそこに信憑性があったからこそ反響が大きかったのだと思います。
ちなみに僕はまだ東電発表を100%信じているわけではありません。
匿名のあなたが東電の関係者である可能性も視野に入れています。

ソースもないような情報を真偽を見極めず信じて、うっかり八兵衛ぶりを指摘されると今度は東電関係者呼ばわりですか。

そしてネットで流布している「ロシアのショイグ副首相兼非常事態相は2000年4月、チェルノブイリ原発事故の処理にあたった作業員86万人のうち、実に5万5000人以上がこれまでに死亡し、残る生存者も87%が発病していると発表しました。」をググってきて反論ですか。

そういうやり方が真偽を見極める、精査する態度と違うと指摘しているのです。

そもそも、先に指摘した今中助教の資料はきちんと読まれたのでしょうか。資料には参考文献もたくさんあり、精査するにはもってこいの資料ですよ。チェルノブイリ事故がどういうものだったのか理解するにはもってこいです。

大村京佑さんのユーザアバター

別にうっかりしていたとは思っていません。
こんな重大な話を聞いて検証をしない方がおかしい。

あと、あなたは匿名の人間が実名顔出しで発言している人間に対して「ソース」などということの矛盾・滑稽さにも気がついていない。
あなたという人間のソースはどこにありますか?
ソースがなければ東電関係者と疑われても当然です。
ちなみに僕は日本の匿名文化は日本崩壊の原因の一つだと考えています。

>しかし二階堂ドットコムも板垣英憲氏も信用できる情報ソースです。
>しかし二階堂ドットコムも板垣英憲氏も信用できる情報ソースです。
>しかし二階堂ドットコムも板垣英憲氏も信用できる情報ソースです。
......

残念。

まぁ、
二階堂ドットコムの誤報はすぐ削除されるらしいので、
結果として信用できると言ってよいのかも。(棒)

私は千葉市の稲毛区に住んでいる者ですが、放医研が近い&接客業をやっているので結構情報が流れてきます。放医研で働いている人を知っている看護師さんを接客していた時に聞いたのですが、やはり被爆された方は亡くなっているみたいですね。やはり大事になるのを嫌う政府は隠蔽をしていますね。信じるのは自分自身のみ...みたいな時代に成りつつありますね。 長文失礼いたしました。

大村京佑さんのユーザアバター

重要な情報提供をありがとうございます!

何人もの人から「ソースの無い情報を信じるな」と言われましたが、こういった人の命にかかわる問題について悪質なデマを流す人はそんなには多くないと思います。
チェルノブイリの処理にあたった作業員のほとんどが死ぬか発病しているというのに、福島でゼロとはとても考えられないことです。

チェルノブイリでは政府は軍人などを強制的に作業させましたが、日本では事実を明るみにすると作業員が集まらなくなるという懸念が政府にはあるのでしょう。
しかしだからといって作業員を騙してよいのか。
僕は作業員を現代の特攻隊員として名誉を与えるべきだと思います。
もちろんお金も。

毎日ご苦労様です。
いきなり、うわさだと決めつけてる人がいるようですが、これはおかしいですね。反論するなら、死亡してないという事実を証拠で出せば済むことだ。
●東電の7/8の発表で(2~6シーベルト被曝をしたのに)関電工で通常どおり勤務。これは信じられないですね。
JCOでも、一人の方は1シーベルトを被曝して生存してるそうですが(詳細不明)これとは状況が相当に違いますからね。
2~6シーベルト被曝ですが、じかに肌に触れてるわけですから、JCOの時よりもひどいことになるとは誰でも予測するでしょう。
それが、たった数ヶ月で通常勤務とは。関電工という会社はどういう会社なんだ?と思いますよね。
●それと、テレ朝報ステで、「原発事故で死んだ人はいない」と言いきっていたけど、線量計も与えず、作業者の被曝量も正確に把握していない状況で放射線の影響ではないと言いきってしまうところに大きな問題、隠蔽を感じますね。
●(以下のツイッターを見ると)原発地域の不明者の捜索を県も警察もやっていないようですね。これも、隠蔽工作の一環のように見えますが、どうでしょうか?
@magosaki_ukeru孫崎 享
放射線:私の防大最も優秀な教え子より手紙。それはないだろうと思う。無事を祈る。「福島県の原発災害派遣に参加していました.。30KM内に相当期間、内一ヶ月間は原発1KM地点での行方不明者捜索を実施してました」、何で自衛隊員が不明者捜索だ。どちらかと言えば県や警察の管轄だろう。

大村京佑さんのユーザアバター

そうですね、関電工の被曝作業員が自身でデマを否定してくれれば良いんですが、登場しませんね。
ツイッターで関電工の社員が「被曝作業員は生きているけど出社はしておらず自宅待機」とツイートしてました。
その社員もだまされている可能性はありますね。

孫崎さんのツイートについては孫崎さんが間違えている気がします。
「原発災害派遣」ではなく、「津波災害派遣」ではないでしょうか?
作業員の被曝死亡の隠蔽とは関係がない気がします。

私も稲毛区の放医研のうらに住んでいます。東海原発の事件以来
政府の報道に危機感すら覚えます。隠している、またはマスコミは
報道をすることを嫌っている。そうしか思えないことが原発に対しては
たびたびです。実は、私は某重工業メーカーで原子力をやっていました。
いえないこともあるのですが、いっていきたいと思います。

大村京佑さんのユーザアバター

書き込みありがとうございます。
何か僕に出来ることがあれば遠慮なく言って下さい。

原発作業員の死亡者がゼロでも何も不思議ではありませんね。
死亡する前に解雇すれば、手続き上死亡者は作業員ではなくなるから。
どうせホームレスやワケありの年寄りをヤクザ使って寄せ集めただけだから
その位のことは容易にできますよ。

大村京佑さんのユーザアバター

東京電力は福島第1原発で4月から働く作業員4325人のうち、1295人と連絡が取れないと発表しました。
わざとそうしてるんでしょうね。

本当にひどいですね。
警察、医者、芸能界など、あらゆる社会において日本ではこういうことはよくあることだと思います。「都合の悪いこと」を覆い隠す政府と、目に見えるものしか信じずとりあえず形式的にでも納得しておきたい国民。

海外で報道されているニュースを読む方が日本で起きていることを知れる気がします。

大村京佑さんのユーザアバター

emmalkovichさん、ようこそ
ユーザー登録ありがとうございます。

英紙が福島原発事故による死者は今後チェルノブイリの5倍の100万人以上と報道したようですが、恐ろしい数字です。
僕らネットユーザーは助け合って少しでも被害を減らしましょう。

>作業員さんの同僚の彼女の友人
デマ拡散の常套句ですね。

こんにちは。
最近関東で働いている友人から聞いた話で衝撃を受け、「原発 作業員 死亡」で検索してやってきました。
その話の内容は、友人の親友が東電に勤めているそうで、その彼の話によると、汚染水で被爆した作業員の方は全員亡くなっているけど、報道したら世間がパニックになるから隠しているとのことでした。
私はこの話を聞いた時に、背筋が寒くなり、原発事故で人が亡くなったことよりも、それが隠蔽されている現状、何も知らずに生活している世界が怖くなりました。
原発そのものよりも、原発を取り巻く人たちが怖いです。

大村京佑さんのユーザアバター

事故から半年が経ち、5~10シーベルト程度を浴びた人たちは死亡している頃です。
これからいろいろな話が飛び出してくるかなと思います。

現場に行っている方から聞いたのですが
作業員は 10数人 亡くなっているそうです
放射能では無いですが
瓦礫が落ちてきて 腕切断の方も要るようです

ほんとに日本人はバカ、311は金曜日、社会見学に来ていた学生、最低でも二つの学校、しかも女の子、学年は不明ですが地震直後全員で爆発がおこった建屋以外の前後にある建屋の上部に避難

そこで津波に上から飲み込まれ大半は死亡、残った学生は何らかの輩に陵辱され続けた、証拠はいつもモザイクがかけられた映像、写真、特に自衛隊の撮影した動画に注目されたし

最終的に本邦初、特殊作戦群が出動、相当の日数がかかるが全員射殺で終了したが、特殊作戦群の前に投入された第一空挺団の被害もかなりあった模様

簡単にわかることだが日本人は信じないバカでわる、映像や写真を拡大してみればよい、なぜモザイクがいるのか、損傷もなければ死人もでていない場所にモザイクなど必要ではない

ムラカミリュウ「半島を出よ」の中に全てのヒントが隠されておりやつがシナリオを書いたのかそれともそれをヒントにテロを計画
したのかは不明、2006に出版しているにもかかわらず2011.04.03という想定で書かれていることがタイミングがあいすぎていて疑わざるを得ない

やっつけ仕事のモザイクであったため赤色、とくに特殊作戦群による射撃で当然頭部を一発で打ち抜くんですが、その際頭部から出る血の赤色と銃器発射の際の火炎の赤が全く消しきれておらずおそまつ

だいたい車もぶっとんで突き刺さるような2回の大爆発で死者がゼロっていうのを信じる人間がいることじたいが笑止千万
そんなやつらの脳みそをカチ割ってカニミソと比較してみたいくらいです

大村京佑さんのユーザアバター

999さん、このコメントはトピックと関係ないのであらためてフォーラムの方に書き込んでくれますか?
後ほど削除します。

軽くジャブ程度を

http://www.houseoffoust.com/fukushima/r4.html

の上のほうの写真の中の右下に写っているのは何ですかねー?
もう心霊写真でも写りましたかねーお早いこって

これはどういうことなのでしょう?イギリスのジャーナリストの話なのですが?

http://twitter.com/AndreasDiego/status/135019911180333056
http://rense.gsradio.net:8080/rense/special/rense_Shimatsu_110711.mp3

大村京佑さんのユーザアバター

アクセントが聞き取りずらいですが9分あたりで Fukushima Medical college で収容しきれない遺体が数十から数千あるというようなことを言ってますね。
しかし「どこで聞いた?」の問いかけに「何?」を何度も繰り返し、適当なことを言っている印象です。
ただの噂に尾ひれをつけている印象。

原発作業従事者の被爆起因の死亡者について全く情報が伝わらないのは何故ですか?こんな重大事が何もなかったように一部のブログのなかだけで語られ噂やデマのようにヒソヒソと語られている。あり得ないでしょ。もっとtwitterやネット上で騒ぎになっていいはず。ジャーナリストは誰も調査しないのでしょうか?誰も掘り起こそうと思わないのでしょうか?不思議だ

大村京佑さんのユーザアバター

ネットはいつからチェックしてますか?
一年前はそれなりに騒ぎになっていたと思います。
しかしネットはネット。
匿名は匿名。
無視されて終わりです。
それからはみんな黙って現実逃避している感じがします。

少々人が死んだからなんなの?
人はいつも死んでますがな

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer