You are here

世界経済・陰謀論

311予言者クームスの検証。totoラグビーのスコアを的中

ミッチェル・クームスについて、さらに少し調べました。
彼はオーストラリア人のようですが、昨年の9月、オーストラリアのラグビーリーグのファイナル・ゲームのスコアを事前に的中させていたようです。
オーストラリアのラグビーリーグは公営ギャンブル(toto)なので、競馬の大きなレースを的中させたに等しいことになります。

ブログカテゴリ: 

NWO阻止のために日本人がすべきことはアメリカのキリスト勢力を応援することです。

前回の続きです。

ロスチャイルドと悪魔教の関係についてはマイケル・ジャクソンも自作の歌にしています。
下はwake up Japanさんがアップした「Money」ですが、歌詞とバックコーラスに隠されたメッセージに注意しながら見てください。
(埋め込みのままだと翻訳が表示されません。タイトルをクリックして新画面で見てください)

ブログカテゴリ: 

金融をタブー視するキリスト教。天国に行けないロスチャイルドは何を考える?

前回の続きです。

ロスチャイルドはユダヤ系ですが、なぜ欧米の金融業者はユダヤ系が多いのか?
それはキリスト教会が金融業をタブー視していたからです。
キリストは「金持ちは天国に入れない」と言いました(聖書)。
キリストは両替商を教会から追い出しました(聖書)。
そういったわけで中世のキリスト教会では信徒が金融業を営むことを禁じ、金融業はもっぱらユダヤ人が担当したのです。

ブログカテゴリ: 

陰謀論の基礎。キリスト教が分かれば陰謀論も分かる。

このサイトを始めた当初、特に明確な目的は設定せず、とりあえず適当に書きながら目的を見つけるつもりでした。
当時はまだ陰謀論者はキチガイ扱いでしたし、日本人論はまったくニーズがなかったので、オタク・未婚問題を中心に書くつもりでした。
しかし原発事故によって日本というシステムの崩壊が急速に進み、また陰謀勢力(NWO)による世界征服も現実化し始めました。

ブログカテゴリ: 

明けましておめでとうございます

ついに来ましたね、2012年。
マイケル・ジャクソンも警告していた重要な年です。

ブログカテゴリ: 

世界征服の影の司令塔であるIMFが世界恐慌を示唆。ユーロが崩壊したら2週間でドルも崩壊。

ギリシャ財政危機に始まったユーロ圏財政不安がアイルランド、ポルトガル、スペイン、イタリアへと波及し、ユーロ崩壊と世界恐慌が懸念されています。

ブログカテゴリ: 

マヤ歴終了・世界滅亡・アセンションとされる2012年12月22日は連邦準備法成立から満99年

影のトップ・エリートを情報ソースに持つ(正確には持っていた)リンゼー・ウィリアムス師は2012年こそ大崩壊の年だと言い続けてきました。
2012年と言えば世界滅亡の年と言われています。

ブログカテゴリ: 

情報戦で大事なことは疑いつつも信じること。

アメリカの陰謀論アクティビストとして、今現在、最も影響力のある人はアレックス・ジョーンズでしょう。
しかし彼に劣らず影響力のある人物がジェフ・レンスです。

jeff rense1.jpg

ブログカテゴリ: 

ページ

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer